合格体験記☆第二弾☆ 入塾前と入塾後の違いや勉強法の変化について!!

久喜校・

はじめに

今回は見事大妻女子大学人間関係学部社会・臨床心理学科一般推薦で合格された生徒の方の合格体験となります!

来年以降受験される方は是非参考にしてみてください!!

 

武田塾で受講していた科目は?

英語と国語(現代文・古文・漢文)です。特に英語は英単語や英文法に力を入れて勉強しました!

国語に関しても様々な教材を使って幅広く勉強していました!

 

おススメの参考書などはありますか?

いろいろありますが、特に現代文の「きめる!センター現代文」と漢文の「漢文早覚え即答法」がおススメです!

これらを使っていた時に特に実力を伸ばせたような気がします!

 

「きめる!センター現代文」とはこんな参考書

         現代文

 

主にセンター試験の現代文を攻略していくための勉強法や問題の解き方に焦点を当てた参考書。本書ではセンター現代文の評論・小説それぞれに

ついて個別の解法が講義形式で説明されています。また、「評論分析編」「小説分析編」の二部によって構成された講義内容は各問題の解説だけ

でなくセンター現代文はどのように解けばいいのかなどの本書独自の視点を持った誰でもが読んでいてわかりやすいようなものとなっていま

す。また、別冊のドリルではセンター現代文の漢字・小説の語彙問題の過去問が収録されており漢字問題特有の同音異義や対策のしにくい小説の

語句も効率的に勉強できるようになっています。

 

 

「漢文早覚え速答法」とはこんな参考書

        漢文

 

本書は主に、漢文特有の漢字以外の読み、「いがいのよみ」略しいがよみの10の公式と重要な漢文特有の漢字を92個記載した「コレだけ漢字

92」から構成される参考書。この参考書では基本句形と呼ばれるパターン化された表現10の公式と漢文特有の漢字92個を覚えて受験の

漢文を攻略していこうというスタンスになっています。10の公式は「使役」「受身」「比較」「反語」「詠嘆」「疑問」「限定・累加」「部分否

定」「仮定・二重否定」「抑揚」から成っており、それぞれに表や具体例を用いてわかりやすい講義が記載され、その内容に則した問題も解くこ

とが出来るようになっているので講義→問題の順番で効率的に重要事項を覚えることが出来るようになっています。コレだけ漢字においても、

重要漢字が読み・意味・例文によって構成されているので勉強する人がすぐに覚えられるようになっています。また、別冊の問題集ではセンター

試験の漢文の攻略法や私大の問題の解き方・記述対策などもあるのでこれ一冊でかなりの漢文の知識を網羅できるようになっています。

 

 

 

担当講師が感じた入塾後の勉強法の変化!

入塾直後は今まであまり受験勉強をしてこなかったので何をどのように勉強していいか分からないと仰っていました。そこで、まずは使

う参考書や一日のペース配分を武田塾の勉強法でお伝えし、宿題をこなしていくことから始めるようにさせました。最初のうちはいきな

り複数の参考書を勉強するようになったので慣れない部分も多々ありましたが週を重ねていくうちにだんだんとすべての宿題をこなせるよう

なってきました。それと共に勉強量も増やすことができたので、結果的に模試や学校のテストの成績を上げることが出来

ました!そして、勉強の習慣も身に着け様々な参考書を勉強することで幅広い知識も身に着けることが出来ました。入塾前は知らなかっ

た英単語を10個づつ暗記する勉強法や問題の間違いを理解するまでは次の問題に進めないといった武田塾独自の勉強法で勉強したので

入塾してからかなりの進化を遂げられたという印象です!

 

 

担当講師からのメッセージ

まずは合格おめでとうございます! 2月からの入塾だったので今までの約9か月間お疲れさまでした!

学校の推薦を取るために塾と学校の勉強を両立するのは大変だったと思いますが、そんな中でも毎週しっかりと宿題をこなせていたので本当によく頑張

っている印象でした。苦手だった英語を勉強するときも熱心に話を聞き、自分なりに理解しようとする姿勢は素晴らしかったです!

また、英語と一緒に受講していた国語に関しては入塾当時と比べかなりの飛躍を見せてくれました!模試などでもどんどん成績が上がっていったのでと

ても頑張ってくれたのだと思います。

このように熱心に勉強してくれたので私自身もとてもやりがいを感じることが出来ました!本当にありがとうございました!

大学に入学してからも今まで武田塾で習ってきたことを活かして更なる成長を期待しています!

 

武田塾に通った感想や後輩へのメッセージをお願いします

武田塾は授業ではなく自分で参考書を進めていくので分からないところは何度も繰り返せるし、分かるところはスピードアップして進めら

れるので効率よく勉強できると思いました。また、一冊を完璧にしていくうちに解けなかった問題も段々と解けるようになりました!です

が、毎週出る宿題を完璧にこなすのはとても難しく、時々苦手科目を後回しにしてしまうこともおおかったです。。。なので今の高1・高2生などは、ま

ずは毎週の宿題を完璧にして、確認テストを毎回合格するように心がけることが重要になってくると思います。皆さんも志望校合格を目指し

て頑張ってください!

 

 

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 久喜校へ