【西南学院大学】英語・国語(現代文・古文)の入試対策と傾向!

大橋校・

こんにちは。逆転合格の武田塾大橋校です♪♪

今回は各科目における「西南学院大学の入試対策と傾向」についてお話ししていきます。

西南学院大学といえば、九州の私大としても名高い文系大学で、志願者は全学部を通して毎年1万人超えの九州No.1私大として君臨している大学です。その人気度から偏差値の高い受験生が多く受験する大学としても有名ですね。今回は西南学院大学の必須科目である英語・国語の入試対策と傾向について、みなさんの参考になればと思います。

西南学院大学

 

基本情報

西南学院大学の一般入試の日程は、

A日程(神学部・外国語・法学部):2月5日

A日程(商学部・人間科学部):  2月6日

A日程(経済学部・国際文化学部):2月7日

F日程(全学部):2月8日

偏差値は50台前半の学部が多いですね。7割以上の得点率を目標にして勉強しましょう!全学部共通して、「英語」「国語」必須1科目は選択科目となります。(選択は地歴・公民・数学

 

英語の対策

英語はどの入試日程に関しても基本的な方式は同じで、大問6題で時間が70分とされています。大問6題の内、大問1「長文読解」(内容一致問題が割と多め)・大問2「長文/空所補充」・大問3「文法問題/空所補充」・大問4「文法問題/誤り指摘・訂正」・大問5「文法問題/同意文完成」・大問6「会話文/空所補充」という形式で例年出題されています。

大問1の長文読解については、評論やエッセイ形式などの文章で、特定のジャンルで出題されるということではないので、出題は多岐にわたります。本文の内容に合致するものを12個の中から4つを選ぶといった問題であったり、本文の趣旨を答える問題であったりと、文法の基本的な知識と読解力が問われる問題が多い印象です。日頃の勉強から難しい長文の演習量とスピードを意識して読む力というものが必要になってきます。長文読解でも文法の力は必要になっきますし、大問3~5の文法問題とは出題形式が違うので、どのような問われ方をしても答えられるような勉強のやり方が重要になってきます。

大問2の長文については、こちらも大問1と同様に長文読解ですけれども、和訳や内容一致問題はなく、空所補充が12題出題されています。「空所補充だから( )の前後だけ読めばいいや。」と思いたいところですが、接続詞など意味がしっかり通る必要があるので、本文を理解しながら読むことが必要になってくる。西南大学の英語長文そのものの難易度としてはそれほど高くはないので、基本的な長文問題に触れておけばしっかり対策できますが、派生語や慣用表現で出てくることもあるので、使用した参考書や問題集で見たことのない表現が出てくる可能性があります。使用している単語帳が一通り終わった段階で、覚えた単語の派生語も確認しておくと良いでしょう。

大問3~6の文法・記述問題についてですが、問題量から見て取れるように大問6題の内、半分が文法を占めています。したがって、西南学院大学の英語は文法中心の勉強になることが予想されます。長文読解でも文法の知識を問われるような問題が出題されますし、大問3~5では様々な形で文法の知識が問われるので、どのような形式で出題されても解答できるような実践練習を積んでおくことが重要になります。大問6については、会話独特の表現なども習得しておくということがカギになってきます。

西南学院大学の英語は難しいということをよく聞きますが、問題全体を通しての難易度は基本的なレベルです。設問の問い方のところでクセのある聞き方やより深い知識を聞いてくる問題が多いので、難しく感じてしまう傾向が強いようです。残りの期間は新しいことをやろうとせず、今まで勉強した範囲で良いので、派生語や慣用表現、問われ方が変わっても解ける文法力などの強化をしておくと得点が期待できそうですね。

 

国語の対策

国語は大問3題で時間が70分となっています。大問1「古文」・大問2「現代文」・大問3「現代文」という形式で例年出題されています。漢字の読み書きや、古文単語の意味・文法、文の読み・訳などの知識を問われる問題が多めな印象です。知識問題は知識がちゃんと頭に入っていないと、読解力があってもリカバリーが効かない可能性もあるので、過去問を解いて自分の知識がどれだけ不足しているかを把握して、覚えるべきことは覚えるということを中心に勉強していく必要があります。文章の難易度としては基本的なレベルなので、漢字や単語、文法などの語彙力強化をしっかりとおこなって、知識問題での取りこぼしを減らすようにしておくと良いでしょう。現代文は評論の他にも小説が近年出題されています。小説の文章に慣れておくと得点が期待できそうですね。

 

合わせてどうぞ(クリック)

武田塾大橋校までの行き方をご紹介!!

武田塾に通う生徒ってどんな人?

~朝まで勉強して寝ずに学校へ行くべき?~

~教科書の正しい使い方とは?~

「武田塾チャンネル」をご紹介!!

まだ間に合う!日本史の巻きかえし方

【西南学院大学入試情報】★合格最低点★

赤本って何年分を解いておけば良いの!?

得意教科と苦手教科のどっちを選択すべき?

1日に何科目勉強すれば良いの!?

九州大学 〜理系科目の対策とは!?〜

福岡大学 〜文系科目の対策とは!?〜

 

一人でダメなら武田塾大橋校へ

武田塾は参考書を授業変わりとした至ってシンプルな塾・予備校です。しかし、参考書を授業代わりとするにはちゃんとした理由があります!とにかく重要なことは、予備校や塾に入っただけで決して満足しないこと!今の自分にとって、成績を上げられる塾はどこなのかをしっかり検討していく必要があるのではないでしょうか!!武田塾では、無料受験相談を実施しており、受験生の悩みやアドバイスを受験生のみなさんにおこなっています。何回でも受験相談を受けることができるので、ぜひ一度武田塾へお越しください♪♪

武田塾では、無理な勧誘を一切いたしません。それは、武田塾の理念として、「一人で勉強して成績が伸びる生徒は武田塾に入塾する必要はない」という想いがあるからです。これを読んでいただいた皆様には、ぜひ一度、大橋校へ足を運んでいただき、武田塾の勉強法や参考書ルートをお伝えし、受験に活かしていただければと考えております!!

「授業を聞いても成績が伸びない・・」

「模試の結果が良くなかった・・」

「使用する参考書だけでも欲しい!!」

「大橋校ってどんなトコだろう??」

どんな動機でも構いません!まずは、この機会に一度、無料受験相談をご利用ください!!

いかがでしょうか?

皆さん一人ひとりに合った勉強方法を見つけるのは武田塾の仕事。したがって、一人でできる方は入塾不要!一人で勉強するのが難しい方は、二人三脚で乗り越えましょう。武田塾チャンネルを上手く活用して、基礎の完成度をグッと上げましょう。皆さんの合格を心より願っております!武田塾では、手厚いサポート一人一人に合わせた無理のないカリキュラム管理を徹底して、確実に勉強を進めることができるので、皆さんが抱える受験への不安や悩みを一緒に解決する塾です!

話の続きが気になる人!

これからの計画立てに不安がある人!

とにかく今すぐ勉強を始めたい人!

一人では成績が上げれない人!

受験で後悔したくない人!

受験生のみなさんはぜひ一度、無料受験相談をご利用ください!!

★今月限定の受験相談イベント開催中!

無料受験相談

 

塾生の一日

武田塾は全国に270校舎あり、大学受験を控える現役高校生や浪人生を対象に"日本初!授業をしない塾・予備校"として皆さんの成績向上に貢献します!

IMG_1819

 

 

武田塾では、九州大学九州工業大学北九州市立大学などの国公立大学を始め、東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、北海道大学、東北大学、お茶の水女子大学などの最難関国公立への逆転合格者を多数輩出しています。私立大学は、地元の西南学院大学福岡大学を始め、関東圏・関西圏などの都心部においては、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学東京理科大学、中央大学、法政大学、学習院大学立教大学、青山学院大学、関西大学、同志社大学関西学院大学、立命館大学などの超有名私立大学への進学者も多数います。関東や関西地区で人気上昇中の武田塾だからこそ、地元進学者以外にも手厚いサポートや、合格カリキュラムの作成が行えます。他の塾や予備校にはない、武田塾の個別サポートシステムを利用して一緒に合格を目指しませんか?

images

武田塾チャンネル

武田塾チャンネル

 

逆転合格.com

fbnr01

******************

武田塾 大橋校

〒815-0033

福岡県福岡市南区大橋1-20-19

朝日ビル大橋 4F

TEL:092-408-5470

FAX:092-408-5471

75402238_517260319124937_6377066187246796800_n

******************