関西外国語大学(4年制)の入試!英語の傾向と対策

大阪校・

【関西外国語大学(4年制)の入試】英語の傾向と対策

0530-2

1.問題形式

【一般入試】

1.リスニング

2.長文

3.語彙問題

4.正しい英文選択

 

【公募入試】

1.リスニング

2.長文

3.長文

 

2.各問題への講評

0530-3

全体総評

 外国語大学あって長文の難易度が高いです。感覚としてはセンターで出題される英文の1,2段上を行きます。関関同立を受ける生徒から難易度を上げる原因となっている部分としては、単語、イディオムが学習するべき範囲を超えており、文章の主題も抽象的なものが多いことが挙げられます。例えば、2018年の公募入試ではアインシュタインのエッセイが出題されており、単語レベルでは簡単でも、文法的に複雑で抽象的な内容を扱った文章だったために、内容は難解極まりないものになっていました。

 

長文

 先ほど述べたように、分量は他の大学と変わりません。ただ、単語やイディオムの難易度が高く、内容の抽象度が高い点には注意する必要があります。したがって、このような種類の長文は、一行一行の意味を正確に読解して進めていく必要があるでしょう。よって多読重視の勉強法をしてきた場合、全く歯が立たないでしょう。単語や文法といった基礎事項を確実に暗記し、文の解釈を練習していく精読重視の勉強法を取ることをオススメします

 問題の種類としては、文中の単語やイディオムを簡単な表現に置き換える問題や、内容を周辺から予想して空欄を埋める問題が多数を占めます。前者は、システム英単語の第四章や分厚いイディオムの参考書をチェックしていれば簡単に解くことができるので、このような部分も準備しておきましょう。後者の内容問題に関しても、基本は単語と文法を重視しましょう。それに加え、一行一行の正確性を確保するためにも、英文解釈70やポレポレなどの解釈系の参考書をやり込みましょう

しかしそれでも難しいと感じる問題はあります。その場合、段落や文ごとの内容把握、分からないなりに解釈を生かした読解、単語の意味を想像して意味を埋めるといったテクニックを使いましょう。

 

語彙問題

 多くの問題はシステム英単語の3,4章(センターレベル、国公立レベル)を暗記していれば対処可能です。もしそこまで暗記が追い付かないという人がいれば、それまでの分野を完璧に仕上げておきましょう。運が良ければ、周辺単語の分析や選択肢の吟味とったやり方で正解できます。ただ、これは最終手段なので、可能な限り単語やイディオムを覚えておきましょう。

 

正しい英文選択

 これは正しい文法知識と頻出のイディオムが問われています。一見同じように見える英文でも、文法的な違いやイディオムの使い方といった部分が異なり、それを見抜く必要があります。全く分からないという人も、まずは違いを見つけるレベルを目標に勉強しましょう。この問題への対策参考書は、vintageやnext stageといった文法参考書です。

 

3.おすすめの参考書

システム英単語(駿台出版)

 

 言わずと知れた、英単語界の王道。これほど必要な単語を凝縮した単語帳は他にないと思われます。さらにこの参考書は、難易度や主題度順に単語を並べているので、途中で挫折(?)したとしても無駄なく単語を覚えれらます。 

 

Vintage(いいずな書店)

 

 Next Stage、Scramble、Power Stageといった同ジャンルの参考書の中では、最も網羅性が高く問題が豊富な一冊。別に他の参考書でも代用は可能だが、新たに購入するならVintage。この参考書を完全にマスターすれば、より難易度の高い参考書に入っても役立つ上に、関関同立レベルまでなら他の受験生より優位に立てます。ただ量が多いです。尋常じゃない量なので、コツコツ進めていきましょう。

 

英文解釈の70(桐原書店)

 

 解釈の参考書での入門編といえば、この参考書。これ一冊で産近甲龍レベルまではカバーできます。難点としては量が多く、最後までやっているうちに最初の方を忘れてしまうこと。また、例題の訳を覚えて、問題を解いている気にならないということ。対策としては、一日に進めるページ数を決めて確実に終わらせることと、巻末の演習を解くことでしょうか。時間がかかるので、ある程度は解釈を勉強していたという人なら、次のポレポレから始めるをおすすめします。

 

ポレポレ英文読解プロセス50(代々木ライブラリー)

 

 センター試験の先祖である共通一次試験において、限りなく満点に近い点数を取ったことで有名な「西きょうじ」先生が執筆しています。非常に難易度が高い問題ばかりが収録されており、英文和訳の問題集としての側面が強いですが、文法的な知識や洞察力を鍛えるという点でもオススメ。ある程度、基礎を確実にしたらやってみましょう。

 

この記事を読んでいるあなたにおすすめの記事はこちら

▼関西外国語大学のご紹介はこちら

0521

▼関西外国語大学の国語はこちら

thumbnail

▼武庫川女子大学の記事はこちら

thumbnail

 

無料受験相談

武田塾大阪校に来ていただけたら全力で皆様の受験勉強をサポートいたします。


「受験勉強まず何をしたらいいの?( ;∀;)このやり方であっているの?」と悩んでいられる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

武田塾では無料受験相談を実施中!
大学受験のお悩みを個別で伺い、一緒に解決していきます!
無料受験相談は1人1人と丁寧にお話しさせていただくための完全予約制です。
「1人で相談に行くのは不安…」という人は是非お友達・ご両親と一緒にお越しください(*'ω'*)
無料受験相談

校舎へのお電話でも、↑こちらからでもご予約いただけます。

大阪駅・梅田駅の予備校・個別指導といえば!
大学受験の逆転合格専門塾【武田塾大阪校】

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2丁目9-19 イノイ第二ビル 4F
(阪急梅田駅から徒歩3分、地下鉄梅田駅より4分、JR大阪駅から徒歩5分!)
TEL:06-6731-7555

▼Twitter▼
 
▼Instagram▼