武田塾の確認テストって意味あるの? ~8割合格の秘密~

久喜校・

本稿では全武田塾校舎で実施されている「確認テスト」の意味とその効果についてご紹介したいと思います!

確認テストとは何なのか、何を確認するのか、どんな内容なのか、気になる方は是非読んで見てください!

 

そもそも武田塾の確認テストって何をするの?

一言で言うと、「宿題をちゃんとやったかどうかを確認するテスト」です!

宿題を本当にやってきたのか、本当に理解できたのかなどを講師たちが確認するための指標となっています。

前回の特訓で課した宿題の範囲から作成され、8割を合格基準として設定しています。

なお、武田塾では1週間に一度、特訓がある日に確認テストを実施しています。

参考書に出ている問題と同じ問題で出題

前述にもあるとおり、確認テストの目的は、1週間の勉強が正しく行えていたか正確に理解できているか、を確認するためのものになります。

宿題として出された参考書を自学自習で進めてきてもらい、それが完璧にできているかどうか、というのを確認するためのものでもあります。

確認テストの内容は、宿題で提示している参考書の問題と全く同じ問題を出題します。

前回の特訓で課した「宿題」ですので、生徒の皆さんは確実にこなしてきてくれているはずです。

もちろん1週間単位、1日単位で宿題を完璧にしてきてもらうので、全く同じ問題であれば満点を取ってもなんら不思議ではありませよね...

また確認テストでは1週間でやってきたことを試すものですので、わからない、勉強していない範囲の問題は絶対に出題されません。

したがって、ちゃんと真面目に取り組むだけで「100点」を獲得することが実質的に可能なのです!

また、模試や定期テストに比べると100点を取りやすいテストなので、モチベーションのアップにもつなげることが出来ます!

中学生までは、定期試験で100点を取ることはそう難しいことではなかったかもしれませんが、高校生になってみると、なかなか難しいものがありますよね...

しかし、武田塾の確認テストは違います!

1週間取り組んできてもらった宿題の範囲からしか出題されないので、万全の状態で確認テストに取り組むことが出来ます!

しかも、すでに一度解いている問題のはずなので、初見殺しは絶対に存在しません!

そのため、80点はもちろん、100点を取る事だって全然可能なのです!

どんなテストであれ、100点を取れたら気持ちがいいですよね?爽快ですよね??

しかも、一生懸命勉強した結果100点だったらなおさらなはずです。

単純なことかもしれませんが、高得点を獲得することでモチベーションを維持できるのです。

 

ハイパートレーニング

 

合格の基準ってなに?

確認テストの合格は、8割に設定されています!しかし、これは最低ラインです。武田塾の勉強法に則ってしっかりと勉強している生徒さんは、毎回100~90点を叩き出しています。

 

8割取れないと先に進めない

では、もし8割を下回った場合はどうなるのでしょう...

80点を下回った場合、
前回と同じ範囲を再度やり直してもらいます!

きびしいと思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、これは当然のことです。

ただ宿題をやっておしまい、というのでは本当にその宿題の範囲を理解できたのかが分かりませんよね。宿題の答えを移しただけかもしれませんし、実はやっていませんでした、なんてこともあるかもしれません。

しかし、確認テストがあることによって、さらに、8割合格という基準があることによってそれらを防ぐことが出来ます!

80点を確認テストで取ることができないと、新しく次の範囲に進むことができません。これによって、しっかりとその範囲を勉強し、理解してから次の範囲に進むという形になります。

そうすることで必然的に宿題をやらざるを得ない状況になりますよね。

また、この確認テストで点数が取れない期間が続くと、次の範囲の宿題へと進むことが出来ず、おのずと志望校合格が遠のくことになります。

この確認テストという存在があることによって、武田塾の生徒は宿題を確実にこなしてきてくれるのです!

 

juken_goukakuhappyou_happy

 

テスト時間が設定されている

確認テストを受ける時間は、選択したコースや科目数によって時間が設定されております。

なぜわざわざ確認テストごときで時間設定をするのでしょうか...

それは、本番の入試の環境に可能な限り近づけるためです!
入試試験には時間設定がありますよね。そして受験生の最終目標は入試試験を通して大学に合格することであるはずです。

したがって、その時間の感覚を養うために、確認テストも同じように時間設定を設定しているのです。

確認テストで時間内に試験を解き切る習慣を身につけることが出来れば、おのずと入試でも役に立つ時間配分の力が身につくかと思います。

 

定期試験機関のような緊張感が得られる

皆さんもきっと経験したことがあるかと思いますが、試験期間は何かと緊張しますよね...

定期試験ですらとても緊張するのに、受験本番の試験ならばなおさら緊張するはずです。

そこで武田塾では、緊張防止対策として確認テストを1週間に一度設けています。

確認「テスト」とは言わば「試験」ですよね。試験が一週間に一度あることで、試験機関の緊張感が半永久的に継続され、勉強せざるを得ない状態になります。

そうすることで、精神的にも強くなりますし、「試験があるんだから勉強しないと!」という心理が働き、自発的に勉強するように促すことが出来ます!

以前までは勉強の習慣がなかった生徒さんでも「確認テスト」の存在一つで勉強するようになり、成績がぐんぐん伸びていくのです。

 

丸暗記

 

総括

いかがでしたか?

武田塾の確認テストではいったい何をやっているのか、

確認テストの目的はいったい何なのか、

どうして8割で合格なのか、

ご理解いただけたでしょうか??

一見すると確認テストをしている時間で勉強した方が良いのでは...と思う方もいるかもしれません。

しかし、確認テストは自分の勉強方針が誤っていないことを証明する非常に良い機会です!

すでに武田塾に入塾している生徒の皆さんも、入塾していない受験生の皆さんも、是非「確認テスト」をご自身でも実施してみていかがでしょうか??

皆さんの御来校、心よりお待ちしております!!

無料受験相談

 

武田塾の強み!逆転合格するためには

 

・武田塾の強みパート① 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート② 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート③ 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート④ 逆転合格するために

 

 

 

塾・予備校に通い始める時期は?

 

・塾・予備校に通い始める時期、通塾・予備校率は?

 

 

無料受験相談

関連記事

thumbnail

みなさんこんにちは!武田塾久喜校です。   埼玉県でも緊急事態宣言が延長されてしまいましたね、、、 うがい・手洗い・こまめな消毒・マスクの着用を徹底して勉強していきましょう。健康第一です。コ…

thumbnail

今回は新しく武田塾に追加された学びエイドについて説明していきたいと思います! 上手に活用して、最短の逆転合格を成功させましょう! 学びエイドとは? 学びエイドとは実力のある予備校講師が参考書の解説をし…

thumbnail

 夏休み直前!! 宿題に対してどう向き合う?  夏休み直前になり、そろそろ今年の前半戦が終わる時期に差し掛かってきました! 感染症も少しづつではありますが、収まりつつある今夏休みは思いっきり楽しみたい…

thumbnail

はじめに 皆さんこんにちは! 少なくとも、皆さん「武田塾」というワードを知って、このブログを読みに来てくれているのだと思いますが、「特訓」って言葉を聞いたことはありますか? 噂によると「武田塾」はその…