武田塾 成田校
大学受験予備校・個別指導塾

成田校・校舎情報

校舎情報・成田校

成田校地図

受入学生
既卒生 高校3年生 高校2年生 高校1年生
近隣エリア
印西市、富里市、香取市、印旛郡酒々井町、栄町、香取郡多古町、神埼町、山武郡芝山町
受付時間
13:30~21:30 (日曜日を除く)
最寄り駅
JR成田線 成田駅 徒歩1分
京成線 京成成田駅 徒歩3分
TEL
FAX
0476-37-3177
住所
〒286-0035
千葉県成田市囲護台1丁目4番地の4
フィールドホーム第3ビル 2階部分
お知らせ
※10月12日、13日は台風の影響のため、教室はお休みです。ご注意ください。 保護者様のための受験相談も開催中。生徒様だけでなく保護者様のみでも大歓迎です!↓↓↓

成田校校舎長挨拶

こんにちは!

 

突然ですが、私は千葉大学工学部を卒業しました。

でも実は、そのことを後悔してるんです。

 

そんな個人的な話ですが、ちょっとだけお付き合いください。

 

私は平凡な子供でしたが、なんとなく誰かを楽しませて生きていきたいなと思っていました。

それを叶えようと思い、夢にした職業がゲームクリエイターでした。

きっかけは単純で、ゲームをしている時が一番楽しかったからです。

しかし、恥ずかしがり屋の遠藤くんは小学生の頃、なりたい職業作文に「ゲームクリエイター」とは書くのが精一杯。親に「ゲームクリエイターに俺はなる!」とははっきり言えないまま日々を過ごしました。

両親もその作文は読んだと思いますが、まったく本気にはしていなかったと思います。

今でこそ老若男女様々な人がゲームをしていますが、その当時はゲームというのは子供のおもちゃ感がまだ強かったのです。

(いまの親御さんが子供がyoutuberになる!と言ったときの「あぁそうなの(どっかで現実に気づくだろう)」といった感じに似ていると思います。)

 

そしてとりあえず勉強が嫌いではなかった遠藤くんは、芝浦工業大学柏高校という、一応千葉県内では上から数えたほうが早い高校に入ります。

そこは理系が強い学校で、コンピューター系にも力を入れている学校でした。

学校のコンピューター室には当時発売されたばかりのwindows2000(古い!!)が入ったパソコンがずらりと並び、かつ生徒たちが自主的にパソコンを使うように、と1教室に1台パソコンが置いてありました。

しかも1台1台ちゃんとネットにつながっていて検索なども自由にできました。

今ではネットに繋がるなんて普通中の普通ですが、当時は珍しかったと思います。

これを聞いたらもしかしたらみなさんは「え?夢に向かってかなりいいスタート切ってるんじゃない?」と思われたかもしれません。

しかし思春期ど真ん中の遠藤くんは「ゲーム好きってオタクっぽくない?それだとモテなくない?」と思ってしまうんですね。周りに流されやすい子でした。

(結局、結婚したのは私よりゲーム好きの人だということを現段階では知るよしもありません)

 

そして夢を頭の隅っこに追いやった遠藤くん。とりあえずやりたいことがなくなり、なんとなく流れで多数派である理系を選択(学年の4分の3は理系でした)、待望の彼女もでき、高校3年生になりました。

 

さぁ大学を選ぼう!ということになるわけですが、実は家庭の事情で私立にいったら奨学金もらわなきゃ無理。それも結構な額を借金しないとだめ。

でも国立いったら学費免除(成績関係なく収入に応じての免除が国立にはあるのです)で借金しなくてもいけるよ!という状況でした。

 

ゲームの夢からすっかり目を離してしまった遠藤くんは、じゃあ家から通える国立で頑張れば手も届きそうな千葉大にしよう!と心に決めます。

そこから他の人よりも割と経済的に追い詰められていた遠藤くんは頑張りました。

ちゃんと数えてはいませんが毎日10時間以上はコンスタントに勉強していたと思います。

最終的に勉強前は学年ビリに近かった成績が結構上の方まで行きました。

そしてなんとか千葉大学に合格することができたのです。

 

大学生になった当初は工学部を卒業してきっとメーカーなどに就職するんだろうなぁと漠然と思っていました。

ただ、流れで理系になった遠藤くんは大学の勉強には身が入らず大学の成績は落第ギリギリ、かといってなにかやりたいことを見つけようともせず大学生活を過ごします。

 

そのまま大学4年生になり、研究室配属もされ否が応でも研究室中心の生活を送っていた遠藤くんはある日ふと思います。

「俺ってほんとにこうやって生きていくの?」と。

 

当時は研究室が忙しすぎてちょっと鬱気味だったのかもしれません。

研究室の教授と揉めにもめ、遠藤くんは大学院進学をやめ、ゲームを作るという道を歩み始めます…

 

その後は紆余曲折あって、今は武田塾で働いていますが、ゲーム制作は個人でせこせこと作成し続けています。

(最近は子育てに押され気味です…)

ゲーム投稿サイトに投稿したり、アナログゲーム(ボードゲーム)を制作してイベントで発表したりもしています。アナログゲームの一つは台湾の出版社様の目に止まり、中国語に翻訳して台湾で出版もしていただきました。

(夢の印税生活!?)

 

ただ、今切実に思うことは「仲間がいたらなぁ」ということです。

ゲーム制作を一人でこなすことは不可能ではありません。

現に今、できているといえばできてはいます。

ただ、作成した作品を見ると「一人じゃなかったらもっとよくできたんじゃないか?」という気持ちが募ってきます。

 

ここでやっと最初の文に帰ってきます。

 

私は、考えなしに、経済的な事情と、流されてなった理系で、千葉大学に入ったことを後悔しています。

 

もっとゲーム制作に関わるような大学や学部に行っていたら、仲間を見つけられたんじゃないかなぁ

もしかしたらもっと違う好きなことを仕事にすることができたんじゃないかなぁ

と思っているのです。

今までの人生で後悔は色々しましたが、諦めきれない後悔は後にも先にもその一点のみです。

 

前置きが長くなりましたが、私がみなさんに伝えたいことは

 

大学はやろうと思えば人生が変えられる場所だということです。

そしてやろうと思わなければなにも変わらない場所だということです。

 

大学を目指すきっかけはなんでもいいと思います。

やりたいことがあるのが1番良いですが、近いからとか将来のことが決まっていなくて考える時間がほしいからなどでも良いと思います。

 

ただ、できるだけ後悔をしないようにしてほしい。あわよくば人生をプラスに変えるきっかけになってほしい。

それが私の願いです。

 

もしあなたが話をしに成田校まで来てくれたら、できるだけ後悔しないよう今までの経験や知識やノウハウをフル活用してお話させていただきます。気が向いたら相談に来てくださいね。

成田校講師紹介

  • むぎぽん(国際医療福祉大学医学部)

    わかる!で終わりにせずできる!になってほしいと思ってます!まずはわからない部分を自分で考える力をやしなうために、1から100までは教えずにヒントを出していきます。頑張ってついてきてね!得意科目は数学です。

  • ガミメール(国際医療福祉大学医学部)

    どれだけの時間勉強したかよりも、どれだけの量をこなせたか、どれだけ自分の力が身についたか、といった勉強の質を重視します!私と勉強の中身の話をしましょう!得意科目は物理、化学です!

  • 雷太(国際医療福祉大学医学部)

    武田塾の宿題を毎日やってきてくれれば伸びます!最初は実感できないかもしれませんが、やればわかります!やるときにできてしまう壁は一緒に解消しましょう。何でも聞いてね!得意科目は数学と英語です!

  • K(慶応大学文学部人文社会学科)

    独学するために必要なことは自己管理とスケジュール管理です!武田塾ではそのスケジュールをしっかり管理するので勉強のことだけ考えられます!あとはやるだけ!やっていく上で曖昧にしてしまうことはバシバシ指摘しますよ!

  • もぐたん(国際医療福祉大学医学部)

    武田のカリキュラムがちゃんとできれば目標校に受かります!そのためには限られた時間で効率よく勉強していくことが必要です。スランプになったら一緒に悩もう!生物が必要な人は任せてください!

成田校へのアクセス

<JR成田駅からの場合>
①JR成田駅西口 ロータリー沿いを個別教室のトライ成田校の看板を目印にお進み下さい。
②トライさんと同じ階にあります。

新着情報(成田校)

成田校からのお知らせ(イベント/休校情報)

お知らせ一覧へ

成田校ブログ

ブログ一覧へ

受験相談の声(成田校)

受験相談の声一覧へ

地域の予備校/塾の情報

地域の予備校/塾の情報一覧へ

地域の高校の評判・進学実績

地域の高校の評判・進学実績一覧へ

成田校にお問い合わせ・無料受験相談

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談