【日本近現代文学史概説】紹介シリーズ モダンガールって 武田塾瀬戸校

瀬戸校・

武田塾瀬戸校 日本近現代文学史概説シリーズ 

瀬戸市のみなさん!

こんにちは‼

日本初!!

授業をしない塾として

おなじみの

E判定からの逆転合格

武田塾瀬戸校です‼

 

今回のテーマは日本近現代文学史紹介として

よく教科書等に登場する「モダンガール」について、

武田塾瀬戸校の講師が解説いちゃいます(^^)

モダンガールって

 モダンガールとは

大正末期のモダンガールは女性雑誌で取り上げられ、

紙面上で対談が行われ、

その存在とはいかにという議論が始まりました(^^)

 

雑誌というメディアはモダンファッションを紹介し、

地方に住む女性たちのあこがれの存在となっていったんですよね!

 

今和次郎の調査によると

1925年時点の銀座で洋装をしていた、

いわゆる「モガ」はわずか1%に過ぎなかったようです。

 

しかし、モダンガールは文壇に登場すると、

批判され、非難され、ときに擁護されるなどして、

度々議論の的となりました。

 

『青鞜』の平塚はるなどが訴えた「新しい女」とは異なり、

政治的なスローガンや女性の地位向上を訴えるわけでもないが、

洋装で銀座の街を闊歩するモダンガールたち(^^)

 

街で生活していた一般人だけでなく文学者たちにも

好奇な目で見られていたのでした。

maidosansuwaru_TP_V

2.モダンガールと文学

『女性』大正 14 年 12 月号では,

安成二郎らが「モダン ・ ガール」の特集を組み、

大正 15 年になると、「モダン ・ ガール」が

新聞の紙面をにぎわせはじめてきました。

 

清沢洌は、日本のモダン・ガールについて

次のように述べています。

  

惜し気もなく緑の黒髪を切り落とした断髪は、

自己のため、同性のためでなくて、

軽薄なるニヤケ男の愛を追わんがための武装ではなかったかと。

 

子供の時からつつまれて来た日本服姿を投げ出して、

洋服に着代えたのは、身軽になって新しく戦線に

立たんがためではなくて、男の後を追わんがための

武装ではなかったか。 と清沢は、男性の目線を

意識したファッションであり、

また教養のない若い女の拙劣な外国の真似に過ぎないと

痛烈に批判していました。

 

しかしながら,青鞜をはじめとする婦人運動や

社会運動が生活に密着したものではなく、

足が地に着いていないために社会の指弾と嘲笑を受け、

姿を消したのに対し、

 

モダンガールはリーダーもなく指揮者もないのに

若い女が自分のものとして進んできている、と清沢は

述べています。

 

家父長制が色濃く残っていた時代において

女性の権利を訴える活動は『青鞜』より続いていたわけであるが、

そのような『婦人運動』は必ずリーダーがいて、

集団で団結して行動を起こすことが主だったとのことです。

しかしモダンガールたちは

銀座の洋装の女性という憧れの存在があり、

女性が主体性を持って生きることの出来る社会を

作ろうという意識がない為、

逆に生き生きとした印象を受けますよね!!

 

権利を得るために戦うのではなく、

「批判は受けたが、マイノリティが自然と

徐々にマジョリティに変わっていく」という社会の様子が

垣間見えて、社会学的な視点で考えてもとても面白いと思います!(^^)

mizsuho170920004_TP_V

【日本近現代文学史概説】シリーズはいかがでしたか?

この記事を最後までお読みくださいまして誠にありがとうございました。

このご縁を大切にしていただけたら嬉しいです。

 

武田塾瀬戸校では受験勉強をより効率的に

サポートできる環境が揃っています。

 

大学入学共通テスト受験をフルサポートしていきます!!

 

そして受験勉強を効率的に行うノウハウや生活習慣管理術などを中心に、

大学入試の問題解説などもおこなっております!!

 

大学受験を目指す君!

定期テスト対策をしてほしい君!

是非、武田塾瀬戸校へお越しください!!

 

そして新スタートに正しい勉強法が学べる武田塾をお選びいただくのも一つの方法です。

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

武田塾瀬戸校からのお知らせ <無料受験相談実施中!!>

無料受験相談画像

武田塾瀬戸校は学力を上げる正しい勉強法が学べます。

学力を上げるための仕組みを正しく理解し、

学力を飛躍的に上げるための、正しい勉強方法と効率的な勉強計画を実践すれば、

志望校合格に向けて、必要な学力を最短で身に付ける事ができます!

 

武田塾では、それを実現することができます!!

★今の勉強方法に不安がある。

★どんな参考書を使ったらいいのか?

★今から受験勉強を始めて、間に合うのか不安がある。

★どの科目から手を付ければいいのかわからない。

★志望校の選択に悩んでいる。

★自分は今から勉強を始めるとして何からしたら良いのか?

★英語や数学などの教科別の効率の良い勉強方法を知りたい。

★国語の点数の上げ方を知りたい。

 

不安な人のために一人一人の状況に合わせて個別に

具体的なアドバイスをする無料受験相談を行っています。

相談に来たからと言って、無理に塾に入る必要はありません。

 

やる気のない生徒のやるきっかけになったり

やる気がある生徒の勉強のコツをつかむきっかけに

なったらという願いから、こういった機会を設けております。

 

ご来校時に、具体的な質問を用意してもらえるとこちらも解決しやすいです。

完全個別相談なので、ご案内できる人数に限りはありますので

今すぐ下記フォームまたは校舎電話にてお問い合わせください。

 

無料受験相談

電話:0561-85-1355

(受付時間13:30~21:00 ※日曜・一部祝日休)

武田塾瀬戸校(逆転合格の1対1 完全個別指導塾)

 

 

 

関連記事

thumbnail

高校の評判・進学実績・部活などをレビュー【瀬戸市近隣の高校紹介シリーズ】|武田塾 瀬戸校 みなさん、こんにちは‼  E判定からの逆転合格の武田塾瀬戸校講師の浅井です‼ 今回は瀬戸市近隣にある高校につい…

thumbnail

  こんにちは! E判定からの逆転合格でおなじみの武田塾講師 齋藤です。   今回のテーマは ズバリ 皆さんが知りたい参考書の使い方についてです。   皆さんは、一つの教科につき何冊の参考書・問題集を…

thumbnail

  こんにちは、武田塾瀬戸校です!   今回はセンター試験に代わり2021年1月から実施される、 新試験についてお話していきます。   このテストは、今の高校2年生が初受…

thumbnail

【東京大学受験体験記】東大合格を目指して私がした勉強法【国語】 こんにちは!! 武田塾可児校講師の金子です。   今日はリクエストにお応えして東京大学についてお話していこうと思います。 私は…

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談