【合格速報】名古屋学芸大学に現役合格!!【2019年度】

西宮北口校・

名古屋学芸大学 メディア造形学科に現役合格

神戸市立葺合高校 

大江 菜々美 さん

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期は2018年の1月でした。

学校の考査では平均ちょい上くらいで、伸び悩んでこの塾に来ました。

現代文や古文は、勘で解きがちで、文法は一切勉強してなかったです。

英語も同じく、単語や文法は最悪で、模試でも全然成績は出てなかったです。

勉強をノリでやっていました。

進研での偏差値は50くらいですね。

 

武田塾に入ったきっかけは?

授業形式の塾は高校受験の時に合わないと確信したので、自習の管理や質問に答えてくれる場所が

欲しいと思って、検索かけたら出てきたのが武田塾でした。

 

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

単語力は圧倒的に変わりました。毎回テストして着実に力がついている実感がありました。

テストして見られるだけで、全然変わるもんだな と思いました。

現代文

やり方があると初めて知りました。すべての文章にルールが応用できるので、読みやすさは段違いに変わりました。

古文

単語と文法をやるだけで、こんなに変わるのかってぐらい読みやすく、1回読むだけでだいたいの内容が理解できるようになりました。

英語

文法で模試10点台から30点台の大成長。もともと長文が全くできないわけではなかったですが、

根拠を持って、解けるようになり解く時間も速くなった。

5月のマーク模試で100点ちょっとだったのが、8月のマークで173点になりました。

偏差値も10以上アップして、自信がかなりつきました。

 

担当の先生はどうでしたか?

西尾先生は明るく、優しく、ノリのいい先生でした。

分からないところは丁寧に相談にのってくれて、自身の体験からの失敗、アドバイスも話してくれるので、

イメージがつきやすくとても助かりました。

あとは私の話をすごく聴いてくれるので、嬉しかったし、たくさん褒めてくれて自信がつきました。

行き詰って、病んでいた時期の精神論は、個人的に心にささりました(笑)

 

武田塾での思い出を教えて下さい。

塾長の北野先生や西尾先生と、受験の課題文章についてあーだこーだ言うのは、勉強にもなったし、

自分にない視点をたくさんあったので楽しかったです。

かなり特殊な受験だったため、いろいろなことをお願いしましたが(若干無茶ぶり)、

ちゃんと丁寧に対応してくれました。

あとは、現代文の文要約で対決したり、その結果はいまだにわからなかったり(笑)

先生と一緒に勉強できて、充実感を持って塾に通えました。

 

校舎長から一言

実力は、立命館に合格できるかも、というところまで来ていた生徒です。

最後まで悩んでいましたが、自分がやりたい芸術活動ができるか

という観点で、名古屋学芸大学に進学を決めました。

僕は、その決断を誇りに思います!!

大学は、あくまで自分がやりたいことがあっていくのが基本です。

個人的に、特殊な小論文でしたが、一緒に対策できて僕も楽しかったです。

ただの思い付きではなく、最後は論理的に根拠を持ってそのテーマが話せていました。

(10年後に生き残る映画館はどのような工夫がされているか など)

自分の夢に向かって邁進してください(^^♪

合格、おめでとう!!

 

 

武田塾西宮北口校では、無料受験相談を随時行い、一人ひとりに沿った正しい勉強法を伝え、

逆転合格できるようにサポート致します。

武田塾西宮北口校へのお電話でのお問い合わせ・無料受験相談のお申込みは

0798-42-7311までお気軽にご相談ください。

ホームページからのお問合せ・受験相談をお申し込みの方は、

「無料受験相談」の画像検索結果

からお問い合わせください。

 

「校舎独自サイトはこちら」

 

今ならお友達と一緒に入塾すると、

入塾者に図書カード5,000円分をプレゼント!!
※スタジオコース・期間講習(冬だけタケダ・かけこみタケダ等)・対策講座は対象外です。
※双方が入塾した場合に限ります。受験相談時に記入をお願いします。

 

 

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談