[大学受験] 志望校を下げるか悩んでいる人必見! 成績が上がらない理由!

塚口校・

みなさんこんにちは!

阪急塚口駅から歩いて3分

武田塾塚口校です。

 

受験勉強を始めてしばらく経ったけど

全然成績は上がらない😢

親や先生には志望校を下げろと言われる

などで自信をなくしてしまっている方がこの記事を読んでくれていると思います。

絶望

そこで今回は受験勉強に不安を抱える高校生に向けて志望校は下げた方がいいのか?キープした方がいいのか?について解説していきたいと思います!!

 

武田塾塚口校の詳細は↓こちらから!

 

 

 

下げろと言われるor下げるべきか悩む原因は?

志望校を下げろと言われてしまう原因を今一度よく考えてみてください😔

成績が目標に追いついていないからという理由がほぼ100%だと思います。

親や先生も人の夢を否定したくてしているわけではありません

子供・生徒の今までの学習への取り組みや行動を見て、心配やリスクヘッジのために言ってくれているのかもしれません。

怒る親

2つの指標で本当に努力できているか確認!

みなさん、今までの受験勉強を振り返って本当に勉強できたと感じますか?

感じている方も感じていない方も今一度確認してほしい事項が2つあります。

①やっている気になっていないか?

②必要十分な量の努力をしているのか

です。

勉強する女の子

2つの事項を確認するためには、一週間の自分の行動を全て記録してみてください!

記録をしていない人は

机に座っているだけで勉強しているつもりになっている

②本当に勉強はしていても時間が足りていない

可能性があります!

 

机に座っているだけで勉強しているつもりになっている人に意識してほしい「量×質」!

机に座っているだけだなという自覚症状のある方は何時間かけて何問進んだのかを1日ごとに数字でノートに記録してみてください!

受験勉強で大事なのは「量」でも「質」でもなく

×

のパフォーマンスです。

ぼーっとしている人

質も量も低いのは言語道断ですが

「とりあえずいっぱい問題を解いたけどその日の夜には1日何をしたか覚えていない」

「やったページは完璧に覚えているけど1日勉強してノート2ページ分しかやっていない」

などもいくら机に向かっていても勉強していないのと変わりません。

勉強した気になっているだけです。

勉強で悩む男

そのため、自分自身で勉強と同時に日記をつけて「何分間・何を・どれだけ」やっているのかを感覚ではなく数字で把握しましょう。その数字を見て自信を持って合格できると思えるかを考えてみましょう!

この記録で「」は正確に把握できます。

 

次は「」です!

毎日つけた記録に対してその日の夜に自分が今日何をしたか自分に説明してみましょう!

そこで自分の間違えたポイントや新しく得た知識が説明できなければその日の勉強は意味がなかった=質が低かったことがわかります。

指差し確認の女性

この2軸でセルフチェックしながら勉強を進めてみてください!

 

真剣に向き合えば意味のある勉強に取り組むことができますが、自分自身と正直に向き合うことはしんどいものです。

ちょっとしたセルフチェックが甘くなりそうな人は是非一度、武田塾の無料受験相談に来てみてください!あなたがしっかり勉強できているのか見抜き、合格まで全力でサポートしていきます!

無料受験相談

 

本当に勉強はしていても時間が足りていない人の特徴2選!

勉強日記をつけた結果、勉強の量にも質にも問題がないなーと思ったけど、成績は上がらないんだよなーって人には2種類あります。

①成果が出るまでのタイムラグの時期にある人

②自分の思う十分と、周りの思う十分に差異がある人

タイムラグ

①の人はそのまま諦めずに勉強を続けていればいずれ成果が出てきます!成果を出したい模試の点数は単語テストの点数と違い覚えたらすぐに点数に反映されるわけではありません。そこで諦めない心を持っている人が最後に目標まで到達できます。

しかし、自分が今そのフェーズにあるのかないのかを自分で客観的には判断できません。そのため、今の自分に近い人(親・学校の先生・友達)は先入観や遠慮によって本当の意見をもらいにくいので、中学校の時にお世話になっていた先生に相談しに行くや新しい塾を見つけて無料体験に行き自分の置かれた状況を客観的に判断してもらってください!

勝者と敗者

②は今まで80人以上の生徒を見てきた経験から間違いなく言える多くの伸び悩む受験生の落とし穴です。

高校野球を例にとってみましょう!

甲子園で何回も優勝している私立の強豪校の選手は自分の代でも甲子園での優勝を目指しています。

一方で毎年旧帝国大学に50人以上の合格者を輩出する地元の超進学校の野球部は文武両道で練習も頑張っていますが、現実問題としてプロ注目選手の集まる強豪校には勝てません。

この2校の練習時間を想像してみましょう!

野球

私立の強豪校も地元の超進学校の野球部も毎週日曜日に5時間練習していたとします。

それぞれの学校にどんな印象を受けるでしょうか?

 

おそらく多くの人が

・甲子園に行きたい強豪校の練習時間にしては短いだろ

・文武両道で頑張っている進学校はすごく練習しているな

という印象を持つと思います。

 

野球の練習も時間だけではなく質も大事ですが、大学受験の目標では甲子園優勝ぐらい高い目標を立てているのに努力量としては進学校の野球部の練習時間ぐらいになっていることが多くあります!

 

5時間野球を練習することはしんどいですし、頑張っていないわけではありません

しかし、立てた目標と努力量が釣り合っていないのでライバルは自分より努力していて一人自分だけ努力が足りていない戦いに挑むことになってしまいます。

 

これでは絶対に勝つことができません

 

自分に必要な努力量を達成できていない場合は、塾や家庭教師に頼るのがベストです。ネットにも情報が溢れていますが、記事によって魔反対のことを言っていることもあり情報の取捨選択が難しいので時間に余裕のない高3生は専門家に頼るのがベストです!

女の子の相談

普通に学生になった人は同じ受験を一回しか受けません。浪人した人は2〜3回受けることになりますがそれも誤差です。

専門家である先生は毎年複数人の生徒を担当して一緒に受験を戦い抜いていきます。その経験値は並外れたものなのでいろいろな塾を回ってこの人の言うことなら信じてついていくことができるという先生を見つけましょう!

 

やる気は見せれているのか?

塾や学校に行くお金を自分で全て払っている人はほとんどいないと思います。

自分で生計をたてて自分のお金で学校に行き塾に行き、遊んでいる人は自分のお金なので好きに取り組めばOKです。

浮かれる

しかし、自分で払っていない人は親に向けて頑張っていることをアピールしていく必要があります。

なぜなら、親はあなたの大事なスポンサーであり応援者だからです!

隠れて頑張っていて毎回確実な結果を持って帰ってこられる自信のある人は結果で全てをねじ伏せればいいですが、そんな人にも成長の過程はありました。

自分が今頑張っていること、努力していることを見せるようにして安心してもらうことは受験勉強だけではなく将来社会に出て働く時にも役に立つ能力です。

子を心配する母

親も先生も応援と心配が混ざり合って口うるさくなってしまう生き物です。

そんな心情を理解してあげながら、自分の夢と親の望みが異なるのであれば真剣に話をして自分の望む未来を自分の手で作り上げていきましょう!

 

 

まとめ

実際に志望校が決まるのは国公立大学であれば共通テストの結果がわかる1月後半、私立大学で早くて12月です。

今はできるかどうかの心配をするよりも、今の自分では届かない目標を掲げてそれに向かって真剣にコミットしていきましょう!

勉強の」と「に真剣に向き合って、結果が良くても悪くても後悔しない受験生活を送れるようにしていきましょう!!

 

自分で自分を律して戦い抜くのは困難な道です。

険しい道

自分に負けそうになった時はぜひ武田塾の無料受験相談に来て、今までの勉強が正しかったのか?このまま走って大丈夫なのか?を一緒に確認していきましょう!

無料受験相談

 

 

 

 

入会金無料の夏だけタケダで勉強習慣をつかめ!!

 

6月より1ヵ月入会金無料で通える「夏だけタケダ」受付中!

2022年6月1日より夏期講習「夏だけタケダ」がスタート!!

昨年も夏から開始して難関私立大学や国公立医学部に合格した生徒もいます(^^)/

 

 

詳細はこちらから



 

 

 

 

杉山校舎長のおすすめブログはこちら

他にもこのようなブログを書いていますので、興味のある方は是非ご覧ください!

 

2021年度の合格実績の一部をご紹介!逆転合格をした生徒たち!

武田塾ではなぜ88%の生徒が偏差値11以上UPするのか?

 

武田塾塚口校では「無料受験相談」を実施しております。

 

・志望校に逆転合格する勉強法

・あなたにぴったりの参考書紹介

・武田塾の詳細や料金説明 など

 

入塾義務はございませんので、

まずはお気軽にお近くの武田塾までお問合せください。

 

2022年8月末までの部活引退キャンペーンとは?

部活を引退して「これから勉強するぞ!」という方は、是非一度無料受験相談にお越しください。

 

「最短ルートで志望校に合格できるロードマップ」を作成致します(^^)/

 

※無料受験相談は。「完全個別の予約制」で日程が埋まっていきますので、お早めに申し込み下さい!

 

LINE友達追加画像

①LINE公式アカウントにご登録の上、無料受験相談お越し頂いた方限定

武田塾勉強法マニュアルを無料でプレゼント!

 

武田塾新石切校を友だち追加する

 

※この時期はお問合せが多くなりますので、お急ぎの方はお早めにお申込みください。

関連記事

thumbnail

こんにちは武田塾塚口校です(^^)/ 武田塾ってどんな塾なのか?についてご紹介します!!     目次 武田塾とはどんな塾なのか? 武田塾の合格実績一例 なぜ武田塾は短期間で成績ア…

thumbnail

2021年度の逆転合格 武田塾では毎年、偏差値30台やE判定から短期間で難関大に合格しています。 今回は、2021年度の合格実績の一部をご紹介します!     7/21(木)武田塾…