駿台全国模試の特徴や難易度を他の模試と比較して解説。受けるべき?

秋葉原校・

「模試を受けたいけれど駿台全国模試ってどんな感じなんだろう。」
「駿台全国模試は難しすぎて自分には合わないかもしれない。」
「難易度がわからないから駿台全国模試を受ける意味があるのかが判断できない。」

今、あなたはそんなことを考えていませんか?

駿台全国模試は多くの人が受験している模試だから受けた方が良いと考えることもできますが、
難易度が高過ぎて意味がない可能性もあります。
逆に難易度が低くてもあまり受験する価値はないとも考えられるでしょう。

どんな特徴がある模試かがわからないと受験する意味があるかが判断できないのです。

 

そこでこの記事では、現役東大生であり、武田塾秋葉原校のスタッフである鶴山が
駿台全国模試の特徴や難易度について解説します。

この記事を読むことによって駿台全国模試がどのようなもので、
受験難易度や、あなたにとって受験する価値があるのかどうかについて完全にわかります。

この記事が駿台全国模試の受験を考える上であなたのお役に立ちましたら幸いです。

 

~~~

「本音を言えば早稲田や慶応に行きたいけど、
今の自分の成績では正直いける自信なんてないなぁ…」

「MARCHに行けたら嬉しいけど…自分じゃどうせ無理だよなあ…」

あなたは今、そんなふうに悩んでいませんか?

しかし、効率の良い勉強法で最速で成績を伸ばせる武田塾・秋葉原校なら
第一志望を妥協するのではなく、あなたが本当に行きたい大学に逆転合格できます!

そんな武田塾では、最強の勉強方法について学べる〝無料勉強相談会〟を行っております。

第一志望に合格したければ、ぜひ下のボタンから
武田塾・秋葉原校の無料受験相談をチェックしてみてください!

無料受験相談

駿台全国模試ってどういう特徴があるの?難易度は?

駿台

駿台全国模試とは、大学受験を目指して学力を確認するために全国規模で行われている模擬試験で、

中学生、高校生を対象として実施されています。

国公立大学や私立大学の難関校、医科大学や総合大学の医学部などを受験しようとしている学力が高い生徒のための模試になっています。

中高一貫校や各地域の上位進学校に通っている現役生が受験していることが多く、
難関大学受験を目指している浪人生もよく駿台全国模試を受けています。

駿台全国模試は中学生向けの場合には年1回、11月頃に実施されています。

高校一年生・二年生向けは年3回で実施時期は6月頃、10月頃、1月というのが例年のスケジュールです。

高校三年生・高卒生向けについては年2回で5月頃と9月頃に行われています。

 

「え?高校三年生になると模試の回数が減るの?」
そう思ったかもしれませんが、

駿台では高校三年生・高卒生には他の全国規模の模試もたくさん用意しているため、
駿台全国模試は夏休み明け頃の実力確認までの2回の実施になっているのも特徴です。

駿台全国模試の難易度ってどう?

jy

駿台全国模試は駿台自身がハイレベル記述・論述模試と銘打っているように、
他の全国模試に比べて難易度が高めになっています。

高校一年生・二年生向けの駿台全国模試であれば、受験生が同じ学年の現役生同士なのでそれほど難易度は高くありません。

しかし、高校三年生・高卒生向けになると浪人生の割合がかなり大きいので
現役生にとっては不利になりがちです。

第2回よりも第1回の駿台全国模試の方が学んできた量の差が大きいのでより難易度が高くなります。

駿台全国模試を他の模試と比較してみるとどのくらい難しいのかも知っておきましょう。

一般的な全国模試として、河合塾やベネッセのものがありますが、
この2つに比べると駿台全国もしは受験者の学力レベルが高いので偏差値が低く出てしまいがちです。

ただ、もともと難関大学を受験しようとしている人の場合には同じくらいのレベルの人たちが多いので
適正な偏差値が出る可能性が高いでしょう。

 

(河合塾やベネッセの模試のほうが偏差値が高く出すぎる場合が多いということです。特にベネッセ。)

難易度の高い駿台全国模試で良い点数・高い偏差値をとるには?

gt

ハイレベルとされる駿台全国模試で、できるだけ良い点数を取って偏差値を上げたいというときに重要なのは、
着実に基礎力を高めていくことです。

駿台全国模試では難関校受験を目指す人をターゲットにしているのは確かですが、
出題されている問題が極めて難しいわけではありません。

小手先の受験テクニックを付けたり、難解な問題を解くためのトレーニングを積んだりするよりも
地道に基礎を学んだ方が点数を取りやすくなります。

問題が難しいのではなく、典型的なレベルの問題で高得点を取れる人が周りに大勢いるだけだと考えましょう。

周りに比べてしっかりとした基礎を身につけて高得点を取れるようにすることを目指せばおのずと偏差値も上がっていきます。

駿台全国模試 難易度 まとめ

駿台全国模試のターゲットは難関大学を受験しようとしている生徒なのは確かで、
浪人生も多いことから模試を受けている人の学力は高めです。

しかし、駿台全国模試は決して問題が難解なわけではありません。
基礎的な学力を高めることが対策として最も重要になります。

 

 

 

intro1

intro2

intro3

intro4

intro5

intro6

intro7

intro8

 

無料受験相談

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談