なぜ浪人は武田塾秋葉原校に行くべきなのか?今度こそ第一志望合格!

秋葉原校・

study-862994_1280

「自分は浪人することになったわけだけど、塾・予備校選びに迷っている。」

「一応現役のとき一通り勉強してるわけだし、また授業を一から受けて全部勉強するのは無駄が多い気がするな~」

「そうじゃなくて、参考書を使って自分のできるところはどんどん飛ばして、逆にできないところをメインにやった方が絶対効率がいいんじゃないか。」

「現役のとき、予備校で授業を受けても結局あんまり成績伸びなかったなぁ」

あなたは今、そんなことを考えていませんか?

 

勉強の方法には、明らかに効率の良い方法と、明らかに効率の悪い悪い方法があります。
効率の悪い方法で勉強を続けてしまうと、残酷なほど成績は伸びません。

「浪人してもう一年勉強したら、さすがに第1志望も受かるだろう」とあなたはいま思っているかもしれません。

しかし、効率の悪い勉強方法では
たとえ浪人して、プラス1年勉強したとしても、第1志望に受かることはできないでしょう。

そこで、この記事では武田塾秋葉原校のスタッフであり、現役東大生である鶴山が
浪人と武田塾がいかに相性が良いかを解説します!

 

この記事を読むことのメリット

・なぜ授業より参考書の方が勉強の効率が良いのかわかる
・浪人生なのに授業を一通り受けることの無駄さがわかる
・今年こそ、キミの第1志望合格にたどり着くための正しい予備校の選び方がわかる

 

~~~

「本音を言えば早稲田や慶応に行きたいけど、
今の自分の成績では正直いける自信なんてないなぁ…」

「MARCHに行けたら嬉しいけど…自分じゃどうせ無理だよなあ…」

あなたは今、そんなふうに悩んでいませんか?

しかし、効率の良い勉強法で最速で成績を伸ばせる武田塾・秋葉原校なら
第一志望を妥協するのではなく、あなたが本当に行きたい大学に逆転合格できます!

そんな武田塾では、最強の勉強方法について学べる〝無料勉強相談会〟を行っております。

第一志望に合格したければ、ぜひ下のボタンから
武田塾・秋葉原校の無料受験相談をチェックしてみてください!

無料受験相談

 

浪人で塾・予備校に通うなら武田塾秋葉原校が相性が良い理由

study-1629888_1280

浪人と武田塾の相性が良い理由について解説していきましょう。
武田塾は、参考書をベースにして自分のペースでどんどん勉強を進めていけるのが特徴です。

浪人生であるということは、現役のときにすでに一通りの勉強はやっているわけです。
その状態で塾・予備校で授業を受けるということは、非常に効率が悪いと言えます。

考えてみてください。
現役のときに一通り勉強してる訳ですから、予備校で授業を受けると
「そんなんもう知ってるよ!」というところにも時間をかけて一から勉強することになるわけですね。

そして、授業の始めの方で「この部分めっちゃ簡単だし余裕~」と油断してボーッとしていると

ふとまた黒板を見たときに、いつの間にかついていけないところまで話が進んでしまっていたような経験は、あなたにもあるのではないでしょうか。

先生たちは「わからなかったら授業の後に質問しにきていいですよ」とは言いますが、
質問する生徒も並んでるから、なんか面倒くさくて聞く気になれない…

結局、授業を受けたものの何も身に付かなかった…となってしまうわけです。

 

確かに、現役であれば授業で一通り全体を学ぶというのも意味があると言えます。
しかし、浪人生であるならば、それよりかも参考書で自分のペースで勉強していった方が圧倒的に効率が良いです。

武田塾であれば、参考書をメインにするので
自分のペースでどんどん勉強を進めていくことができます。

「こんな基本的なところは既に知ってるよ」というところは長々と説明を聞く必要はありません。どんどん飛ばしていくことができます。

逆に、自分がよく分かってないところに関しては、むしろ授業よりかも時間をかけて丁寧に学ぶことができるでしょう。

浪人なら授業を受けるより武田塾秋葉原校で参考書メインの勉強をしたほうが効率がいい論理的理由

books-2158737_1280

そして、授業より参考書の方が効率が良い理由として
参考書を読むのと比べて、授業は話すスピードに限界がある、というのがあります。

アナウンサーが話す文字数は、1分間にだいたい300文字です。
授業であれば黒板を書きながら説明をするので、もっと少なくなるでしょう。

一方で、人が1分間に文字読むスピードは600文字です。
単純計算しても、実に倍近くも差がつくわけですね。

浪人でこそ効率の良い勉強法を行い、現役のとき手の届かなかった第1志望の合格を手に入れましょう!

(なんなら、武田塾で勉強をしたら自分でも信じられないくらい成績が伸びて
現役のときの第1志望より上のレベルの合格すら勝ち取ってしまうかもしれませんね!)

武田塾秋葉原校と浪人 まとめ

というわけで、この記事では浪人と武田塾がなぜ相性が良いか解説しました。

・浪人生であれば現役のとき一通り全体的に学んでいる
・「もうわかっているよ」というところは飛ばし、分からないところを重点的に学ぶことができる
・確かに現役であれば授業で全体像を学ぶのも意味があるが、浪人で授業を受けるのは効率が悪い
・そもそも授業で話すスピードと参考書を読むスピードの差とで圧倒的に勉強効率に差が出る

塾・予備校選びは本当に大事です。
あなたが第1志望に合格できるかどうかを大きく左右すると言っても過言ではないでしょう。

さらには、どこの大学に行くかによって
その後の人生も大きく変わってきます。

色々迷った末に浪人という選択肢を決断したのに、
塾や予備校を適当に選んでしまって、後悔することがないようにしてください。

この記事が、浪人生のあなたの塾・予備校選びの参考になれば幸いです。

 

~~~

「本音を言えば早稲田や慶応に行きたいけど、
今の自分の成績では正直いける自信なんてないなぁ…」

「MARCHに行けたら嬉しいけど…自分じゃどうせ無理だよなあ…」

あなたは今、そんなふうに悩んでいませんか?

しかし、効率の良い勉強法で最速で成績を伸ばせる武田塾・秋葉原校なら
第一志望を妥協するのではなく、あなたが本当に行きたい大学に逆転合格できます!

そんな武田塾では、最強の勉強方法について学べる〝無料勉強相談会〟を行っております。

第一志望に合格したければ、ぜひ下のボタンから
武田塾・秋葉原校の無料受験相談をチェックしてみてください!

無料受験相談