高校3年生です。通っている予備校で冬期・直前講習の先行申込の話が出ました。申込した方がいいですか?【大手予備校あるある】

上本町校・

こんにちは!参考書を使って自学自習を行う塾『武田塾上本町校』です。

9月も半ばを過ぎ、夏以来のマーク模試・記述模試ラッシュに加えて大学別模試も始まってきますね。

どんどん試験本番が近づいてきますが、焦らずに毎日やるべきことをこつこつ進めていきましょう!

<関関同立志望の方にイチオシの参考記事>

必見!関関同立に特化した模試が受けられるのは知っていましたか?関関同立対策模試情報一覧!

 

先日もブログ記事で武田塾上本町校の見解を紹介しましたが、大手予備校を筆頭に冬期・直前講習の申込や紹介も始まっていますね!
前回は浪人生の方からの質問への回答を紹介しましたが、今回は高校3年生の現役生からも同じ相談をされました。
こちらの回答を紹介します!

<冬期・直前講習の受講に迷っている浪人生にオススメの記事>

夏期講習が終わったと思ったらすぐに冬期・直前講習の申込?!一学期の復習もあるのに・・・どうすればいいですか?

 

Q. 8月に受けたマーク模試の結果が良くなかったので、共通テスト対策の講座やテスト演習講座を全科目受講するように提案されました。全部申込した方が良いですか?

冬期講習会の申込時期とちょうど夏のマーク模試の結果返却が被っていたみたいです。

模試結果を基にチューターさんが面談を行ってくれて、その時に勧められたとのことでした。
部活も引退し、学校行事も後は文化祭・体育祭が残っているくらいで勉強に集中出来る環境が遂にやってきた中で、もう12月の話かよ!ってなりますよね。

こちらについて武田塾上本町校では以下のように回答しました!

武田塾からの回答!

 

A. 申込をしなくていいです。今は冬期・直前講習の事は考えないでやるべきことに集中しよう。

武田塾らしい回答ですよね(笑)

もちろん、理由はちゃんとあります。

まずは授業を受けるということは、予習→授業→復習→問題演習という流れが必要になってきます。

ただ、テスト形式の授業なら予習はいらないよね!もちろんです。

ですが、大手予備校で設置されている共通テスト問題演習講座を受けて効果があると予想される受験生というのは、
「センターの過去問や共通テストの予想問題集をやりつくした。河合塾・駿台・Z会が出版している実戦問題集も全て解き終わった」レベルの人だけです!

そのくらい市販されているセンター・共通テスト系の参考書をやり尽くして、更に見たことない問題を解くために受講する。
そのレベルでなければ、講座を受ける前にセンター試験過去問集、実戦問題集を解く方が先でしょう。

そして更にその前に!

「その共通テスト対策講座・テスト演習講座は本当に必要ですか?」という話があります。

共通テスト対策の冬期・直前講習が始まるまで約2ヶ月半あります。
その間も勉強は続けていきますよね。
となると、成績は伸びていく可能性が高くないですか?

焦って今申し込む必要はありません。

それよりも、共通テストで取らないといけない得点と現状の差を把握して、
「今の自分にとってやるべきこと」を毎日勉強していくほうが成績は伸びていく可能性が高いです。

また、全科目の共通テスト対策講座を受けるとなると、膨大な時間を予習・授業・復習に取られることになります。
受講するとしても、共通試験プレテストの模試を自己採点して苦手科目・分野がはっきりわかってからや、開催が迫ってから「必要な科目だけ受講する」方が良いでしょう。

 

今回のまとめ

1. 浪人生同様、焦って今すぐ申し込む必要は全くない!

2. 授業を受けるということは、予習→授業→復習→問題演習の流れが必要で、時間がかかる!

3. 講座開催が迫ってから、その時のあなたにとって「本当に必要な」講座がわかれば、受講しよう!

 

<大手予備校の他己紹介をやってみました>

やっぱり色んな面で河合塾が一番良さげだよね。そんな河合塾を卒業生が紹介してくれます。
理系は駿台一択でしょ。通う生徒のレベルも一番高いしやっぱ駿台。そんな駿台の紹介です。
いやいや、林修先生のいる東進が一番良いでしょ。東大めっちゃ受かってるし。

 


浪人生向けの冬期・直前講習を受けるべきか?の回答と同じく、「あなた自身に」とって必要なことを選択していく必要があります。

勧められるまま全ての講座に申し込みをする前に、
「本当にこの講座は必要なの?」
「この数を受講したらどうなるんだろう?」
と一度立ち止まって考えてみてください。

武田塾では、現在他の塾予備校に通っている方にも相談に乗り、相談に来てくれたあなたにとって何が最適になるのかを一緒に考えます。

冬期講習会で受ける講座が決められない、という具体的な相談であってもお答えします。

最寄りの武田塾に遠慮なく相談に来てください。
一度相談してみたい、ということであれば以下のリンクからお申し込みください。


武田塾上本町校の無料受験相談お申込みフォーム
清風高校 限定無料相談会のご予約はこちらから!

____________________________________
大学受験の逆転合格専門塾【武田塾上本町校】
〒543-0011
大阪府大阪市天王寺区上本町5-7-18西川ビル2階
(上本町駅・谷町九丁目駅11番出口から徒歩1分)
TEL:06-6777-2412
武田塾上本町校の独自サイトはこちら!
______________________________________

武田塾上本町校が、全国400校舎の中で「難関大学への合格率が高い校舎」に選ばれました!

武田塾上本町校-合格実績-合格率-高い

全国にある400校舎以上の武田塾のうち、
2021年入試で「難関大学への合格率」が高かった校舎に送られる表彰状を
武田塾上本町校が受賞しました!!

昨年度の受験生の皆さん!
本当におめでとうございます!!

▼武田塾上本町校卒業生の合格体験記の一部▼

▼同志社大学・関西大学など関関同立に住吉高校から現役合格!▼

武田塾上本町校-同志社大学-合格実績-関関同立-500

 

▼清水谷高校から関西大学法学部へ特待認定での現役合格!▼

武田塾上本町校-合格実績-関西大学-特待認定-清水谷高校-500

 

▼偏差値37.3から立命館大学・関西大学へ大逆転合格!▼

武田塾上本町校-合格実績-立命館大学-関西大学-500

 

▼武田塾上本町校で生徒たちを指導する講師陣の一覧▼

武田塾上本町校の在籍講師紹介!

▼校舎長あいさつ・在籍講師一覧▼

武田塾上本町校 校舎トップページ

お知らせ

武田塾上本町校では受験生のお悩みを全て解決する相談会、「無料受験相談」を開催しています。

武田塾上本町校の無料受験相談では、E判定からの逆転合格を次々と実現してきた経験に基づき、アナタの受験の悩みや不安を解消します!

例えば、志望校合格から逆算し、いつまでに・どの参考書のどの部分を完璧に習得しなければならないか、教科ごとに最短距離での合格までの勉強方法をご紹介します!

「自分では計画を立てられない」「何をしたらいいのかわからい」という方は、お気軽にお問合せください!

 

お問い合わせは、下の画像をタップして必要事項をご記入ください!

武田塾上本町校の無料受験相談お申込みフォーム
無料受験相談

武田塾上本町校へのルート

1,2


大阪メトロ谷町線・千日前線 谷町九丁目駅から、11番出口に向かって、近鉄上本町駅方面に直進してください。

②8番出口付近にノンスタイルの武田塾看板が出ています。
この看板から右手方向に向かってください。

3


③左手に【成城石井】、右手に【UNIQLO(ユニクロ)】を見ながら直進してください。
【THROBBING cosme+】の角をに曲がると11番出口です。
近鉄上本町駅から向かわれる際はここからご参照ください

4,5
④階段をのぼり、さらに左の階段から地上に出て下さい。

⑤地上に出たらそのまま直進してください。

6,7

⑥【中華そば 福笑門】があるビルを目指してください。

【中華そば 福笑門】の右側からビルに入って頂き、
2階が武田塾上本町校となります。


______________________________________

大学受験予備校・完全マンツーマンの個別指導塾【武田塾上本町校】

<住所>

〒543-0001
大阪府大阪市天王寺区上本町5-7-18 西川ビル2階

<アクセス>

近鉄各線大阪上本町駅から徒歩1分

大阪メトロ谷町線・千日前線の谷町九丁目駅から徒歩6分

大阪メトロ谷町線・長堀鶴見緑地線の谷町六丁目駅から徒歩12分

<電話番号>

06-6777-2412

<公式ホームページ>

https://www.takeda.tv/uehonmachi/

<校舎独自ホームページ>

https://www.bigspeed.net/uehonmachi/

______________________________________

無料受験相談