【共通テスト】英語の長文対策におススメ!スキャニング法とは!?

大橋校・

こんにちは。西鉄大橋駅から徒歩3分、福岡市南区にある大学受験専門塾、逆転合格の武田塾大橋校です♪♪

大橋校 校舎HP:https://www.takeda.tv/ohashi/

今回は「【共通テスト】英語の長文対策におススメのスキャニング法」についてお話ししていきます。

スキャニング②

 

無料受験相談

(無料受験相談をご希望の方はクリック↑)

武田塾の無料受験相談ってなにするの?

 

【関連記事】(↓クリック)

●福岡大学の入試スケジュール!

●福岡大学の特待生制度・奨学金制度!

●福岡大学に合格するための勉強法

●福岡大学の推薦入試(総合型選抜)

●福大・西南学院大もさらに難化する?

 

【オススメ記事】(↓クリック)

●福岡県内の自習スペースを紹介!

●福岡県内の武田塾の合格実績は?

 

スキャニングとは?

スキャニングとは、必要な情報を文章から探し出すことです。つまり、英語の長文で情報が混雑している中、必要な情報だけを文章から拾い上げていくことをスキャニングと言います。

「難しそう…。」と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、これらは日常でやっていることなのです。

例えば、友人と映画を見に行く際に上映スケジュールを確認すると思います。その際、日程や作品名、時間といった3つの情報を確認していませんか?そのように必要な情報だけを探していくことがスキャニングです。こういった例のように誰もが日常生活でやっていることなのです。

 

ポイント①登場人物になりきる

では、スキャニングをする際に何を気を付ければいいのかポイントを抑えていきたいと思います。

まず、そもそもスキャニングは何の情報を抜き取るのか決めていないと抜き取れません。目的意識を持たない人が多くいので「映画を見なきゃいけないのか。というか、貴方誰?」といった形で終わっており他人事にしてしまいがちなのです。なので、自分の中に落とし込められず記憶に残らないのです。

そこで!イメージして長文の登場人物になりきり、必要意識を持ちながら情報を取りにいくことが重要になってきます。

 

ポイント②設問を記憶に残す

英語の長文を読むにあたって、まずは設問を記憶に残すことが大切です。「いつ」「どこで」「誰が」「なぜ」の4つを頭において文章を見るようにしましょう。

記憶に残すためには何でもいいです。先程話したように登場人物になりきってでもその人が探していることをイメージしてでも…とにかく記憶に設問を残してから文章を見るようにしていきましょう。

 

ポイント③全訳はしなくていい

スキャニングと全訳をを同時並行することはできません。なので、スキャニングをする際には全訳をしようと思わなくて大丈夫です。感覚としては、天気予報で自分の関係のある県、地域だけをみる感覚に近いと思ってもらって大丈夫です。

スキャニングは短い時間で必要な情報を取る必要があるので、全訳をすると時間が足りなくなってしまいます。

このことから、共通テストやTOEIEのような長文はすべて理解しようとする必要はありません。ですが、抽象的で読解力を必要とする長文は最初から精読する必要があるということです。

 

ポイント④図表系は全部読まない

図表系の問題の場合は全部読まなくていいです。ですが、普通の文章だった場合は読むスピードを変えてどこにその答えに関する情報があるのか意識して読んでいく必要があります。スキャニングして読んでいく場合、最初から飛ばし気味で読み答えの場所が分かればそこだけを一生懸命読むようにしましょう。

 

スキャニングする際には…

共通テストやGTECの長文はスキャニングを意識しなければ対応はできません。ただ、飛ばし読みが出来ない場合は読む速度を変え、不要な情報を理解するのに時間を使わないようにしていきましょう。

 

一人でダメなら武田塾大橋校へ

武田塾は参考書を授業変わりとした至ってシンプルな塾・予備校です。しかし、参考書を授業代わりとするにはちゃんとした理由があります!とにかく重要なことは、予備校や塾に入っただけで決して満足しないこと!今の自分にとって、成績を上げられる塾はどこなのかをしっかり検討していく必要があるのではないでしょうか!!武田塾では、無料受験相談を実施しており、受験生の悩みやアドバイスを受験生のみなさんにおこなっています。何回でも受験相談を受けることができるので、ぜひ一度武田塾へお越しください♪♪

武田塾では、無理な勧誘を一切いたしません。それは、武田塾の理念として、「一人で勉強して成績が伸びる生徒は武田塾に入塾する必要はない」という想いがあるからです。これを読んでいただいた皆様には、ぜひ一度、大橋校へ足を運んでいただき、武田塾の勉強法や参考書ルートをお伝えし、受験に活かしていただければと考えております!!

「授業を聞いても成績が伸びない・・」

「模試の結果が良くなかった・・」

「使用する参考書だけでも欲しい!!」

「大橋校ってどんなトコだろう??」

どんな動機でも構いません!まずは、この機会に一度、無料受験相談をご利用ください!!

いかがでしょうか?

皆さん一人ひとりに合った勉強方法を見つけるのは武田塾の仕事。したがって、一人でできる方は入塾不要!一人で勉強するのが難しい方は、二人三脚で乗り越えましょう。武田塾チャンネルを上手く活用して、基礎の完成度をグッと上げましょう。皆さんの合格を心より願っております!武田塾では、手厚いサポートと一人一人に合わせた無理のないカリキュラム管理を徹底して、確実に勉強を進めることができるので、皆さんが抱える受験への不安や悩みを一緒に解決する塾です!

話の続きが気になる人!

これからの計画立てに不安がある人!

とにかく今すぐ勉強を始めたい人!

一人では成績が上げれない人!

受験で後悔したくない人!

受験生のみなさんはぜひ一度、無料受験相談をご利用ください!!

無料受験相談

 

合わせてどうぞ(クリック)

●【武田塾】大橋校の行き方を紹介

●【武田塾】福岡市南区の塾を紹介

●【武田塾】大橋校のカリキュラム

●【武田塾】日本史の巻きかえし方

●【武田塾】西南大の合格最低点!

●【武田塾】西南大の英語・国語!

●【武田塾】九州大学の数学・理科!

 

公式Twitter

大橋校には公式Twitterがあります!

Twitterから

無料受験相談の申込・勉強相談も可能です。

↓フォローお願いします↓

Twitter

 

塾生の一日

 

武田塾は全国に300校舎以上あり、大学受験を控える現役高校生や浪人生を対象に"日本初!授業をしない塾・予備校"として皆さんの成績向上に貢献します!

 

武田塾では、九州大学や九州工業大学、北九州市立大学などの国公立大学を始め、東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、北海道大学、東北大学、お茶の水女子大学などの最難関国公立への逆転合格者を多数輩出しています。私立大学は、地元の西南学院大学、福岡大学を始め関東圏・関西圏などの都心部においては、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学東京理科大学、中央大学、法政大学、学習院大学立教大学、青山学院大学、関西大学、同志社大学関西学院大学、立命館大学などの超有名私立大学への進学者も多数います。関東や関西地区で人気上昇中の武田塾だからこそ、地元進学者以外にも手厚いサポートや、合格カリキュラムの作成が行えます。他の塾や予備校にはない、武田塾の個別サポートシステムを利用して一緒に合格を目指しませんか?

IMG_1819

 

武田塾チャンネル

武田塾チャンネル

(↑画像をクリック)

 

逆転合格.com

fbnr01

(↑画像をクリック)

 

******************

武田塾 大橋校

〒815-0033

福岡県福岡市南区大橋1-20-19

朝日ビル大橋 4F

TEL:092-408-5470

FAX:092-408-5471

75402238_517260319124937_6377066187246796800_n

******************