金沢 塾 大学合格「苦労の大学合格、おめでとう!①」

金沢校・

こんにちは、武田塾金沢校です!

今回は、今年度の受験勉強ですごくストイックで真面目にがんばった

Kくんのことをご紹介します。

後でお話いたしますが、彼は悲劇の受験生でした。

 

 Q:お名前

 A:Kくん

 Q:合格大学

 A:日本大学

 Q:武田塾に入る前の成績は?

 A:当時の成績はとにかく英語が苦手

 Q:武田塾に入ったきっかけは?

 A:バスの広告を見て興味があり、無料相談に行き、入塾を決めた。

 Q:武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

 A:入塾して正直本当に成績が上がるか疑心暗鬼になる時もあった

 最初に驚いたのは模試で急激に成績が上がったことだ。

 今まで楽観的に考えてい勉強法が武田塾では通用せず、

 本物の力を得たようだった。

 苦手意識があった英語でさえ60から70まで偏差値が伸びた

 そこから英語はH先生の細やかなチェックもあったおかげで

 模試では偏差値70越えはよくあり、段階突破も軽々合格できた

 一つ反省するならば、日本史を摸試で全国一位を取り、

 もう大丈夫だろうとあまり勉強しなかったことだ。

 受験勉強の途中で、慢心は気をつけるべきだった。

 Q:先生はどうでしたか?

 A:英語はH先生、国語はO先生。

 英語は前述した通り、すごく細かくチェックして下さったので

 英語に苦手意識がなくなった

 すごく優しく、私の悩みも親身になって聞いて下さった。

 国語はとにかく読み方、解き方をやってくださり

 本番でも国語は満点近く取れた。O先生もすごく優しく、

 わかりやすい説明をして下さった。

 Q:武田塾での思い出を教えて下さい!

 A:私は些細なことでもすぐ悩み、勉強がはかどらない時もあったが、

 周りの先生方が聞いて下さり、またアドバイスしていただいたおかげで

 なんとかモチベーションを下げずにできた

 9月から精神が病み、受験が出来るような状態ではなかった。

 第一志望である早稲田も落ちボロボロだったが、

 Y代表やO校舎長が二浪を考えずにとにかく後期がんばれと

 言ってくださったことで私の中の何かが変わり、日本大学は

 初めていつも通り受験できた。そして合格出来た!

 早稲田に受かって先生方と喜び合いたかったが、

 この精神が治ったことは私にとってすごく大きなものであった。

 今後、必ず司法試験を突破して先生方と喜び合いたいと思う。

 Q:好きな参考書ランキングベスト3!

  第1位:日本史一問一答

    コメント:これで大学受験は大丈夫!

  第2位:英文解釈の技術70

    コメント:難しいことよりもまずはこれをやって

         英文の構造を極めてください

  第3位:現代文のアクセス

    コメント:現代文参考書で一番わかりやすく、すぐに身につく

 Q:来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

 A:勉強は何時間やったかではなく、何をやったかだと思います。

 とにかく英語を早く完成させると合格にぐっと近づくと思います。

 

Kくんは、いつも自習室に残り黙々と学習していた真っ直ぐな受験生でした。

浪人してから、摸試でなかなか良い結果が出ずに心配しましたが、

10月の模試で今までのうっ憤を晴らすごとくいきなりすごい点数を取り、

やったね。Kくん、やっぱり努力は裏切らなかったね!」と

安心しました。

ただ、Kくんの受難はそれからでした

摸試では相変わらず好調でしたが、いざ私立大学入試本番で力があまり発揮

できずに、今まで摸試でA判定の大学に次々と落ちていきました。

Kくんは、もしかすると、失敗したくないという気持ちが強すぎて、

変に守りに入ったのかもしれません。

しかし、Kくんは最後の最後に居直ることを悟りました。

おそらく、これが最後の大学受験での合格の一因になったのでしょう!

 

Kくん、地獄を一度見て浮上した人間は、強くなります。

大学でももっともっと成長してすごい「法曹界の男子」になってください!

期待しています!

 

     受験相談のお問い合わせは金沢校HPからが便利です!

         電話076-256-5543

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 金沢校へ