武田塾 弘前校
大学受験予備校・個別指導塾

弘前校・校舎情報

校舎情報・弘前校

弘前校地図

受入学生
既卒生 高校3年生 高校2年生 高校1年生
近隣エリア
青森県弘前市・青森市・五所川原市・黒石市・平川市・つがる市、秋田県大館市
受付時間
14:00~21:00 (定休日水曜日。土日・祝日も営業。)
最寄り駅
JR弘前駅
TEL
FAX
0172-88-9089
住所
〒036-8012
青森県弘前市北瓦ケ町3-1
キョウドウ第一ビル 3F

弘前校校舎長挨拶

初めまして!統括の古川と申します。

どうしたらうちの子は成績が伸びるのでしょうか?
このままで本当に志望校に合格できるのだろうか?
これまで多くの受験生、保護者様からの相談がありました。

解決法はいたってシンプルで「毎週を“定期テスト1週間前状態”にする」です。

悩める受験生の大半が「学校で毎日授業を受けても、模試の頃には忘れている。定着していないのに授業は次々と進み、完璧になっていないテキストがどんどん積みあがっていく」状態です。

対策として有名予備校に通っても完璧になっていないテキストがさらに増える一方です。
個別指導で質問対応をしてもらっても、「質問に答えてくれる先生が隣にいないと勉強が進まない」状態では、試験範囲が広すぎる大学受験はとても戦えません。

学校の定期テスト1週間前は「テスト範囲が指定されて、問題集の指定された範囲を繰り返し解いて、自力で完璧に仕上げて」いきます。
授業を受けるよりも、圧倒的に問題を解く力がついているということは、皆さんも経験的・直感的に理解できるはずです。

成績が伸びないのは、決してお子様の頭が良くないからではありません。
「毎週を“定期テスト1週間前状態”にする」という自己管理が難しいからです。

武田塾は、授業をしないで、自学自習の徹底管理をすることで、受験生本人は覚えることだけに集中する、すなわち、「毎週を“定期テスト1週間前状態”にする」塾です。

では、具体的にどうやって自学自習の徹底管理をするの?
気になった方は、是非一度、武田塾弘前校の無料受験相談を受けてみてください。
きっと、これだ!!と思えるはずです。

弘前校講師紹介

  • 畠中 講師

    弘前大学医学部医学科の畠中です。一般入試で入学しました。東京の海城高校出身です。自学自習を重視する武田塾の勉強法に共感して講師に応募しました。合格体験記の岩井君の担当をしていました。参考書での自学自習が合格への近道です!

  • 内城 講師

    弘前大学医学部医学科の内城(ないじょう)です。独学で武田塾が無料で公開している勉強法を参考にしながら、前期一般入試で合格を勝ち取りました。独学で得たノウハウを活用し、武田塾生の第一志望合格をサポートします!

  • 信夫 講師

    弘前大学医学部医学科の信夫(しのぶ)です。東京の晃華学園出身です。弘前大学医学部管弦楽団に所属しています。塾講師の勤務歴は長く、好きな仕事です。可能性が無限大の受験生を応援できればと思っています!

弘前校へのアクセス

<JR弘前駅からの場合>
①中央口から出ます。
②駅を背に右側に行き、交番、イトーヨーカドー、みちのく銀行弘前営業部のある通りを道なりに進みます。
③通りの右手、セブンイレブンさんの向かいのビル3Fが武田塾弘前校です。

新着情報(弘前校)

弘前校からのお知らせ(イベント/休校情報)

お知らせ一覧へ

弘前校ブログ

ブログ一覧へ

受験相談の声(弘前校)

受験相談の声一覧へ

地域の予備校/塾の情報

地域の予備校/塾の情報一覧へ

地域の高校の評判・進学実績

地域の高校の評判・進学実績一覧へ

塾生の声(弘前校)

塾生の声一覧へ

弘前校にお問い合わせ・無料受験相談

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談