【福大】福岡大学の国語・英語・社会の入試対策と傾向!

大橋校・

こんにちは。逆転合格の武田塾大橋校です♪

今回は、「福岡大学の文系科目(国語・英語・日本史・世界史・地理・政治経済)」についてお話ししていきます。

福岡大学

無料受験相談

(無料受験相談をご希望の方はクリック↑)

武田塾の無料受験相談ってなにするの?

 

【関連記事】(↓クリック)

●福岡大学の入試スケジュール!

●福岡大学の特待生制度・奨学金制度!

●福岡大学に合格するための勉強法

●福岡大学の推薦入試(総合型選抜)

●福大・西南学院大もさらに難化する?

 

【オススメ記事】(↓クリック)

●福岡県内の自習スペースを紹介!

●福岡県内の武田塾の合格実績は?

 

基本情報

福岡大学といえば、九州地方で志望者も多い総合大学ですね!福岡大学対策に関して、これから各科目の対策を示していきます。

福岡大学の入試日程は、

2023年2月3日(金)~6日(月),2月11日(土)

 

スポーツ科学科(実技型)は 

2023年2月6日(月)・7日(火),2月11日(土)・12日(日)*試験場は福岡のみ

 

国語対策!

国語は、試験時間70分(大問2題)

基本的には、大門1が現代文、大門2が古文であるが、年度によっては例外的な出題もあるので注意が必要です。問題の特徴としては、現代文は文学史や漢字や単語の意味など、古文も文学史や和歌などのような知識を問われる問題が多いのが特徴。したがって、”基本的な知識を先に身に付け、過去問で出題形式を知る"ということが必要となってきますね。現代文においては語彙力の基礎固め、古文においては単語や文法の基礎固めが対策としては非常に重要となり、早い段階で過去問に取り掛かって福岡大学の問題形式に慣れましょう!

福大国語でおススメの参考書としては、「ことばはちからダ」「現代文キーワード読解」「入試漢字マスター」「古文単語315」などで語彙力を強化、「現代文へのアクセス基本編」「古文上達基礎編」で演習、「SPEED攻略10日間 国語 文学史」で文学史に関する一通りの知識を入れておけば、入試本番で十分に戦えると思います。

福大国語

 

英語対策!

英語は、大きく2種類に分類できます。

①医学部医学科

②他の学部

試験時間はともに70分(大門5題)

武田塾での難易度としては、

①医学部医学科:MARCHレベル

②他の学部:日大レベル

問題の特徴としては、長文が2題(大問1:和訳、大問2:空所補充・内容一致)、文法が3題(大問3:文法4択、大問4:発音アクセント、大問5:整序)となっている。単語・熟語、文法、発音アクセント、長文と幅広く勉強しなければならないが、各分野の参考書を一冊ずつ完璧にして、基礎の完成度を高めるのがオススメ!そして、文法対策が他よりも多めになるので、”文法部分で取りこぼしのないようにする"ということが重要となる。福大英語に関しては時間が足りなくなるということはないかと思いますので、初めから丁寧に訳していくことが良いかと思います。this/that/itなどの代名詞については、具体的に訳せるのであれば訳せた方が良いに越したことはないですが、設問で細かく問われていないのであれば、「これは/あれは/それは」で訳しても大きな減点はないと思われます。大問2の空所補充・内容一致については、英文の訳に限らず文法知識でも解ける問題も出題されているので、文法力はしっかり身に付けておいた方が良いでしょう。

福大英語でおススメの参考書は、「シスタン」「ターゲット1900」などの英単語帳1冊、「ネクステ」「Vintage」などの文法問題集1冊、「英文読解入門基本はここだ!」などの解釈1冊、合わせて3冊を極めておけば最低限の対策はできると思います。

福大英語

 

社会(日本史)対策!

日本史は、試験時間70分(大問4題)

問題の特徴としては、マーク・選択式の問題がメイン。紛らわしい用語や年表などの問題が出題されることも多く見受けられるので、ただ用語を覚えるだけでなく、いろんな聞かれ方をされても解けるように日頃から注意して勉強するということが重要となる。一部記述問題も出題はされますが、長い文章で答えなければならない問題というのは少ない傾向なので、早めに過去問に取り掛かることで流れは掴めるかと思います。また、史料・地図・年号を問われる問題なども出題されたりしますが、まずは通史を一通り把握しておく必要があります。

福大日本史でおススメの参考書は、「スピードマスター日本史問題集」で一通りの知識を入れ、「日本史B一問一答(完全版)」★★★と★★のレベルは確実に抑えておきましょう。この時に「金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本」などの講義系参考書で、知識を増やしながら日本史B一問一答の学習を進めていくことがおススメです。それでもなお時間に余裕があれば、「元祖日本史の年代暗記法」「日本史資料一問一答(完全版)」などで、年号や史料問題に対応できるようにしておきましょう。

福大日本史

 

社会(世界史)対策!

世界史は、試験時間70分(大問3題)

問題の特徴としては、通史を一通り入れていれば問題ないが、各国史を問われることもあるので、国や地域ごとの知識として整理して頭に入れておくことが非常にオススメ!紛らわしい用語の区別などを問われることも多く見受けられるので、しっかり区別がつくように日頃から注意して勉強するということが重要となる。また、数十字で答える記述問題も出題されていますが、こちらは一問一答形式の参考書の逆で問われても解答できれば正答できるレベルとなっているので、どんな問われ方をされても答えれるような学習の仕方が良いと思います。

福大世界史でおススメの参考書は、「世界史ツインズマスター」で一通りの知識を入れ、その後は「世界史一問一答」で知識を増やしつつ、「ビジュアル世界史問題集」まで仕上げておくことが理想です。それでもなお時間に余裕があれば、「流れがわかる各国別・地域別世界史Bの整理」「元祖世界史の年代暗記法」などで各国史の強化や年号の問題に対応できるようにしましょう。

福大世界史

 

社会(地理)対策!

地理は、試験時間70分(大問4題)

問題の特徴としては、地誌形式での問いがメイン。知識としては基本的なレベルのものが多く難易度もそう高くはないため、一通りの知識を入れてしまったら、地誌形式に変換して整理し直すということが重要となります。センター系の問題集や講義系参考書で知識を一通り入れたら過去問で演習するという流れで合格点は十分狙えるかと思われます。

福大地理でおススメの参考書は、「大学受験ココが出る!!地理Bノート」で一通りの知識を入れ、「センター過去問」「マーク式総合問題集」「Z会実践模試」などで演習量を確保することが必要です。その際に「山岡の地理B教室」などの講義系参考書を使用して、知識を広げながら学習していくと良いでしょう。

福大地理

 

社会(政治経済)対策!

政治経済は、試験時間70分(大問3題)

問題の特徴としては、問題文が長く語群形式が多めであり、記述も出てくることがある。内容自体は基礎的なものが多いが、出題形式が独特であるため、早めに過去問に触れて、問題の形式に慣れるということが重要となる。また、覚えるべき量が他の科目と比べて極めて少ないのがメリットですね!最新の時事対策も必要なので、時事問題の参考書に対しては、最新のものを使用するようにしてください。

福大政治経済でおススメの参考書は、「受験スイッチが入る政治経済基礎づくり」で一通りの知識を入れ、「私大攻略の政治経済」「センター過去問」「マーク式基礎問題集」などで演習量を確保することです。さらに「時事問題に強くなる本」の最新版で時事対策をおこなっておくと良いでしょう。

福大政治経済

 

まとめ

どの科目においても、基礎固めを最優先にして、基礎固めが一通り終わった段階で早めに過去問に移るということが重要です!敵を知らなければ、戦うことすらできないので、入試本番まで時間がないという人は、演習系参考書を福岡大学の過去問で代用して、間違えた部分の補強を進めていくのが良いですね。

もっと詳しく知りたい方は、

こちらをご覧ください!

 

一人でダメなら武田塾大橋校へ

武田塾は参考書を授業変わりとした至ってシンプルな塾・予備校です。しかし、参考書を授業代わりとするにはちゃんとした理由があります!とにかく重要なことは、予備校や塾に入っただけで決して満足しないこと!今の自分にとって、成績を上げられる塾はどこなのかをしっかり検討していく必要があるのではないでしょうか!!武田塾では、無料受験相談を実施しており、受験生の悩みやアドバイスを受験生のみなさんにおこなっています。何回でも受験相談を受けることができるので、ぜひ一度武田塾へお越しください♪♪

武田塾では、無理な勧誘を一切いたしません。それは、武田塾の理念として、「一人で勉強して成績が伸びる生徒は武田塾に入塾する必要はない」という想いがあるからです。これを読んでいただいた皆様には、ぜひ一度、大橋校へ足を運んでいただき、武田塾の勉強法や参考書ルートをお伝えし、受験に活かしていただければと考えております!!

「授業を聞いても成績が伸びない・・」

「模試の結果が良くなかった・・」

「使用する参考書だけでも欲しい!!」

「大橋校ってどんなトコだろう??」

どんな動機でも構いません!まずは、この機会に一度、無料受験相談をご利用ください!!

いかがでしょうか?

皆さん一人ひとりに合った勉強方法を見つけるのは武田塾の仕事。したがって、一人でできる方は入塾不要!一人で勉強するのが難しい方は、二人三脚で乗り越えましょう。武田塾チャンネルを上手く活用して、基礎の完成度をグッと上げましょう。皆さんの合格を心より願っております!武田塾では、手厚いサポートと一人一人に合わせた無理のないカリキュラム管理を徹底して、確実に勉強を進めることができるので、皆さんが抱える受験への不安や悩みを一緒に解決する塾です!

話の続きが気になる人!

これからの計画立てに不安がある人!

とにかく今すぐ勉強を始めたい人!

一人では成績が上げれない人!

受験で後悔したくない人!

受験生のみなさんはぜひ一度、無料受験相談をご利用ください!!

無料受験相談

 

合わせてどうぞ(クリック)

●【武田塾】大橋校の行き方を紹介

●【武田塾】福岡市南区の塾を紹介

●【武田塾】大橋校のカリキュラム

●【武田塾】日本史の巻きかえし方

●【武田塾】西南大の合格最低点!

●【武田塾】西南大の英語・国語!

●【武田塾】九州大学の数学・理科!

 

公式Twitter

大橋校には公式Twitterがあります!

Twitterから

無料受験相談の申込・勉強相談も可能です。

↓フォローお願いします↓

Twitter

 

塾生の一日

 

武田塾は全国に300校舎以上あり、大学受験を控える現役高校生や浪人生を対象に"日本初!授業をしない塾・予備校"として皆さんの成績向上に貢献します!

 

武田塾では、九州大学や九州工業大学、北九州市立大学などの国公立大学を始め、東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、北海道大学、東北大学、お茶の水女子大学などの最難関国公立への逆転合格者を多数輩出しています。私立大学は、地元の西南学院大学、福岡大学を始め関東圏・関西圏などの都心部においては、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学東京理科大学、中央大学、法政大学、学習院大学立教大学、青山学院大学、関西大学、同志社大学関西学院大学、立命館大学などの超有名私立大学への進学者も多数います。関東や関西地区で人気上昇中の武田塾だからこそ、地元進学者以外にも手厚いサポートや、合格カリキュラムの作成が行えます。他の塾や予備校にはない、武田塾の個別サポートシステムを利用して一緒に合格を目指しませんか?

IMG_1819

 

武田塾チャンネル

武田塾チャンネル

(↑画像をクリック)

 

逆転合格.com

fbnr01

(↑画像をクリック)

 

******************

武田塾 大橋校

〒815-0033

福岡県福岡市南区大橋1-20-19

朝日ビル大橋 4F

TEL:092-408-5470

FAX:092-408-5471

75402238_517260319124937_6377066187246796800_n

******************

関連記事

【九州産業大学】英語・国語・数学の入試対策と傾向!

こんにちは。逆転合格の武田塾大橋校です♪♪ 今回は「九州産業大学の英語・国語・数学の入試対策と傾向」についてお話ししていきます。 九州産業大学といえば、福岡県内で志望者も多い大学ですよね!福岡県在住の…