【公募推薦分析】近畿大学2019年度(平成31年度)公募推薦入試結果発表から見る、近畿大学公募推薦入試結果分析と公募推薦入試全体に対する講評(倍率・難易度・評判・分析)【武田塾上本町校】

上本町校・

近畿大学の公募推薦入試結果を合格最低点、倍率などから分析します

 

こんにちは!参考書を使って自学自習を行う塾『武田塾上本町校』です。

 

今回は、武田塾上本町校に通う生徒さんからもよく聞かれた「近畿大学の公募推薦入試、難しくなりすぎじゃない?」という点について、2019年度(平成31年度)入試結果(一般公募・前半)をもとに解説します!

参考URL: 近畿大学 推薦入試(一般公募)結果

 

☆近畿大学の対策といえば、武田塾上本町校やろ!合格実績☆
近畿大学薬学部に公募推薦入試で合格!摂南大学・大阪薬科大学に続き受験3校全てに合格!!(石田先生・西口先生・米澤先生担当)
近畿大学経営学部に公募推薦入試で合格!経営学科とキャリア・マネジメント学科の2学科に合格!!(下田先生・西口先生・米澤先生担当)
近畿大学国際学部グローバル専攻学科に公募推薦入試で見事合格!8月入塾で文系学部最難関の学部に合格!!(熊谷先生・木村先生・徳永先生担当)
近畿大学農学部生物機能科学科に公募推薦入試で見事合格!(小野里先生・新妻先生担当)
特待生認定!近畿大学農学部水産学科に現役合格!!【武田塾上本町校】(小野里先生・新妻先生担当)

 

 

目次
1. 近畿大学の公募推薦入試は、なぜ難易度が上がったのか?
  1-1. 公募推薦入試の合格者数が前年度と比べて、大幅に減少している。
  1-2. 公募推薦入試の受験者数が前年度と比べて、増加している。
  1-3. 受験者数の多い文系学部において、合格最低点のラインが80%前後となっている。
2. 問題の難易度変化はあったのか?
3. 公募推薦入試の難化、これは近畿大学特有の現象なのか?
4. 次年度以降の受験生・保護者様に向けて、公募推薦入試の捉え方
5. 総括

 

 

1. 近畿大学の公募推薦入試は、なぜ難易度が上がったのか?

 

これについては、原因が3つ考えられます。

 

1. 公募推薦入試の合格者数が前年度と比べて、大幅に減少している。

2. 公募推薦入試の受験者数が前年度と比べて、増加している。

3. 受験者数の多い文系学部において、合格最低点のラインが80%前後となっている。

 

こちらを一つずつ掘り下げていきましょう。

 

1-1. 公募推薦入試の合格者数が前年度と比べて、大幅に減少している。

 

こちらは、私立大学の入学定員が厳格化されたことが原因です。

ニュースで報道されている通り、入学定員を超過した場合は大学への補助金を減額するという非常に厳しい内容となっています。

※こちらのペナルティについては、当面の実施を見送るということになりました。

参考記事:私大の入学定員、超過ペナルティ措置は見送り…文科省

 

ですが、今後ペナルティがいつ復活するかは予想不可能なため、各大学ともに以前のように定員を大幅に超える合格者を出すことは事実上不可能となっています。

そうなると、合格者がかなりの確率で入学してくると想定される公募推薦入試において合格者を出しすぎると、大学側からすると合格者数の調整が非常にやりづらくなります。

特に近畿大学においては、一般入試日程が大きく分けて前期・後期と用意されています。

さらにA日程、B日程、C日程と分かれていくため、全日程での合格者数を調整する必要性が生まれます。

 

結果的に、公募推薦入試での合格者数が減少傾向にある、ということです。

 

※参考(2019年度(平成31年度)入試結果より一部抜粋)

学部\合格者数 2018年度 2019年度 前年度比
法学部法律学科 スタンダード方式 135名 82名 60.7%
経営学部経営学科 スタンダード方式 207名 108名 52.1%

 

 

1-2. 公募推薦入試の受験者数が前年度と比べて、増加している。

 

こちらについては、1-1と同様、受験生にも私立大学の入学定員厳格化の影響が出ていると推測されます。

第一志望で考えている大学の入学定員が減っている→現役で大学進学したい(浪人はしたくない)

→滑り止めで第一志望より下の大学も多めに受験しておこう!

→一般入試より前に受験出来る公募推薦入試も受験しておこう!

という、安全志向の流れが生まれています。

 

この流れがあり、公募推薦入試や関関同立より偏差値が低い大学への受験者が軒並み増加しています。

特に、私立女子大学(同志社女子大学、京都女子大学、武庫川女子大学等)においてこの流れは顕著に現れています。

合格者数が減っているのに受験者数が増えており、結果的に倍率も非常に高くなっています。

 

※参考(2019年度(平成31年度)入試結果2018年度(平成30年度)入試結果より一部抜粋)

 

学部学科\受験者数 2018年度 2019年度 前年度比
法学部法律学科 スタンダード方式 868名 1316名 151.6%
経営学部経営学科 スタンダード方式 1904名 2097名 110.1%

 

1-3. 受験者数の多い文系学部において、合格最低点のラインが80%前後となっている。

 

こちらは入試結果から一部抜粋したものを見ていただくと、一目瞭然です。

2019年度(平成31年度)入試結果2018年度(平成30年度)入試結果より一部抜粋

 

学部学科\合格最低点 2018年度 2019年度 前年度比
法学部法律学科 スタンダード方式 1日目 136点(68%) 164点(80% +28点(+12%)
経営学部経営学科 スタンダード方式 1日目 135点(65%) 159点(79.5% +24点(+14.5%)

 

理系学部はそれほど大きく変動していませんが、文系学部の人気学部においては上記のような大幅な合格最低点の上昇が見てとれます。

一般公募・後半の学部においても、文系学部では合格最低点のラインが80%前後となりそうです。

特に以前から合格最低点が抜けて高かった国際学部においては、合格最低点が85%もありえるのではないでしょうか。

武田塾上本町校から国際学部を受験した生徒さんには、受験日前にこの旨を伝えて、「高得点勝負になるからこそ基礎事項を落とさないようにしよう!ミスを無くそう!」と話しました。

 

2. 問題の難易度変化はあったのか?

 

こちらについては、武田塾上本町校在籍の生徒さんから入試問題を見せてもらい、実際に解いてみた感想となります。

 

英語、現代文、古文、化学の4科目についての総評としては「入試問題自体の難易度は、例年と比較してほぼ変わらない」という印象です。

古文においては出題傾向が大幅に変化していましたが(本文が非常に短くなった)、設問で聞かれている内容は例年通りでした。

 

ここから必要となることは、

 

・問題が難化したわけではなく例年通り、ということを認識すること!

・近畿大学で問われる内容を固めて、ミスなく高得点を取る必要がある!

 

3. 公募推薦入試の難化、これは近畿大学特有の現象なのか?

 

1-2.において、私立女子大学の難易度が上昇していると書いた通りで、他大学の公募推薦入試においても難化傾向が見られています

例えば龍谷大学・京都女子大学においても、文系学部の殆どで合格最低点が80%前後と非常に高得点となっております。

難化している理由は、上記で説明した近畿大学と同じ現象が各大学で起きているためと考えられます。

 

4. 次年度以降の受験生・保護者様に向けて、公募推薦入試の捉え方

 

今年度、武田塾上本町校で公募推薦入試を受験する生徒さん全員に伝えていた内容です。

 

・ 公募推薦入試は難化しているため、合格したらラッキーと思いましょう

・ 本番の空気感を事前に体感するために受験してください

・ 公募推薦入試の結果がダメでも、一般入試本番まで二ヶ月ある!

・ 公募推薦入試の失敗を活かして、一般入試本番で同じミスをしないようにしよう!

 

合格者数が減少傾向にあり、難易度が上昇している公募推薦入試で合格するよりも、試験実施時期が先にあり、定員や入試日程が確保されている一般入試対策を入念に行う方が、結果的に合格可能性を高めることができます。

 

5. 総括

 

・ 近畿大学の公募推薦入試は、合格者減・受験者増・合格最低点上昇により難化!

・ 入試問題自体は難化していない!

・ 近畿大学だけでなく、公募推薦入試全体で難化していることを知っておくこと!

・ 公募推薦入試が本番ではない!公募推薦は練習の場、本番は一般入試である!

 

☆2019年度武田塾上本町校合格体験記まとめ☆
同志社大学政策学部に現役&逆転合格!戦略的な指定校推薦の利用がピタリ!
近畿大学農学部水産学科に特待生認定で現役合格!得点率75%以上かつ上位6名以内の狭き門を見事突破!!

 

☆難化傾向にある公募推薦入試で、見事合格を勝ち取った武田塾上本町校の2019年度合格速報まとめ☆
近畿大学国際学部グローバル専攻学科に公募推薦入試で見事合格!8月入塾で文系学部最難関の学部に合格!!
近畿大学農学部生物機能科学科に公募推薦入試で見事合格!現役生で忙しい中、まずは一つ結果を出しました!!
近畿大学経営学部に公募推薦入試で合格!経営学科、キャリア・マネジメント学科の2学科に合格!
近畿大学薬学部に公募推薦で合格!摂南大学、大阪薬科大学に続き3校受験して全て合格!
龍谷大学社会学部に公募推薦入試で合格!!入塾僅か2ヶ月で合格した鍵は自学自習の管理にあり!!
大阪薬科大学薬学部に公募推薦で合格!摂南大学薬学部に続きダブル合格!
桃山学院大学経営学部に公募推薦で見事合格!現役生の時の第一志望校が滑り止めに!
摂南大学薬学部に公募推薦入試で見事合格!昨年大嫌いだった化学を半年で得点源に!

 

☆公募推薦入試合格者を多数輩出する「自学自習」を徹底管理する、武田塾上本町校が誇る講師陣紹介☆
武田塾上本町校在籍講師陣紹介【一人ひとりの毎日の学習を徹底的に管理します!】

 

難易度が上がった公募推薦入試において、武田塾上本町校からは多くの公募推薦入試合格者を輩出しています。

その理由は、【4. 次年度以降の受験生・保護者様に向けて、公募推薦入試の捉え方】の内容や、各大学の傾向、各生徒さんの特性に合わせて、戦略的な勉強・受験を行えるよう一人ひとりの生徒さんを見ているからです。

そして、一人ひとりの生徒さんに合わせて宿題を出し、公募推薦入試本番の日から逆算した上で、本番までに何をどのレベルまで出来るようにすればいいか、具体的に伝え、それを実行していってもらいます。

なんとなく勉強するのではなく、武田塾の基本方針である「自学自習の徹底管理」こそが、この合格数を生んでいます。

逆転合格のために、残り期間どのように勉強をすればいいのか、どこの大学をどういう日程で受けたらいいのか、等々そういったお悩みにお答えする無料相談会、「受験相談」を武田塾では開催しています。

もし悩んでいる事があれば、以下のリンクから受験相談にお申し込みください。


武田塾上本町校の無料受験相談お申込みフォーム
清風高校 限定無料相談会のご予約はこちらから!

____________________________________
大学受験の逆転合格専門塾【武田塾上本町校】
〒543-0011
大阪府大阪市天王寺区上本町5-7-18西川ビル2階
(上本町駅・谷町九丁目駅11番出口から徒歩1分)
TEL:06-6777-2412
武田塾上本町校の独自サイトはこちら!
______________________________________

関連記事

近畿大学農学部水産学科に特待生認定で合格したS.Sさん

  こんにちは!参考書を使って自学自習を行う塾『武田塾上本町校』です。   今回の合格速報は、関西で知名度・人気・難易度急上昇中の近畿大学に特待生認定で合格した生徒さんです! 得点…

上本町校講師紹介

  こんにちは!参考書を使って自学自習を行う塾『武田塾上本町校』です。   武田塾上本町校に在籍し、「自学自習を徹底的に管理」してくれる講師陣を紹介します。   &nbs…

近畿大学経営学部に公募推薦入試で合格したN.Oさんと担当講師の写真

  こんにちは!参考書を使って自学自習を行う塾『武田塾上本町校』です。   公募推薦入試が落ち着いてきた中、上本町校に生徒の喜びの声が届いています。 公募推薦入試受験校が第一志望校…

近畿大学薬学部に公募推薦入試で合格したR.Tくんと講師の写真

こんにちは!参考書を使って自学自習を行う塾『武田塾上本町校』です。   公募推薦入試の合格者速報を上本町校からお送りします! 公募推薦入試受験校が第一志望校では無いため、合格速報という形でお…

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談