ブログ

令和7(2025)年度共通テスト試作問題英語リーディングを徹底分析!難易度は?傾向は?語彙レベルは?

2022年11月15日(火)

こんにちは。武田塾茨木校です。

 

茨木校は、茨木市、高槻市、吹田市、摂津市、箕面市、豊中市、大阪市、島本町、守口市、寝屋川市、門真市、枚方市、豊能町、能勢町はじめ、長岡京市、向日市、大山崎町、京都市など近隣の県からも通塾いただけます。

 武田塾には、関西圏では京都大学・大阪大学・神戸大学・滋賀大学・大阪府立大学・大阪市立大学・大阪教育大学・京都教育大学などの国公立大学をはじめ、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)、産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)といった難関私立大学、関東圏では東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学・埼玉大学・東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)に逆転合格を目指して通っている生徒が数多く在籍しています。

 

11/9 大学入試センターから、令和7年(2025年)度共通テストの試作問題が公表されました。

2025年共通テストからどう変わるのか、今日は、共通テスト試作問題を分析します。

1c605fb73e7b55a430cfc4dc5bcf86b5_s

 

共通テスト試作問題英語リーディングの構成と各問の所感

 

第A問 授業中における生徒のスマホ使用の是非

授業中における生徒のスマホ使用の是非というテーマで意見を述べる文章を書く場面を取り上げ、

以下の3ステップで場面設定と設問設定がなされています。

 

step1 スマホ使用に対する多様な視点、意見を理解する。

step1では、スマホ使用に対する様々な立場の人の意見を読み、それぞれの意見と、

その根拠を理解して整理できるかが問われています。

センター試験時代の、第3問Bにも、テーマに関する各人の意見や、立場を整理させる問題が、出題されていましたが、

試作問題の方が、5人と、人数が多いこと、

第3問Bは会話形式の中で、主張や、その理由を読み取らせる問題だったのに、たいして、

試作問題では、各人の立場が、まとまった文章であらかじめ書かれている点に違いがみられます。

 

問1 AとDの両方が述べていることを選ぶ問題。

① perform better on examは述べられていないので誤り。

②多くの生徒がスマホを所有しているDで述べられているのはわかるけど、Aで述べられているかは 微妙。いったん保留。

③家での学習をサポートするは述べられていないので、誤り。

④Dにはshareの視点がないので、誤り。

よって、消去法により、②が正解。

Aのanother advantage is that we do not have to provide with devices; they can use their phones.

から、most students possess oneの言い換えになっています。

 

問2 Bの発言から示唆される内容を選ぶ問題。

いわゆる難問になりやすいimply問題です。

①motivationの話はしていないので、×

②時に、一般的な考えは、調査が明らかにする真実と異なる場合がある。1~2行目に似た内容あるが、いったん保留。

③書かれていないので×

④teacherの干渉なしで学べる場であるべきが×

よって、消去法で②が正解。

 

step2 自分の立場を決める。

高校生は、授業中、スマホの使用を許されるべきではないという立場に立った時に、

自分の立場をsupportするのは、どのauthorか選択させ、そのmain argumentを選択させる問題。

スマホの良い面、悪い場面両方述べているauthorも多いので、譲歩なのか、主張なのか見分ける読解力が要求されます。

 

step3 sourceを使ってエッセーのアウトラインを決める。

授業中のスマホ使用は禁止すべきという立場に立ち、エッセーを書く準備として、自分の意見の理由や、根拠を示すために、複数の資料の活用や、

問4 sourceAから、導き出される論拠として最も適切なものを選ぶ問題

①3Dimageが必須とは述べられていないので誤り。

②ある種の、デジタル機器が、教育的効果を高めうるが、スマホがベストではない。

3行目の、extra features in the apps enhanced students' learning

および、4行目の digital devices are not all equally effective .

8行目 there is a storong argument for schools to provide computers or tablets rather than to have students use their smartphones

から類推できる。ただし、複数個所を参照しなくてはいけないため、迷ったら保留。

③大学入学の準備のためには述べられていないので、誤り。

④心理学の研究はデジタル機器の学習への肯定的な影響について示していないは誤り。

よって、消去法によって②が正解。

 

問5 source Bから導き出されるstatementとして最も適切なものを選ぶ問題。

①スマホ使用を後悔しているのは、25%以下が誤り。

②正解。

③50%以上が、スマホがないと不安に感じるが誤り。

④スマホ使い過ぎと認めている10代は75%以上が誤り。

比較級の基本的な表現を問う問題です。

センター試験や共通テストで出題されたことがあるグラフの読み取りで基本的な比較表現の理解を問う問題を踏襲している気がしました。

 

 

第B問 環境に配慮したファッション

英語の授業で、環境に配慮したファッションをテーマに書いたエッセーの原稿と、それへの先生の添削をもとにした問題。

日本語を母語とする英語学習者が犯しがちなミスを題材としており、

ライティング的な観点から、日本語を母語とする学習者がよくやりがちな論理構成上の誤りを突いた

教育的効果のあるいい問題だと思います。

 

問1 先生のコメントをもとに、付け加えるのに最もふさわしい文を選ぶ問題。

生徒の草稿では、

政府調査によると、およそ64%の買い物客がクローゼットにすでにあるものについて考えない。

買い物するときは、慎重に選択しよう。

という流れになっており、これに対して、かけているから、二つの文をつなぐ追加情報を付け加えなさいとコメントされています。

この作文の論理的不十分さは、生徒さんの自由英作文でも本当によく見かけますね。

日本語だと、問題ないように見えますが、英語の方が、因果関係は丁寧に説明してあげる必要があります。

 

 

選択肢を見ると、

①結果として、人々は、必要ない多くの類似のものを買う。良さそうですが、悩んだらいったん保留。

②買い物を楽しむかどうかは、関係ないので誤り。

③店員さんの話も文脈に合わないので誤り。

④消費者が買い物を避けるようになるは文脈と合わないので、誤り。

よって、消去法で①になります。

 

 

政府調査によると、およそ64%の買い物客がクローゼットにすでにあるものについて考えない。 

結果として、人々は、必要ない多くの類似のものを買う。

買い物するときは、慎重に選択しよう。

とすると論理がわかりやすい流れになります。

 

問2 接続表現を間に入れろという先生のコメントを受けて、接続表現を入れさせる問題。

自由英作文見ていても、接続表現抜ける子多いですね。

形式としては、センター試験や私立大学の読解問題などでよくみられる空欄補充問題ですね。

 

問3 トピックセンテンスをコメントに基づき書き換えるとすれば、どれが適切かという問題。

トピックセンテンスが、そのパラグラフの要約になっていない生徒さんも本当に多いですね。これもあるあるなミスです。

解答としては、そのパラグラフの要旨を選べば正解です。

センター時代からの内容一致は、結局パラグラフの要旨わかっているかをしつこく聞いてくることが多いの流れを踏襲した問題ですね。

 

問4 下線の語句が、エッセーの要約になっていないとの指摘を受け、修正させる問題。

これまた、やりがちな誤りですね。

パラグラフの構成考えて、第3パラグラフを要約している語句を選べばOKです。

 

2025共通テスト英語試作問題の市販単語帳カバー率調査

2025共通テスト試作問題英語の英単語は、市販の単語帳でどれぐらいカバーしているのか、

調査しました。

今回調査対象にしたのは、システム英単語、ターゲット1900, LEAP の3つの単語帳です。

見出し語のみを対象とし、派生語、類義語は対象から外しています。

また、2025共通テスト試作問題の長文の本文に出てくる単語を対象としました。ただし、固有名詞や明らかに中学範囲の英単語は除いています。

 

 

カバー率結果

LEAP 36/46 78%

ターゲット1900 36/46 78%

システム英単語 33/46 72%

ちなみに、システム英単語の章別の内訳は1章から18個、2章から10個、3章から4個、4章から1個出題になります。

となりました。

2025共通テスト試作問題では、LEAP,ターゲット1900が僅差でカバー率1位となりました。

 

 

 

 

共通テスト試作問題英語リーディングの特徴

①ライティング的な能力を問う大問が、新設された。

センター試験時代は、writing的な能力を問う問題として、

整序英作文や、パラグラフのつながりをよくするために、取り除いた方がいい語句を選択させる問題が出題されていました。

共通テストでは、当初、4技能に関しては、民間資格の導入の議論もあったため、

これまでの共通テストリーディングでは、writing的な要素を問う問題はなかったのですが、

今回試行問題では、新設されました。

 

場面設定も大学で英語でエッセーを書くときの流れに沿った問題で

センター試験、共通テストの「実用性」がやや日常生活に寄っていたのに対し、

今回の試作問題では、いわばアカデミックな場面での「実用性」を問うた、本来の大学入学者の基本的な素養を問う問題としては面白い問題だと感じました。

設問レベルでも、日本語を母語とする英語学習者が犯しがちなミスを題材として、非常に教育的効果高い問題だという印象です。

 

②従来のセンター試験や、現行の共通テストと同傾向の問題も多い。

大問レベルでは、

第A問は、センター時代の第3問Bでかつて出題されていた、テーマに関する各人の意見や、立場を整理させる問題を発展させた問題、

設問レベルでは、大問Aの第5問が、センター試験や共通テストで出題されたことがあるグラフの読み取りで基本的な比較表現の理解を問う問題など、

センター、共通テストと同傾向の問題も多かったです。

また、選択肢の作りも、あてずっぽやテクニックでの正解を避けるための正解の選択肢の言い換えがとにかく巧みで、

消去法を用いて解かせる、

従来のセンター、共通テストの選択肢の作りが踏襲されていた印象でした。

 

 

 

まとめ

以上、令和7(2025)年度共通テスト試作問題英語リーディングを分析しました。

新傾向の問題も見られましたが、従来の傾向通りの問題も多く、

2025年からの共通テスト英語リーディングでも、センター試験や現行の共通テストの過去問演習はある程度有効な印象は受けました。

もちろん、試作問題と本番で、形式や難易度が変わる可能性はあるのでその点は注意が必要です。

今後2025年からの共通テストに関しても、適宜ブログ記事等で情報提供していければと思います。

また、共通テスト実施の数年前から、センター試験でも共通テストを意識した問題が、出題されていたことを考えても、

今回の試作問題のような問題を現行過程向けにアレンジしたものが2024年までの共通テストで出題される可能性は、十分あります。

現行課程の高校生、受験生も余裕があれば、今回の試作問題見ておくと、安心だと思います。

 

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

武田塾茨木校では無料受験相談を毎日受け付けています。

勉強の仕方や受験について全く分からないといった方まで、
どんな悩み、困りごとにもお答えします。

是非一度足をお運びください!

武田塾茨木校の受験相談とは?

武田塾ってどんな塾? 授業をしない理由!武田塾茨木校では何をしているの!

 

無料受験相談

60290496_2501608756538240_2244244352031260672_n

 

『合格体験記』更新中!!

逆境でも、阪大愛を貫き、推薦入試で現役合格!松村美優さん!

偏差値10以上伸ばして同志社に涙の逆転合格!上松志鶴さん!

傾向を徹底分析してD判定から同志社大学合格!早稲田摂陵、松本達人君!

勉強法を改善して吹田東高校から関西大学に合格!!神原君!

学習習慣を身につけ、吹田東高校から関西大学合格!山之口潤君

理系科目を伸ばして、関西大倉から神戸薬科大学合格!I.Mさん。

コツコツ課題をこなし、向陽台から追手門学院大合格、佐々木君!

ターゲット1900、表紙が取れるまでやりこんで、関西医科大学合格!H.Nさん。

数学学年最下位から、10位まで伸ばして、龍谷大学合格!Y.Tさん!

偏差値43→55にアップさせて佛教大学合格! T.Sさん

大阪高校から神戸常磐大学合格 H.Sさん

学年順位を下位→20位にして龍谷大学合格!R.Eさん

週7で部活をしながらも効率的な学習で志望校合格 増田 世奈さん

目標に向かって徹底的に課題をやり切り立命館合格 山下 千晴さん

推薦~一般まで戦略的な学習がハマり関学合格! 奥田 健太郎さん

1年以上の継続学習が実り志望校合格! 福田 真琴さん

19年12月下旬に入塾、1.5カ月で関西学院大学に逆転合格! 衣笠彩香さん

高3夏まで野球部一筋でほぼノー勉 半年で人気の建築に合格 辻本湧斗さん

センターリサーチ△24点から大阪府立大学へ逆転合格! 津曲 咲良さん

10月入塾、偏差値45からあり得ない学習量で志望校合格 加賀 愛大さん

途中での科目変更も実施、最後の最後までやりきって志望校合格 Y・Yさん

 

277523178_4993900724035099_21183445797739267_n

277361542_4986224198136085_6617452918583764715_n (1)277661807_4996777570414081_1376064915229090911_n

2021年度、2020年度と2年連続、難関大学合格実績で本部表彰を頂いています。

 

武田塾茨木校のTOPICS

武田塾特訓プランの詳細はコチラ 

 

 

勉強方法、参考書の使い方、点数の上げ方、なんでも教えます ★無料受験相談★受付中★

 ・模試で思うような結果が出なかった
 ・他塾のやり方が合わず成績が上がらない
 ・そもそも受験勉強って
   何をすればよいのかよくわからない、、、

などなど、
受験に対する悩みは大なり小なり誰でも持っているもの。

どんな悩みでもOKです。持ってきてぶつけてください!
受検相談では、、、

  • 奇跡の逆転合格プログラム
  • 1日で英単語を100個覚える方法
  • 志望校合格までのすべて

などなど、受験に役立つ情報をお話しします!!
ここまで聞いて、
ひとりでできそうなら入塾しなくて構いません!
ぜひ一度ご来校ください!

お申し込みは、下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、

072-638-2185までお気軽にお問合せください!!

武田塾茨木校の受験相談とは?

武田塾ってどんな塾? 授業をしない理由!武田塾茨木校では何をしているの!

無料受験相談

60290496_2501608756538240_2244244352031260672_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

2022共通テスト英語を徹底分析!傾向は?対策は?おすすめの単語帳は?

こんにちは。武田塾茨木校です。   茨木校は、茨木市、高槻市、吹田市、摂津市、箕面市、豊中市、大阪市、島本町、守口市、寝屋川市、門真市、枚方市、豊能町、能勢町はじめ、長岡京市、向日市、大山崎 ..

共通テスト、地理8割突破のための勉強術を現役阪大生講師が伝授!

こんにちは。阪急茨木市駅から徒歩1分、武田塾茨木校です。 茨木校は、茨木市、高槻市、吹田市、摂津市、箕面市、豊中市、大阪市、島本町、守口市、寝屋川市、門真市、枚方市、豊能町、能勢町はじめ、長岡京市、向 ..

東進共通テスト分析、成績表の見方、特徴について解説!

こんにちは!阪急「茨木市」駅から徒歩1分!“逆転合格”の武田塾茨木校です。 茨木校は、茨木市、高槻市、吹田市、摂津市、箕面市、豊中市、大阪市、島本町、守口市、寝屋川市、門真市、 ..

現役阪大生講師が伝授!共通テスト生物8割突破の勉強術!

こんにちは。阪急茨木市駅から徒歩1分、武田塾茨木校です。 茨木校は、茨木市、高槻市、吹田市、摂津市、箕面市、豊中市、大阪市、島本町、守口市、寝屋川市、門真市、枚方市、豊能町、能勢町はじめ、長岡京市、向 ..

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる