大阪市立大学医学部医学科に現役合格!*合格できたのは自学自習の習慣がついたから*

西宮北口校・

武田塾西宮北口校は新規開校の校舎なので実績はまだありません。ただお隣、阪急梅田駅すぐの武田塾大阪校では誰もが驚く逆転合格の報告が続々と届いています。今回、紹介するのは「渡辺 新 君」です!

生徒氏名:渡辺 新くん

在籍高校:須磨学園高校

入塾時の成績:不明(本人いわくまあまあ)

合格大学:大阪市立大学医学部医学科

 


〇武田塾に入る前の成績は?

【入塾時期:高2の1月 当時の成績:まあまあ】

入る前は特に目標もなく、毎日漠然と勉強していました。学校の宿題をやって満足して、自分から学習しようという意識はなかったです。

 

〇武田塾に入ったきっかけは?

父の紹介。高2の冬休みごろ、そろそろ塾に入ろうかなと思って、色々な塾を探していたところ、父に授業がない塾があると聞いて相談に行ったことがきっかけです。

なぜ入ろうと思ったかというと、僕の学校は宿題が大量に出るので、他の塾だと予習復習を自分のペースで進めれないけど、武田塾は個人のペースで宿題を進めていけるのが魅力だと思ったからです。

 

〇武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わった?

自習学習の習慣が身につきました。今までの学校の宿題だけでなくプラスα勉強する習慣がつきました。また何回も解き直したり、復習を確実にすることによって記憶にしっかりと残すことができました。

特に同じ参考書を何回もやることで記憶が定着し、今まで波がはげしかった成績が安定し、高い成績をとり続けることができるようになりました。

 

〇担当の先生はどうでした?

渡辺くん:林先生はめちゃくちゃ教えるのが上手いと思いました。林先生のおかげで理解度が大幅に上がり、忘れることが少なくなりました。自分の成績がよかったときは一緒に喜んでくれたりしたのもとてもうれしかったです。

また雑学もすごいので色々教えてくれます。林先生が教えてくれるので、特訓がいやになったことは1回もないし、人柄もいいので、人見知りのぼくでも接しやすかったです。

 

〇武田塾での思い出は?

渡辺くん:武田塾の思い出は自習室での勉強です。毎日同じ時間に来て参考書を解き続ける日々は、正直苦しかったです。参考書を解く順番をあみだくじで決めたりして、いかに飽きないようにするか試行錯誤しました。でも毎週のテストで満点をとろうと思ってやっていったことで、模試の成績もとれました。

そして(大阪校校舎長の)奥江さんの前でシャドーイングをしたことも思い出です。みんなに聞こえるのでめちゃくちゃはずかしかったです。いつも吐きそうといって逃れようとしたのも思い出です。でもがんばってやったおかげで、センター本番もリスニングは44点とれたし、度胸もつきました。

 

〇好きな参考書ランキングベスト3!

第一位:化学レベル別4

この問題集は1問に色々なことが含まれているので、自分の知識をフルに活用して取り組まないとできないところが面白かった。

第二位:やさしい理系数学

めちゃくちゃむずかしいけど、解けたときの快感がハンパじゃない。これも自分の全力を出さないと正解できないところが面白かった。

第三位:鎌田の有機化学

これさえやっていれば有機化学はおそらく完璧です。この参考書を全てノートにまとめるとさらによい。

〇来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

渡辺くん:受験では絶対に調子の波があります。自分の調子が良いときは勉強もがんばれます。でも調子が悪いときのほうが色々なことを学べるチャンスがたくさんあります。そのときにこそ自分としっかり向き合って、何のために勉強しているか考えてください。

自分の夢を叶えたいのであれば必ずがんばれます。最後の1分1秒まであきらめないでください。

 


 

武田塾大阪校で一年間勉強し、見事、大阪市立大学医学部医学科に現役合格を果たしました。

合格の決め手は「自学自習の習慣がついたこと」と話すように、自学自習がしっかりできていたからだと思います。成績が上がるのは授業を受けた時ではありません。自学自習のときなんです。武田塾ではその勉強方法から一つひとつ丁寧に教えていきます!

武田塾の無料受験相談に興味のある方は下のバナーをクリックください。

タグ:
  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談