【大学受験】受験科目数が少ない医学部~国立大学編~

医進館福岡校・

皆さんこんにちは!武田塾医進館福岡校です。

 

医学部はセンター試験もあるし、受験科目が多くて間に合わないよ、、

という人は多いのではないのでしょうか。

 

今回はそういう方のために二次試験の科目数が少ない医学部を紹介したいと思います。

講師は全員九大医学部生★武田塾医進館福岡校のいいところ!

 

目次

① 宮崎大学

② 徳島大学

③ 島根大学

④ 秋田大学

⑤ 弘前大学

⑥ 旭川医科大学

 

国立大学の医学部で受験科目が二科目の大学は上記の6大学です。

以下に詳しく説明していきます!

 

① 宮崎大学 医学部

定員:50名

配点

Ⅰ センター試験(900点)

Ⅱ 英語(300)、数学(300)、面接

 

宮崎大学はセンター試験の配点が高く、

センター対策を十分に行うのが合格への近道である。

なお、二次試験も標準的な問題が多く、センター試験の勉強の延長として、

記述式の演習を積むことで、合格点を取ることは可能

test100

注意すべきは国語・社会にしっかりと取り組むこと。

地方大学医学部共通のことだが、センター試験と二次試験の配点は同じで

文系科目に取り組むことでのコスパは非常によい!

 

② 徳島大学 医学部

定員:72名

配点

Ⅰ センター試験(900点)

Ⅱ 英語(200点)、数学(200点)、面接

 

宮崎大学と同じく、センター試験の対策が肝要。

注意すべきは、二次試験で数Ⅲの微分・積分が頻出であり、

数学Ⅲの演習はしっかり行ったほうがよい。

勉強

 

③ 島根大学 医学部

定員:62名

配点

Ⅰ センター試験(700点)(数学・英語を100点に圧縮)

Ⅱ 英語(200点)、数学(200点)、面接(60点)

 

センター試験での国語・社会の配点が大きく、

しっかりとした対策が必要。

 

④ 秋田大学 医学部

定員:55名

配点

Ⅰ センター試験(550点)(理科以外が半分に圧縮)

Ⅱ 英語(100点)、数学(100点)、面接(200点)

 

全国でも有数の面接の配点が大きい大学。

何度も繰り返し、面接の対策は必須。

また二次試験で実施はないが、センター試験の理科の配点が大きく、

基礎問題レベルの反復練習は必須である。

 

⑤ 弘前大学 医学部

定員:65名

配点

Ⅰ センター試験(900点)

Ⅱ 英語(300点)、数学(300点)、面接(300点)

 

秋田大学と同じく、面接の配点が大きい。対策は必須。

 

⑥ 旭川医科大学 医学部

定員:40名

配点

Ⅰ センター試験(550点)

Ⅱ 英語(100点)、数学(100点)、面接(150点)

 

日本で一番北に位置する大学です。

ここの大学の特徴としては、面接が集団面接ということです。

集団面接は雰囲気が違うのでしっかりと対策しておきましょう。

 

あわせてこちらもチェック!

九州大学医学部合格!勉強法や参考書を紹介!

九州大学医学部合格!~正確な勉強法~

 

最後に

我が校舎では私を始め、九州大学医学部の講師陣による迅速な質問対応は勿論

大学受験で重要視することを全て提供するカリキュラムを用いています。

勿論学校で分からないことは教えますし、生徒の学力に応じた指導を行います。

 

医進館福岡校では無料受験相談を行っています。

受験校や志望校についてなどぜひお気軽に、医進館福岡校までお問い合わせください!

お問い合わせ

Tel: 092-482-6628

またはこちらの 問い合わせフォームよりご入力ください!

無料受験相談

 

医学部合格体験記

【医学部合格体験記2019】医学部医学科合格者まとめ

九州大学医学部合格!勉強法や参考書を紹介!

九州大学医学部合格!~正確な勉強法~

〈番外編〉生徒紹介~難関大医学部への挑戦~

 

医学部受験【勉強法】

【英語】ゼロから医学部・難関大に合格する最強の勉強法

【化学】ゼロから医学部・難関大に合格する最強の勉強法

 

医学部受験【大学】

受験科目が少ない医学部~国立大学編~

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談