國學院大學の知られざる魅力!日本を学ぶ教育の実践とは!?

中山校・

 

こんにちは!武田塾中山校です!

 

新学期が始まって約2ヶ月ですね。

 

みなさんはどうお過ごしでしょうか。

 

私は水曜日のダウンタウンの元号を当てれるまで部屋から出られないという企画をみて、漢字という教養の大切さを感じた5月でした。笑

 

さてさて、受験生、浪人生の皆さんは第1回の全統模試が終わりましたね!

 

結果はどうだったでしょうか。

 

なるべく早いうちに復習をしておきましょう。模試の復習は成績アップの近道ですよ!!

 

ということで今回は大学紹介シリーズ、大東亜帝国編から、國學院大學のご紹介です!

國學院大學

引用:國學院大學

 

 

 

え、國學院大学は大東亜帝国じゃないって?

 

私もそう思ってましたが、wikipediaには大東亜帝国の国は”国士舘”または”國學院”との記述があるんです。

引用:大東亜帝国って何?

 

 

もちろん国士舘大学も当ブログできちんとご紹介しますので、ご安心ください。

 

そんなこんなで前書きが長くなりました。さっそく内容に移っていきましょう。

 

今回の目次はこちらになります。

 

國學院大學とは

キャンパスと学部について

國學院大學の受験方式について

國學院大學の受験事情

卒業後の進路について

最後に

 

*このブログを読むのにかかる時間は約7分です。

 

 

國學院大學とは

 

1882年(明治15年)に建てられた皇典講究所を母体とする大学です。

 

この皇典講究所はもともと神職養成機関として日本の徳性、国柄の究明を目的に明治政府によって建てられたものです。

 

そのこともあってか、國學院大學には神社本庁の神職の資格が取れる神職課程があります。

 

ちなみに大学でこの資格を取得できるのは國學院大學と皇學館大学だけです。貴重!

 

人文、社会科学系分野にめっぽう強く、特に文学部史学科は有名で、史学で著名な先生方が揃っているとのことです。

 

そしてなんといっても特徴は博物館と図書館!

 

hakubutsulkan

引用:國學院大學博物館

 

4fe8d520b7afc736460b723ecce85daa

引用:図書館-國學院大學

 

大学のそばに無料で利用できる博物館があり、図書館の蔵書数はなんと1,585,491冊!

 

日本屈指の図書館として知られています。

 

図書館には私も実際に行ったことがありますが、冊数の多さに圧倒されました。非常に綺麗な図書館です。

 

 

 

スローガンは ”もっと日本を。もっと世界へ。”

 

グローバル化が進むなかで、國學院大學は異国文化理解にはまず自国文化の理解が必要と考えています。

 

世界で活躍できるグローバル人材の育成をめざし、研究と教育を通じて日本の理解を深めると同時に、世界に対しての理解も深めていくという考えのようですね!

 

私は留学の経験はないのですが、留学に行った友人が口を揃えて言っていたのが、

 

”もっと日本のことを知っておくべきだった”

 

ということです。

 

このブログを見ているあなたは、日本のことを自信を持って外国人に説明できるでしょうか。

 

日本のことを知らない外国人相手に分かりやすく、正しく日本のことを伝えることは想像以上に難しいみたいです。

 

異文化交流では相手の国のことについて知ることを重要視されがちですが、自国のことを相手に伝えることも同じくらい重要です。

 

世の中ギブアンドテイクで成り立ってますから、私たちが与えられるものが多いほど、相手もきっとあなたに対してたくさんのことを教えてくれるでしょう。

 

例えば、せっかく海外に行って話した人がその国のことを全然知らなかったらどう思いますか?

 

そんな人と一緒に話していて学べる事って少ないですし、恥ずかしいと思いませんか?

 

その逆も然りということですね。

 

そしてなにより、他国の人からみた日本人を知ることが、日本をより深く、広く理解することにつながります。

 

海外に行って自分がいかに日本のことを知らないか痛感する日本人は多いようですよ!

 

それもそれでいい勉強な気もするけど!

 

 

キャンパスと学部について

 

國學院大学には2つのキャンパスがあります。

 

渋谷たまプラーザです。

 

学部をキャンパスごとにまとめて書きます!

 

また、各学部を一般受験した際の大体の偏差値(全統模試)も載せておきます!

 

渋谷キャンパス:

設置学部:文、神道、法、経済

 

住所:〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28

 

 

アクセス

・渋谷駅(JR山手線・地下鉄・京王井の頭線・東急各線)から徒歩約13分

・渋谷駅(JR埼京線)新南口から徒歩約10分

・都営バス(渋谷駅東口バスターミナル54番のりば 学03日赤医療センター行)「国学院大学前」下車

【渋谷駅から3つ目、所要時間約10分】

・表参道駅(地下鉄半蔵門線・銀座線・千代田線)B1出口から徒歩約15分

 

 

 

特徴

4つの学部が設置されている國學院大學のメインキャンパスです。

 

渋谷駅から少し離れたところにあり、渋谷のイメージと違った落ち着いた雰囲気のキャンパスです。

 

キャンパス自体は小さめで、食堂が二つあるのと、おしゃれなカフェがあります。

 

居心地の良さが人気なようです。

 

 

文学部:偏差値50-60 センター試験得点率72-78%

 

日本文学科、中国文学科、外国語文化学科、史学科、哲学科、神道文化学科があります。

 

134年の教育・研究の歴史を誇る日本の文化や歴史に対する深い知見をベースに、諸外国の言語や文化、哲学や芸術について深く・広く学ぶことができます。

 

偏差値は一番低くて中国文学科の50,一番高くて史学科の60です。かなり幅があるので受験の際は注意が必要です。

 

 

神道文化学部:偏差値45-55 センター試験得点率65-76%

 

日本の伝統文化の根幹である神道を学びながら、神道以外の宗教についても学修し、他の文化・宗教の中で神道がどのような特色を持つのか比較・研究します。

 

卒業生の60%が神職に進みますが(平成30年3月卒、126期生)、一般企業で活躍している卒業生も見受けられます。

引用:進路・就職-神道文化学部

 

神道文化学科には夜間クラスがあり、昼間のクラスより偏差値が7.5〜10ほど低くなっています。

 

 

法学部:偏差値55-57.5 センター試験得点率 78-80%

 

時代のニーズに対応する法の知識を身に付けることはもちろん、現代社会全般の知識を併せ持ち、より良い社会の形成に積極的に関わり、自分の未来を自ら切り拓くことのできる人材の育成を目標にしています。

 

「法律専門職専攻」「法律専攻」「政治専攻」の3専攻があり、学生の多様な進路希望や問題意識に応えています。

 

3つの学科の偏差値はそれほど変わらないです。

 

 

経済学部:偏差値55-57.5 センター試験得点率79-80%

 

 

経済学部は、「経済学科」「経済ネットワーキング学科」「経営学科」の3学科から構成されており、経済理論をはじめとして、グローバル経済から地域経済の現状、ベンチャー企業から会計まで、幅広く学ぶことができます。

 

こちらもそれぞれの学科の偏差値はそれほど変わらずといった感じ。

 

 

 

たまプラーザキャンパス:

設置学部:人間開発

 

住所:〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28

 

 

アクセス

たまプラーザ駅(東急田園都市線)南口から徒歩約5分

 

 

特徴

國學院大學のサブキャンパスです。

 

人間開発学部のみの設置ですが、渋谷キャンパスの学生も必修科目の体育の授業でお世話になります。

 

広大な敷地を持ち、グラウンドや体育館、トレーニングルームなどの施設が充実しています!

 

万葉の小経というカフェラウンジがあるのも魅力的です。

 

 

人間開発学部 偏差値47.5-55 センター試験得点率69-77%

 

人間開発学部は、幼児教育・保育、初等教育そして健康管理の現場で活躍する「人づくりのプロ」を育成する学部です。

 

初等教育学科、健康体育学科、子供支援学科の3つが設置されています。

 

卒業後の進路は約40%が教育の道に進むという、教育者を育てることに力をいれた学部と言えます。

 

偏差値は子ども支援学科が47.5と一番低く、初等教育学科の55が最高です。

 

 

國學院大學の受験方式について

 

國學院大學の受験方式はちょっと特殊です。

 

各学部にそれぞれ

 

A日程3教科

A日程学部学科特色

A日程得意

B日程

 

という4種類の受験方式があります。

 

順番に解説していきます。

 

A日程3教科

1番スタンダードな受験方式です。国語と英語、選択科目(世界史、日本史、政治経済、数学1a)の3科目で各科目100点の合計300点満点です。

 

国語は日本文学科、中国文学科、史学科が現代文40点、古文40点、漢文20点の計100点

 

それ以外の学科は現代文70点に加え、現代文、古文、漢文のどれか一つ30点の計100点

 

となっています。

 

A日程学部学科特色

ほぼA日程と同様の受験方式です。

 

唯一違うのは史学科で政治経済、数学を使った受験ができないことです。

 

 A日程得意

 

国語と英語、選択科目(世界史、日本史、政治経済、数学1a)の3科目で各科目100点、さらに最高得点科目を2倍にした400点満点で判定します。

 

国語は日本文学科、中国文学科、史学科が現代文40点、古文40点、漢文20点の計100点

 

それ以外の学科は現代文70点に加え、現代文、古文、漢文のどれか一つ30点の計100点

 

となっています。こちらはA日程3教科と一緒ですね。

 

B日程

文学部日本文学科と中国文学科は国語の1科目で、他の学部は2科目で受験可能です。

 

2科目はいくつかの科目から選択可能な場合と、指定されている場合があります。

 

興味のある方は以下に國學院大学のホームページを貼っておくので確認してみてください。

一般入学試験について-國學院大學

 

 

さて、この受験方式からみる國學院大學の受験の特徴は、、、

 

得意科目を2倍にしてくれる”得意型

1科目や2科目から受けられる”B日程

国語は古文を使わずに現代文だけで受験できる!

 

です。

 

他大学なら3科目バランスよく得点しなければ合格できない場合でも國學院大學なら、得意科目の得点次第では大いにチャンスがありますし、B日程であれば苦手な科目は捨てることもできます。(英語は必須)

 

また、古文が苦手な人やあまり勉強していないという人は現代文だけで受験することができるのが良いですね。

 

 

國學院大學の受験事情

 

週刊朝日によると2018年度の志願者数は25508人で全国の私立大学の中では31番目に多いです。

 

順位は31番目ですが、文系のみの設置でこの人数なので、かなり多いですよね。

 

前年比は120.4%で、そこそこ増加しました。

 

引用:大学志願者数ランキング

 

そんな國學院大学の2019年度入試はどうなるのでしょうか?

 

 

 

 

B日程が穴場になるかも?

 

 

2017→2018で、倍率に大きな動きのあった受験方式がありました。

 

それがB日程です。

 

いくつか例を挙げてみましょう。

 

 

倍率が大きくあがったB日程の学部学科

学部 学科 倍率

文学部

日本文学科

6.5→21.2

文学部 外国語文化学科

3.6→28.7

文学部 哲学科

 7.7→16.5

法学部 法律専門職学科

3.2→21.4

経済学部 経済学科

7.5→37.8

 

倍率が大きく下がったB日程の学部学科

学部 学科 倍率
文学部 中国文学科

35.8→5.3

 

 

なにがあったの?と心配になるくらい倍率が変わってますね笑

 

人間の心理として、前年度に高倍率となったところは敬遠する人が多いです。

 

よって上記の2018年に高倍率だった学科は2019年は倍率が下がると予想できます。

 

反対に倍率が大きく下がった文学部中国文学科は受験者が増加する可能性がありますね。

 

ということで、今年はB方式が狙い目かもしれません。

 

興味のある方は模擬試験の判定シートにマークしてみるといいですよ!

 

 

卒業後の進路について

 

みなさんはなんのために大学に行きますか?

 

理由は色々あれど、大学生のゴールはきちんと社会人になることだと考えている人は多いのではないでしょうか。

 

そういう意味では卒業生の就職率は気になるところですよね!

 

國學院大學はどうでしょうか。

 

 

國學院大學の就職率

平成29年度の卒業生の就職希望者に対する就職率は96.5%です。(前年度とほぼ同値)

 

高いですね。

 

この就職率の高さを支えている理由の1つに大学の就職支援活動が挙げられます。

 

國學院大學では4つの活動支援拠点が学生の就職活動をサポートしています。

 

キャリアサポート課:

専門職員や外部のアドバイザーが個別に相談に応じてくれます。

また、WEBシステムを活用し、積極的に情報発信を行っています。

 

教職センター:

渋谷キャンパスに通う学生が教員免許取得や就職に関する支援を行っています。

 

神道研修事務課:

神職資格の取得や就職に関する専門部署です。

 

たまプラーザ事務課:

人間開発学部の学生を対象に、就職活動の総合支援を行っています。

 

 

このような手厚いサポートが受けれるので、これらをうまく活用し、きちんと就職活動を行えば、就職に関しては心配することは少ないでしょう。

 

また、文学部と人間開発学部では教員の就職者が多かったです。

 

詳しくはこちら。主要企業就職実績も掲載されています。

 

就職実績-國學院大學

 

 

最後に

 

今日は國學院大學について紹介しました。

 

いかかでしたか?

 

歴史、文化に強い大学とあって、日本を学び、世界に発信していける人材づくりに力を入れていることが伺えます。

 

SNSの発達や外国人労働者の増加、留学が容易にできる時代で、グローバル化が叫ばれている今、自国の歴史や文化を知り、発信していくことは非常に重要です。

 

もちろんその対象は外国人だけではありません。

 

友人、後輩、親戚、これから生まれてくる子供に対しても、日本について知ってもらうことは非常に大切なことです。

 

そんな一生の宝になる知識を学びながら社会人になる準備のできるのが國學院大學です。

 

知名度は日東駒専、早慶やMARCHには劣るかもしれませんが、立地、キャンパスの雰囲気、図書館をはじめとした勉強する環境など、魅力的な点がたくさんあります!

 

ぜひチェックしてみてください!

 

以上です!

 

 

 

 

武田塾中山校では受験生に役立つブログを日々更新中です。

ぜひご覧ください!

 

日東駒専とは - 年々難化している大学群 -

日本大学のおすすめの7つの学部~絶対受かる&最先端の学部とは~

東洋大学を徹底調査!東京に立地&偏差値低い&就職に強い学部が!?

駒澤大学に受かるには ~駒澤大学の攻略法・ねらい目学部をこっそり教えます~

変わりゆく専修大学~国際コミュニケーション学部!商学部移転?!~

本当は教えたくない青学合格に必要な3つの方法と穴場の学部3選

成成明学獨國武の紹介 〜あまり知られていない中堅私立大学の特徴と魅力〜

早稲田合格は夢じゃない ~早稲田難化の原因と狙い目の学部とは?~

 

 


 

逆転合格専門塾! 大学受験予備校の武田塾中山校

〒226-0019 横浜市緑区中山4丁目 31-23 ル・チードビル5階

JR 横浜線 ・ 横浜市営地下鉄 グリーンライン 中山駅 徒歩2分

☎ 045-482-9544

 

 

無料受験相談、 お問合せは下記のリンクかLINE公式アカウントのトークからもどうぞ!

 

十日市場・鴨居・小机・川和町・都筑ふれあいの丘にお住まいの方もお気軽に!

もちろんグリーンライン沿線やそれ以外の地域の方からもご連絡お待ちしております。

綺麗な自習室、ドリンクサーバーの設置など、充実した学習環境を是非一度見に来てください(^^)

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 中山校へ