【闘魂注入】 何を学ぶかも大事ですが「どう学ぶか」も大事です!!

用賀校・

みなさんこんにちは。

武田塾用賀校でございます。

今年受験生の皆さん、または現在高校1〜2年生でこれからという皆さん、

毎日勉強楽しんでますか?

「楽しいです!」と即答できる人は素晴らしいですね ^^

昔から私は生徒に大して「勉強楽しい?」と聞いてみるのですが…

なかなか楽しいですと答えてくれる人は現れません。笑

無論、楽しさを感じる前に苦痛が勝る事があるのはわかりますが、勉強は本来楽しいものです!

しかし…楽しさを感じるまではある程度時間がかかりますから、

最初の内は「楽しい!楽しい!」と自己暗示をかけながら頑張って勉強してみてください。^^

 

どう学ぶか…という心の姿勢が大切です。

昔、私は病院でお医者さんにこう言われた事があります。

 

「お医者さんと看護師さんは患者さんが良くなる為に一生懸命サポートします。お薬自体も、あなたの体が良くなる様に働いてくれます。でも、あなたの体を治すのはあなた自身です。あなた自身が『治したい』と思って頑張ればだんだん良くなります。」と。

 

「なるほどなー」と思って、今でもたまにこの言葉を思い出すくらい心に残っています。

 

例えばですが、患者さんがベッドでジャンクフードを暴飲暴食していたら

「自分の病気を治したくないのか!?」と思いますよね。笑

 

お医者さんや周りの方達の力を借りつつも、結局は自分の力で直していかなければなりません。

 

さて…私は思うのですが、

これは受験勉強にも当てはまる気がするのです。

 

塾の先生、学校の先生、お父さんやお母さんが一生懸命サポートしていても、

まるでジャンクフードの暴飲暴食をする患者さんの様に、

漫画読んでゲームしてネットの世界に入り浸っているような生活を「今」していると…

受験の結果がどうなるか安易に想像がつきますよね?

 

患者さんと受験生をイコールで例えるのはけしからんと怒られるかもしれませんが、

伝えたいことは「一生懸命頑張りなさいよ!」という事です。

 

争い事が好き嫌い関わらず、大学の入学試験では、他の受験生よりも良い点を取らないと

あなたがどんなに素晴らしい人間であっても関係ありません。

容赦無く残念な結果となってしまいます。

 

勉強する範囲や内容が同じでも、人によって結果が大きく異なる事があります。

それは「何を勉強するか」ではなく「どう勉強しているのか」という頑張り方の差です。

どうせやるんなら、負けたら悔し涙が出るくらい、気合を入れて受験に臨みましょうね。

 

さいごに

今日のブログは先日お話ししたとある受験生に向けたメッセージでもあります。^^

受験のテクニックも大切ですが、精神的な部分(心の状態)や考え方も大事です!

武田塾のカリキュラムは皆さんに合わせて作成しますので、受験に必要な知識は最短で手に入れる事ができます。

あとは…本当に大学に行きたいのかと言う「心」の部分だけですね。

〜勉強するかしないかは、あなた次第です!〜

 

P.S. 受験相談はオンラインも対面も現在受け付けておりますので是非お気軽にどうぞ!^^

無料受験相談

 

関連記事

thumbnail

武田塾ってどんな塾? 【日本初!授業をしない。武田塾】武田塾は「授業をしない」という独自の勉強法で、 偏差値40台・E判定からでも短期間で志望校に合格できます。(実績も多数あります!)   …

thumbnail

先日、「決算!忠臣蔵」という映画を見てきました。ナイナイの岡村さんが、地味ながらいい味を出していて予想以上に楽しかったです。パソコンのなかった時代の討ち入りは、予算管理の面からも大変だったのですね。現…

thumbnail

みなさんこんにちは。 武田塾用賀校でございます。 大学受験というのは、いつからどのくらい準備しているのかで心持ちがだいぶ違いますよね。 今高校1〜2年生だとすればかなり余裕があります。 しかし現在高校…

thumbnail

みなさんこんにちは! 武田塾用賀校です^^ 昨日書いた記事が「早稲田・慶應・上智」の英語でした。 まだお読みで無い方は是非後ほどチェックしてくださいね! https://www.takeda.tv/y…