【中学受験】武田塾瀬戸校講師が教える「算数の正しい復習法」

瀬戸校・

【中学受験】武田塾瀬戸校講師が教える「算数の正しい復習法」

瀬戸市のみなさん!

こんにちは‼

日本初!!

授業をしない塾として

おなじみの

E判定からの逆転合格

武田塾瀬戸校です‼

今回は東海中学の受験を経験した武田塾瀬戸校の尾関講師が

中学受験の算数の復習の仕方をレクチャーしていきます。

HP用1

今日は私が東海中学の受験で

行った算数の復習の仕方を紹介したいと思います。

別の回で記載した、南塾のY先生の復習の仕方に

自己流のやり方を混ぜたものです。

 

その復習法を使って結果はどうだったのか??

先にこの方法を使って

どれだけ本試験で点数が取れたかというと、

今から20年以上前になるので、

問題用紙が1枚の時になりますが、

(現在では東海中学の算数の問題用紙は2枚)

算数の入試での結果は、

試験後に配布されていた解答速報で3問間違えていただけでした。

 

当時、30問弱は問題数があったので、

点数で言えば80点台後半から90点台前半ということになります。

 

差が付きやすい中学受験の算数でこれだけ取れれば、

他の科目が大失敗しない限り安全圏にいるといえるでしょう。

 

なぜこの方法を紹介するのか??

この方法を紹介するのにはワケがあります。

結果が心残りなのです。

 

中学受験は一発勝負なので大学受験や

資格試験と違ってリベンジはできません。

 

ですからどなたでも良いので、

この方法を使ってそして東海中学に限らないので

中学受験の算数で満点を取ってほしいと

願っています!!

 

そしてもちろんのこと、

ご自分の第一志望を突破してほしいのです。

 

繰り返しますが、中学受験で算数の高得点は

圧倒的に有利に働くので。

1勉強方法

実は小学6年生からこの復習法をしていた

下記に記載しますが、

この方法を使いだしたのは小6に入ってからです。

ですので、小6以前から使い始めれば私以上の結果を生む事でしょう。

 

前置きが長くなりましたが、

この結果を出した方法を紹介しますね。

 

ようやく復習法の具体的な紹介です笑

まずは、自習でも進学塾に通学しながらでもいいので、

その日に解いた算数(中学生以上の方は数学ですが)の

間違えた問題を解きなおします。

 

分からない場合は質問できる先生とかがいる場合は

その先生に、もしいない場合でも、

最近ではアプリなどで一定の料金を払えば

教えてくれるもの(manabo)が、

また問題を写真で取ると解答を

検索して答えてくれるもの(クァンダ)も

あるのでそちらに任せます。

 

まずは間違えた問題の解き方を

正確に理解することが第一歩です。

しかし、これだけでは不十分です。

 

(武田塾は先生とマンツーマンの個別指導ですので

まずは生徒さんが理解できるまで

しっかりと指導します。

そして武田塾のコンセプトは

自学自習の徹底管理ですのでここから

自学自習をサポートしていきます)

 

どうやるかというと、問題文は見ません。

解答が書いてあるノート等も見ません。

どういう問題に対してどの様なアプローチで

解答をしたかということを「思い出す」のです。

 

思い出すって??

問題を解いた日の間中に3回を目安に

「思い出して」ください。

 

3回思いだすと言っても

連続して3回思い出すのではありません。

 

最低でも30分、できれば1時間ほどあけて思い出すのです。

エビングハウスの忘却曲線を

ご存知の方もいると思うので割愛しますが、

一定の期間をあけて復習することは暗記の基本です。

 

実際に私は地元の進学塾に通っていましたが、

小6の5月頃から算数の問題を間違えると

悔しくてその問題に意識が行っていました。

授業合間の放課、授業終了後の帰宅時間中、

帰宅後、とその日の内に最低でも3回は思い出していました。

 

そして帰宅後、

塾から指定されていた復習の方法を取っていました。

当時、算数の問題は参考書や問題集の類で配布しておらず、

プリントをホッチキスで止めたものを塾生に配布していました。

 

その中で間違えた(図などがある場合は図を含めて)問題の

問題文をハサミで切り取ります。

 

そして、復習用に用意したノートの一番上にノリで貼り付けます。

ですから、参考書や問題集の類で勉強する人は、

コピー機と仲良くしてくださいね。

 

 

そして、その問題を解答するための計算式を

書いていき解答を出すのです。

このとき、入試本番で提出するつもりで丁寧な

数字を書き込んでいました。

 

常に試験で問われる能力

今思えば、この方法は常に試験で

問われる能力を問われています。

 

問題というヒントを出す代わりに、

その解法を思い出すことが出来るか否かが問われるので。

 

単に解法だけでなく、

問題の内容も思い出す必要があるのは

どの問題にはどの解法が

必要なのかということも問われるからです。

 

ちなみに教材に関してですが、

私が使用した教材は当時通っていた進学塾に頼り切りで、

その塾で指定された教材のみを使用し、

他の市販の教材は解いていませんでした。

ちゃんとしたカリキュラムがある所なら

どこの塾でも、市販のどんな参考書でもいいと思います。

武田塾では参考書を1冊づづ完璧に仕上げていくことで

成績をUPさせていきます!

詳しい内容武田塾瀬戸校へお尋ねください!!

【中学受験】「算数の正しい復習法」はいかがでしたか?

この記事を最後までお読みくださいまして誠にありがとうございました。

このご縁を大切にしていただけたら嬉しいです。

 

武田塾瀬戸校では受験勉強をより効率的に

サポートできる環境が揃っています。

 

息子を現役で東大に合格させたカリスマ講師が在籍し、

その他有名大学卒の社会人講師も多数活躍中し、

中学受験、高校受験、大学入学共通テスト受験を

フルサポートしていきます!!

 

そして受験勉強を効率的に行うノウハウや生活習慣管理術などを中心に、

大学入試の問題解説などもおこなっております!!

 

大学受験を目指す君!

定期テスト対策をしてほしい君!

是非、武田塾瀬戸校へお越しください!!

 

そして新スタートに正しい勉強法が学べる武田塾をお選びいただくのも一つの方法です。

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

武田塾瀬戸校からのお知らせ <無料受験相談実施中!!>

無料受験相談画像

武田塾瀬戸校は学力を上げる正しい勉強法が学べます。

学力を上げるための仕組みを正しく理解し、

学力を飛躍的に上げるための、正しい勉強方法と効率的な勉強計画を実践すれば、

志望校合格に向けて、必要な学力を最短で身に付ける事ができます!

 

武田塾では、それを実現することができます!!

★今の勉強方法に不安がある。

★どんな参考書を使ったらいいのか?

★今から受験勉強を始めて、間に合うのか不安がある。

★どの科目から手を付ければいいのかわからない。

★志望校の選択に悩んでいる。

★自分は今から勉強を始めるとして何からしたら良いのか?

★英語や数学などの教科別の効率の良い勉強方法を知りたい。

★国語の点数の上げ方を知りたい。

 

不安な人のために一人一人の状況に合わせて個別に

具体的なアドバイスをする無料受験相談を行っています。

相談に来たからと言って、無理に塾に入る必要はありません。

 

やる気のない生徒のやるきっかけになったり

やる気がある生徒の勉強のコツをつかむきっかけに

なったらという願いから、こういった機会を設けております。

 

ご来校時に、具体的な質問を用意してもらえるとこちらも解決しやすいです。

完全個別相談なので、ご案内できる人数に限りはありますので

今すぐ下記フォームまたは校舎電話にてお問い合わせください。

 

無料受験相談

電話:0561-85-1355

(受付時間13:30~21:00 ※日曜・一部祝日休)

武田塾瀬戸校(逆転合格の1対1 完全個別指導塾)

 

 

 

関連記事

thumbnail

アルキメデスが見つけ出した、円周率の値について! 皆さん お元気ですか? 現役で息子を東大に合格させたノウハウや生活習慣管理術などを中心に、 大学入試の問題解説などもおこなっております!! &nbsp…

thumbnail

武田塾瀬戸校 【教えて!藤原先生シリーズ】  瀬戸市のみなさん! こんにちは‼ 日本初!! 授業をしない塾として おなじみの E判定からの逆転合格 武田塾瀬戸校です‼   今回のテーマはマ【…

thumbnail

  こんにちは、武田塾瀬戸校です!   今回はセンター試験に代わり2021年1月から実施される、 新試験についてお話していきます。   このテストは、今の高校2年生が初受…

thumbnail

【東京大学受験体験記】東大合格を目指して私がした勉強法【国語】 こんにちは!! 武田塾可児校講師の金子です。   今日はリクエストにお応えして東京大学についてお話していこうと思います。 私は…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 瀬戸校へ