【現代文が伸びない】多くの人が問題文の80%を読み飛ばしてる!?誤解の多い現代文の勉強法について迫る!

巣鴨校・

現代文ができない理由・勉強法・解き方について多くの人が誤解している点を解明していきます!【現代文が伸びない】多くの人が問題文の80%を読み飛ばしてる!?誤解の多い現代文の勉強法について迫る!

武田塾巣鴨校です。

今回は受験相談で多くの方からお寄せいただく頻出相談内容の一つである「現代文が伸びない理由」についてお話していきたいと思います。

どれだけ勉強してもなかなか伸びない現代文

「授業をたくさん受けたのに…」

「こんなに問題集をやったのに…」

「こんなに時間をかけているのに…」

「現代文が伸びません!私には才能がないのでしょうか?」

 

このような相談は受験相談で多く寄せられるものですが、結論から言っておくとそんなことはありません。

しっかり勉強しているのに現代文が伸びない人は根本的な部分で間違っているのです。

それは勉強法でも解き方でもありません。

 

実は問題文の80%を読み飛ばしている

実は多くの場合、解き方や復習法、勉強法といったことの前に「読み方」を間違っています。

学校でも塾でも参考書でも「入試」というものを意識し過ぎてしまうあまり、解き方や勉強法といった面の指導になりがちなため、読み方という読解の根本的な部分に目が行っていない受験生は数多くいるのが現状です。

信じられないような話ですが、勉強しているのに現代文の成績が伸びない受験生の多くは問題文の80%を読み飛ばしています。

「そんなことありません!ちゃんと線とか引いてやってます!」

そう答えられる方もいらっしゃるかもしれませんが、本当にそれで読めていると言えるのでしょうか?

 

「本当に読めている」とは自分の言葉で説明できること

「本当に読めている」とは自分の言葉で説明できることです。

私が指導中に生徒が確認テストで解いた現代文の問題に対して「このお話はどんなお話だった?(要するに要約しろということ)」と聞くと、多くの生徒は少し考えた後、本文を部分的に切り貼りして説明し始めます。確かに内容的には話の大筋を網羅しているのかもしれませんが、果たしてこれが本当に文章の意味を理解していると言える状態でしょうか?

そして、そうした生徒に対して「(その生徒が読んでいるマンガの名前)ってどんな話なの?」と聞くと、すらすらと分かりやすく自分の言葉で説明してくれます。

私が何を言いたいかというと、本当に理解しているのであれば「自分の言葉」で分かりやすく説明できるはずだということです。

1語1文単位で考えてみると実は理解していない

前項では文章全体についての話でしたが、今度は1単語や1文のレベルで考えてみましょう。1文1文自分の言葉で「その文の内容はどういうことなのか」を解釈しながら読み進めるとある事実に気づくことになります。

それは「語句の意味がわかっていない」ということです。

例えば基本的かつ頻出の語句である「客観的、主体的、抽象的、具体的、、」といった○○的といった語句は数多くありますが、自分の言葉でその意味を友達に説明できるでしょうか?

現代文ではこのような超基本語句以外にも多くの語句が出てきますが案外これをよく分からないまま読み飛ばしている人は多いものです。また、語句はしっかり理解していても文の単位になると何となく読んでいたりすることも多いと思います。

→武田塾では「ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20 (河合塾SERIES)」という参考書を基本語句習得用に扱っています。

 

段落の趣旨を理解できているのか

1文まで理解できるようになったら次に待ち受ける壁は「段落の理解」です。

①その段落で筆者が伝えたい意図は何か

②その段落が全体の中でどのような役割を持っているのか

初めのうちはこの2点だけで大丈夫です。まずはこの2点をしっかり考えて読む癖をつけましょう。

ちなみにセンター試験の第1問では多くの問題が段落グループごとの意味理解問題です。もし、段落ごとの意味をしっかり押さえられるようになっていれば、センター試験の問題は例え選択肢ではなく記述問題だったとしても解けるはずです。このように設問を見た段階でおおよその方向性が分かるようになることで、テクニックを使わなくても誤りの選択肢に引っかからないようになります。この上でテクニックもあればまさに鬼に金棒状態になります。

 

今回は現代文で誤解の多いポイントを「読み方」という視点から取り上げてみました。今後、それおを活かした勉強法についても扱っていこうと思いますのでご期待ください。

無料受験相談のお申し込みはこちらをクリック」またはお電話でご連絡ください。

New!!【新規開校】武田塾神保町校はこちら

 

武田塾巣鴨校の成績UP紹介ブログ

・2017年度合格体験記

【巣鴨校合格体験記】浪人8月に大手予備校から転塾!超ハイペースで基礎からやり直して早稲田大学文学部合格 青木みなみさん

【巣鴨校合格体験記】現役時全滅!1年間で0からやり直して国立山形大学医学部医学科へ逆転合格 喜多澄美さん

・2018年度合格体験記

【巣鴨校合格体験記】文武両道!偏差値38から立教大学合格!!新町悠くん

【巣鴨校合格体験記】偏差値40から明治大学経営学部合格!井上寛人くん

【巣鴨校合格体験記】早稲田大学文学部合格 青木みなみさん(既卒生)

【巣鴨校合格体験記】山形大学医学部医学科合格 喜多澄美さん

【巣鴨校2018年合格体験記】立教大学合格!磯部央侍くん

 

【塾生センター結果①】京大志望!現役時から大幅UPで7科目90%!

【塾生のセンター結果②】「早稲田志望」5月から30%以上UPし合計得点率88%到達!

【塾生センター結果③】英語が現役時から90点UP!入塾時偏差値38からの大進撃!

なんで私が偏差値73!?偏差値40台都立高出身の生徒の大進撃!

【塾生の模試結果】9月から偏差値14UP!(英語)他の科目も大幅UP!

昨年11月頃(当時高2)入塾した受験生は今!?

早稲田の過去問で7割突破しました!~偏差値30台で入塾した塾生の嬉しい報告~

現役生私立文系志望!3ヵ月で偏差値67.3にUP!英語は20近く上昇!

【武田塾巣鴨校実績シリーズ】入塾2ヶ月で英語の偏差値18UP!!

理系早慶志望!数学偏差値17UP!物理も60台に躍進!

【新高3生】3ヶ月で英語の偏差値が50→65に急激UP

【武田塾巣鴨校実績シリーズ】現役生でも1か月で日本史の偏差値が飛躍的にUP~武田塾って本当に偏差値上がるの!?~

【塾生の模試結果】9月から偏差値14UP!(英語)他の科目も大幅UP!

【武田塾巣鴨校】巣鴨校の講師紹介!

巣鴨校から医学部へ逆転合格した生徒の合格体験談です↓

【巣鴨校合格体験記】山形大学医学部医学科合格 喜多澄美さん

【塾生センター結果第1弾】医学部志望・既卒生の逆転合格への第1歩!!

巣鴨校の早慶理系志望の生徒の成績UP実証ブログです↓

理系早慶志望!数学偏差値17UP!物理も60台に躍進!

巣鴨校生徒の早慶への逆転合格体験談です↓

【巣鴨校合格体験記】早稲田大学文学部合格 青木みなみさん(既卒生)

巣鴨校の文系受験生の成績UP実証ブログです↓

現役生私立文系志望!3ヵ月で偏差値67.3にUP!英語は20近く上昇!

高校1年生の数学の成績UP実証ブログです↓

高1生の成績大逆転劇【数学】~赤点からクラス1位に~

 

 

■受験相談受付中!

武田塾巣鴨校では、月~土までいつでも受験相談を受け付けております。
志望校の話、文系理系、選択科目、何でも悩みや相談にお応えします!!
ぜひ、受験相談にお越しください!

お問い合わせフォーム

TEL 03-6912-1441
MAIL sugamo@takeda.tv

 

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 巣鴨校へ