ブログ

【武田塾田無校 校舎長紹介】東京農工大学 小笠原一輝

2019年06月23日(日)

候補2改

皆さん!こんにちは!

武田塾田無校校舎長の小笠原です。

今回のブログでは、僕の自己紹介をさせていただきます!

このブログを読んでいただければ、田無校の校舎長ってどんな人なの?という事がわかっていただけるかなと思います。

それではご覧ください!

 

基本情報・自己紹介

基本情報・自己紹介

大学:東京農工大学工学部電気電子工学科

大学時のサークル活動:ソフトボール部(主将)

趣味:野球・ソフトボール、ラーメン巡り、ライブ観戦、ゲーム、アニメ・マンガ

 

自己紹介と趣味について

さて、まずは上にあげた趣味を絡めつつ、僕の人となりを話していこうかなと思います!

出身と趣味の話

私小笠原は生まれも育ちも岩手県でして、大学に進学するために東京へ状況するまではずーっと岩手ですごしておりました!

少し前までは岩手出身というと、某ドラマの影響で普段は「じぇじぇじぇ」とか使うの?ってよく聞かれたものですが、残念ながら使いません(笑)

なんなら岩手県民にも関わらずその某ドラマも見ていなかったし、冷麺も実は苦手で本当に岩手県民か?と疑われることも多々ありますが、小学生ながらわんこそばを80杯ほど食べたり、大谷翔平選手の高校時代の試合を岩手の球場に見に行ったりするくらいには岩手県民してました。

そんな私小笠原ですが趣味としては、野球・ソフトボール、ラーメン巡り、ライブ観戦、ゲーム、アニメ・マンガと書かせてもらいました。

特に野球・ソフトボールに関しては、中学時代に野球で全国大会に出場した経験もあったりします!今の風貌からは想像がつかないですが、走攻守そろったバランスの良い選手でした(体型も今の半分くらいだったかな・・・笑)

候補2

今もソフトボールの社会人チームに属していて、3~4年ほど前にチームとしてはこちらも全国大会に出場したりしています!(その当時は私は未所属だったので、今ももう一度出るぞ!という思いで練習しております)

line_oa_chat_210513_195143

(大学のソフトボール部でホームランを打った時の写真)

野球に関しては、見るのも好きで、(特にプロ野球)コロナが流行る前などは好きな球団であるDeNAベイスターズの試合をよく見に行ったりしていました。

また、ラーメンを食べることが好きで休日とかは、ラーメンを食べるために遠出したりすることもありますね。

多い時とかは週8くらいで食べたりすることもあるとかないとか・・・(笑)

line_oa_chat_210513_223343

(これは僕が一番好きなラーメンですね。)

もし、おすすめのラーメンを聞きたいとかのご要望があれば、ぜひ田無校に来てくれた時にでもお話しようかな?と思います(笑)

他にも趣味としては、ライブ観戦、ゲーム、アニメ・マンガとかがあげられます。

こちらの趣味たちも実は、世界で32番目にポケ〇ンバトルが上手かった時があったり、プレイ人口が1億人を超えているゲームで上位5%ほどのランク帯に入っていたことがあったり、某坂道グループを出来た当初から応援していたりとか結構濃いエピソードがあるのですが、これも話すと長くなりそうなので気になった人は田無校まで直接僕に聞きに来てください!

無料受験相談

 

勉強の話

さて、ここまでは僕の趣味についてお話させてもらったんですけど、では肝心な勉強の方はどうだったんだ?という事に関して今からお話させてもらおうと思います!

高校卒業まで

まず中学生の時は本当に理数系の人間みたいな感じで、数学は得意だけど、英語が壊滅的にできない。みたいな感じでしたね。授業自体は真面目に聞いている優等生タイプだったので、当時は「何でこんなに英語が伸びないんだろうなぁ?」と不思議でいっぱいでした。

今考えてみると、当時の数学の先生がちょっと変わった方で、内職を推奨していた!ってことがとても大きかったのかなと思います。

当時学校で配られていた数学の問題集を解くことをめちゃめちゃ推してて、「ワークやってて、理解できる奴は俺の授業聞かなくて良いからそのままガンガン進んでくれ。ただつまずいたら俺の授業聞けよ~」みたいなスタンスで授業を進めてくれていたので、自然と数学だけは武田塾の参考書を使った自学自習という物が出来ていたから得意だったんだなぁとしみじみ思います。

 

と、まぁそんな感じで数学だけ正しい勉強法を知った状態で高校に進んだ私ですが、高校に入ってからは困ったことに、真面目だった中学時代とは裏腹に授業をほとんど聞かなくなってしまいます。

友達としゃべったり、授業とは関係ない事をしていたり、そのくせ少し要領はよかったのか学校の定期テストとかは割といい順位をとるみたいな教師からすると困った生徒だったと思います(笑)

ただ、定期テストは取れていたのですが、模試などは数学以外はからっきしでしたね。

そのくせ定期テストは取れていたという事もあってか、やればできるっしょ!という謎の自信だけはあったんですね。もし高校時代に戻れたら、「お前はその余裕のせいで現役の時の受験は大失敗するぞ!」と警告したいです(笑)

現役時代の具体的な勉強法

そんなこんなで僕も高校3年生になり、受験勉強を意識していくのですが、やり方としてとても中途半端な感じの勉強をしていました。

ここではやってはいけない勉強法として、僕の中で一番伸びなかった英語の勉強法を載せておきます。

当時の僕は単語力が足りないなぁというとてもふわっとした自己分析のもとシステム英単語basicをやり始めました。そして、ひーひー言いながら単語帳をやっていくと、今までと比べて英語長文が少し読めるようになりました!

これに味を占めて、あとは長文読解の演習頑張れば大丈夫だ!と思った僕は単語帳の周回もそこそこに英語長文のいろんな問題集をサラッと1周づつ解き漁っていくことになります。大した復習もせずに・・・(←これが諸悪の根源です)

そうしていくうちに40くらいだった英語の偏差値が40後半くらいまで上がったのですが、それ以降は全然伸びなくなってしまい試験日を迎え見事に全落ちで撃沈。。。

やればできるっしょ!というちっぽけなプライドも打ち砕かれて浪人するために地元の予備校の門をくぐりました。

浪人生編

さあ、ここからは楽しい楽しい浪人生編に突入です。

前述の通り高校時代は真面目に授業を聞いておらず、成績が伸びなかったことから予備校が始まってすぐのころは真面目に授業にも参加して、特に工夫もせず勉強をしていました。

しかし、それだとあまり成績が伸びなかったし、自分の中でも身についている感があまりなかったんですね。そのように苦悩しているうちに、僕は医学部志望でとても頭の良かったS君と出会います。

浪人生時の具体的な勉強法

そのS君との出会いが僕の浪人人生を大きく変えました。

彼はその当時から、英語の偏差値とかも60ほどあったので、実際に浪人にはいってからどのような勉強をしていたのか?を聞いたところ、彼は「英語に苦手意識があったから中学レベルの英文法からできない問題をなくしていった」と言いました。

その時僕は自分のおごりに気づいてハッとしましたね(笑)

”なぜ自分よりはるかに英語が得意なS君が基礎の基礎からやっているのに、自分は文法はそこそこにして長文なんか読んでいるんだ?”

これに気づいてからは早かったです。すぐさま中学レベルの英文法書を買ってきて取り組み始めました。そうしてメキメキと成績を伸ばし、英語も記述模試で偏差値が40後半から60後半まで上げることが出来ました。

やり方としては、シンプルで間違った問題を徹底的に調べてできるようになるまで繰り返すという事とどんな問題でも一度は自分で答えを考えるという事を意識して勉強していました。

あと僕の場合はチェックを付ける際に、間違った問題には〇を付けて、次に正解したら〇の上から×を付けるというのを繰り返してました。こうすることで、繰り返し間違えている問題がはっきりし、どのような問題が自分が苦手なのかという事がはっきりとわかりました。

浪人時にしていた工夫(特にいかに勉強時間をとるかの計画や作戦面)はまだまだあるのですが、これを書こうと思うといくらでも語れてしまうので、浪人生や現役生の休日で1日10時間以上勉強できていない人は、ぜひ田無校に受験相談しに来てください!どんな人でも10時間以上簡単に勉強できるやり方を教えます!

無料受験相談

田無校の校舎長として・・・

そして浪人生活を得て、東京農工大学に入学し大学生活を謳歌するのですが、そうして過ごす中で、僕は武田塾と出会います。

その時に、「あ、まさに自分がやっていた勉強法の上位互換だな」と思いました。

そしてこの勉強法を悩める受験生に伝えてあげたいとも思い、講師として働き始め今年の3月より校舎長に就任しました。

今でも、思いは同じです。

もし、今あなたが志望校に受かるためにどんな勉強をすればいいか悩んでいるのであれば、一度武田塾田無校に受験相談に来てください。

田無校にはそれを解決するメソッドと手助けしてくれる頼りになる講師たちがいます!ぜひ未来を変える1歩を僕たちと踏み出してみませんか?

 

武田塾 田無校は全国から受験相談を受け付けています!
どうして受験相談が必要なの?!

お申込みはこちら▼

無料受験相談

 

これ以上授業受けて偏差値上がりますか結論授業を受けるだけだは偏差値は上がりませんなぜ上がらないのか

なぜなら授業は分かるだけだから!できなければ意味がないのです!

偏差値は自学自習の時間でこそ伸びるのです!

逆転合格グラフ

でもどうすればいいのかわからないそんな方の為に、

武田塾の無料受験相談はいつ、何を、どのようにやればいいのか全て教えます。

 

武田塾では無料受験相談を行っています!!

スクリーンショット 2023-02-03 16.27.44

今回の話で少しでも武田塾田無校に興味がわいた人は、無料の受験相談に足を運んでいただけると嬉しいです。

現在武田塾田無校では、小笠原校舎長が無料受験相談をしているので、

「合格に向けて自分にあった勉強法を教えて欲しい!」

「E判定だけど第一志望に逆転合格したい!」

「確実にMARCHに合格したい!」

といった、質問に一つ一つ答え、

あなたの志望に合わせた

勉強方法や勉強の戦略を提案いたします!!

スクリーンショット 2023-02-03 16.30.44

また、

「そもそも受験のために何を勉強すればいいかわからない…」

「今まで勉強をサボってきてしまった…」

「受かる気がしない…」

といった、勉強に関わるお悩みも、

どんな小さなことでも構いませんので

ぜひ相談してください!

 

そして、そんなお子さんを陰ながら見守るお父さん・お母さんの

質問ももちろん大歓迎です!

 

お申し込みは、

下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、

田無校(042-497-4501)に直接お電話ください!

 

◆武田塾の無料受験相談Q&A◆

無料受験相談

 

武田塾田無校 浪人生活を徹底レビュー

共通テストで失敗してしまった😨
私大前期の受験を終え、もう1年頑張りたい気持ち🤔
来年度に向けて動き出そう!

そんなアナタに!
「武田塾での浪人ってどうなの?」の疑問にお答えします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

武田塾田無校 逆転合格続出中!

武田塾田無校
毎日10-22時
で開館中✨✨

2022年度入試・2023年度入試では3名に1名が
MARCH/国公立/早慶に合格😲
全国合格実績賞を2年連続受賞しました☀

関連記事

武田塾田無校のすゝめ!統括・校舎長・講師陣・自習室がすごい!

武田塾 田無校のオススメなところ・スゴイところを教えさせてください! 近くに武田塾がやってきたけど、どんな塾なのかわかりません!!! どうすれば?!?!? そんな質問にこのブログではばっちり答えていき ..

【田無校合格体験記】1年の浪人で偏差値を10以上アップして明治大学農学部に逆転合格!!

  【田無校合格体験記】1年の浪人で偏差値を10以上アップして明治大学農学部に逆転合格!   こんにちは、 武田塾 田無校の小笠原です! 今回は、田無校で一年間浪人して明 ..

【武田塾田無校 講師・教務紹介】横浜国立大学 武藤先生の自己紹介!

こんにちは、武田塾田無校の武藤です。 今回のブログでは、私の自己紹介を書いていきます! 講師インタビューでも話ましたが、私は受験勉強を中学の範囲からやり直しているのでその話と暗闇の中をウロウロしていた ..

【最新版2024年度入試】早稲田大学で受かりやすい・入りやすい穴場学部は? ?徹底分析します!

こんにちは!武田塾 田無校の細沼です(^^) 今回、井関統括と協力して早稲田大学について記事を書かせていただきました。 「学部にはこだわらないからとにかく早稲田大学に入りたい!」 「早稲田大学のキャン ..

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる