勝負の夏に一番やってはいけない事は、コレ!!【高3生、高卒生の方、必見!】

藤沢校・

 

 

 

藤沢にある大学受験専門の予備校、武田塾藤沢校です!

 

さて、今日は声を大にしてお伝えしたい内容です。

皆さんの周りにも当てはまる方がいましたら、

角が立たないように(笑)この記事をシェアしてあげてくださいね。

 

https://www.youtube.com/watch?v=I0QfkCuRh2M

 

①塾が営業会社に変わる夏休み

 

ほとんどの塾・予備校は夏休みを「勝負の夏」と位置付けて

たくさんの授業を受けるように指導しています。

集団塾・個別指導であれば夏期講習と題して

6月に入ると夏期講習前の保護者会、三者面談などを実施して

夏期講習で受ける授業を追加提案しています。

 

また、映像授業塾であれば

内部の塾生向けの夏期講習はないですが、

90分の映像授業を7月に30~50コマ、

8月になると40~60コマを受けさせるような

指導をしています。

夏休みは高校の授業がないので、1日に90分授業を2~4コマ、

今年3月に受験相談に来てくれた高卒生の一人は

「1.5倍速で1日に90分授業を5コマ、

昨夏に見てました」と言っていました。

当時は「たくさん授業を受ければ、秋以降に成績は上がる」と

本当に信じていました!との事でした。

 

さて、ここで皆さんに考えてほしい事があります。

 

それだけの授業を受けて、

本当に復習する時間がとれますか?

 

百歩譲って、今日授業を受けた分の復習は

今日中にできるかもしれません。

ただ、昨日受けた授業90分×2~3コマの復習、

一昨日受けた授業90分×2~3の復習はいつやりますか?

 

その復習は1~2回だけ復習するだけで良いですか?

入試本番で使える状態で定着させていますか??

 

入塾して3か月以上経っても

成績に変化がない場合、

ほとんどの生徒は塾の言いなりでたくさんの

授業を受け、受けっぱなしで終わっています。

 

これでは成績が伸びるわけありません。

 

TSUTAYAでDVDを2~3本借りて

ただ、見ているだけと同じです。

 

そして、保護者の皆さんは朝から塾に行って

毎日2~4コマ授業を受けているお子さんの様子を見て

「うちの子はしっかり勉強しているから大丈夫!」

思ってしまいがちです。

 

もし授業を受けるだけで成績が伸びるのであれば

全員が志望校に合格できると思いませんか?

 

でも、実際には同じ授業を受けていても

成績が伸びる生徒と伸びない生徒がいます。

 

その違いは何でしょうか?

 

授業で学んだ事をしっかり消化して、何度も復習し、

学んだことを使いこなせる状態まで仕上げているか

どうかの違いだと思います。

 

 

②武田塾にいる元大手塾・予備校出身者があきれた塾の実態

 

 

武田塾には元大手塾・予備校出身者が多数います。

ほぼすべての人に共通するのは

塾・予備校の過剰な「売れ売れ主義」に対する憤りです。

表面的には「すべては生徒のために!」とフレーズを掲げておきながら

やっていることはただの「押し売り」です。

そして、授業を受けない、とらないような生徒がいると

そういう生徒に対して「なぜ、授業を受けないの?(とらないの?)」

「授業を受けないと間に合わないよ!」と危機感を煽り、

受講をせまります。

 

 

成績が伸びていれば、まだ良いのですが、

復習不足で明らかに定着できていない生徒に対し、

夏休みだからといって

30~60コマも受けさせるのは

塾の利益のためとしか言いようがありません。

 

受験相談に来てくれたある生徒は

その映像授業塾には

その週の受講数ランキングが

毎週掲示されていて、

今週は〇〇さんが16コマ受けました!と

表彰されていたと教えてくれました。

 

これに何の意味があるのでしょうか?

塾の売り上げに貢献してくれたランキングの

間違いではないでしょうか??

 

そして、6月に受験相談に来てくれた生徒は

学校では補習に出なさいと言われ、

塾では授業をたくさん受けなさいと言われ、

自分がやりたいと思っている勉強ができず、

途方にくれています

といった相談がありました。

 

「その補習が本当に役立っていれば、補習に出れば良いし、

その塾の授業の復習がしっかりやれていて、

点に結びついているのであれば、

自分の成績状況を見ながら授業を受けてみたらどうですか?

半年以上経っても成績が伸びが鈍化していたら、授業を止めて

今までやった内容を復習すべきですね。塾のスタッフに嫌われても良いから。」

とお伝えしました。

ただ、上記を伝えても

塾では周りの友人も月に40~60コマ受けるから

 自分も受けないと心配です」と言っていました。

ここまでくると塾に完全に洗脳されてしまっています。

生徒向けイベント、保護者会、三者面談、もしくはその塾出身で

 難関大に合格している大学生講師の言葉などに

 惑わされているケースがほとんどです

イベントの前にその大学生講師に

「私もしっかり受講していました!」と言うように

事前打ち合わせをしているケースがほとんどです。

その生徒は元々、成績が良かったケースも多数あります。

 

本当に成績を伸ばしている生徒は

なるべく少ない授業で復習時間をたっぷりとって

塾のスタッフの言葉を鵜呑みにしません。

 

大切な話ですので、もう一度お伝えします。

成績を伸ばす生徒は良い意味で塾や授業に依存しません。

そして、自学自習する時間をしっかりととれています。

新しく学ぶ:今までの復習=3:7といったところですね。

センターで7割もとれていない生徒は特にこの割合を意識して

やってみると模試の点数も変わってくると思います。

 

 

③あなたは夏をどう過ごしますか?

 

 

長くなりましたが、

お伝えしたいことは、塾の情報、指導を鵜呑みにせず

今の自分の成績状況にあった学習をしてください!

いう事です。

成績が伸びていれば、授業を受けても良いし、その塾を信じて

続ければよいでしょう。

でも、授業を受ける事しか指導されない状況で

半信半疑で夏休みを迎えるのであれば、

一度、武田塾藤沢校に受験相談に相談に来てください。

 

とっておきの作戦をお伝えいたします!!

校舎でお会いできることを楽しみにしております。

 

勝負の夏はこれからです!!

 

あっ、皆さんの周りに夏の勉強で困っている方がいたら、

ぜひシェアしてあげてくださいね~、では。


夏だけタケダ
も好評開催中です!!

※午後9時を過ぎてももちろん勉強しています!(自習室は13時~22時まで使用できます)

 

 

高1、2年生の方はこちらもご覧くださ

 

武田塾藤沢校TEL 0466-27-2333

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

=============================================

 

武田塾藤沢校では、毎日無料受験相談を行っております。勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。塾生でなくても、無料で行っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。ともに学びましょう!無料相談

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

地図

=============================================

90秒でわかる武田塾動画!

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談