ブログ

【蕨・川口地域の高3生】部活引退後の受験勉強、間に合う?!いまなにを勉強すべきか?

2023年07月25日(火)

こんにちは!武田塾蕨校です!

 

春がもうすぐ終わり、夏が近づいてきましたね🌞

 

今回は''部活を一生懸命頑張っている受験生''に向けて記事を書いてまいります。

 

いま現在まだ部活が忙しく、大学受験に不安を感じているそこのあなた!

 

勉強時間、なかなか確保できないですよね(;_;)

 

今回のこちらの記事はそんな方々を救うべく執筆しております。

 

ぜひともいまの忙しい状況の中でいかに勉強時間を確保できるかの参考になれたら幸いです!

 

それではいってみましょう!

 

部活仲間は「一生の宝」、部活時間は「とても貴重な時間」!

25929687-9546-4AAF-A809-E43F4554EDA4

いろいろお伝えしていく前に、いま受験生で部活を頑張っている方々にまずはじめにお伝えしたいことがあります。

 

『部活はぜひとも最後の引退まで続けてください!!』

 

当方も学生時代は部活に所属し、毎日グラウンドで汗を流していました。

 

いま思うのは、

 

チームメイトは「一生の宝」で、高校時代の部活は「とても貴重な時間」です。

 

楽しいことも嬉しいことも悔しいことも悲しいことも、すべてを共有できるチームメイトは、きっと一生付き合っていける仲間になるはずです。

 

また、実はそれらは大人になってからではなかなか得られません。。。

(もちろん人にもよりますよ!)

 

だからこそ当方は、部活をいま頑張っている受験生には最後の引退まで必ず続けてほしいと願っています。

 

一度しかない高校生活、ぜひとも後悔のないように過ごしてください!

 

でも部活引退してから受験勉強を始めて間に合うの?!

結論、間に合います。

 

ですが!!

 

言葉そのままに受け取り、安心しきってはいけません。

 

’’下記に挙げるような事項を果たせる人であれば''「部活引退後から受験勉強を始めても間に合う」という意味です。

 

詳しく見ていってみましょう!

 

勉強習慣を身につけましょう。

「部活引退後から受験勉強を開始」と述べましたが、勉強習慣に関してはいまから少しでも身につけた方が良いです。

 

というより、必須です。

 

部活をしっかり最後までやり切る。

 

それはとても素晴らしいことです。

 

ですが、引退後すぐに頭と気持ちを切り替え、机に向かって集中できますか?

 

多くの人にとってそれはとても難しことです。

 

頑張って部活を最後までやり切れたとしても、引退後は思い出に浸ったり、それまで部活で忙しかった分遊んでしまいがちです。

 

だからこそ、勉強する習慣に関しては、部活をやっている忙しいいまのうちからでも身につけなければなりません。

 

本当に少しずつでもいいです。

 

毎日の通学の電車内での暗記物、漢字や簡単な計算練習であっても勉強する習慣化はしておきましょう。

 

優先順位を意識して受験勉強に励みましょう。

当たり前すぎることですが、部活を引退した後に受験勉強を開始するのだから、入試までの残り時間は少ないです。

 

必ず優先順位を意識して受験勉強に励みましょう。

 

これを意識せず受験勉強を開始すると高確率で失敗します!ホントに!

 

英語を例に出すなら、単語や文法が揃っていない状態でいきなり読解問題に取り組んでしまう等です。

 

では具体的になにを優先して受験勉強を進めていくことが良いのか以下でご説明していきます。

 

➀基礎固めを行う。

まずは徹底的に基礎固めを行っていきましょう。

 

英語で言えば「単語/熟語/文法」といった暗記物です。

 

そして重要なことはそれら基礎固めを''いつまでに1周やりきるか''という点です。

 

ダラダラと勉強を続けていてはメリハリがつかず能率も悪くなってしまいます。

 

自分で自分のやるべきことに〆切を設けて取り組みましょう。

 

②志望校の過去問に触れる。

志望校の過去問を開き早めに問題傾向を探りましょう!

 

やみくもに受験勉強を開始するのではなく、

 

「志望校の出題傾向」

「志望校の問題のレベル感」

 

を先に知り、勉強の方向性をしっかりと立てましょう。

 

ゴールを先に知り、そこから逆算して自分に足りないものを積み上げいくイメージです。

 

大変恐縮ですが、当方は’’過去問を解くことを躊躇ってしまう’’生徒さんに対して『あー、、この子危ないなあ。。。』と感じてしまいます。

 

いま現段階では解けなくていいのです。合格点をとれなくていいのです。

 

ただ、「志望校と自分との距離」は必ず把握しておきましょう。

 

でもやっぱり不安。。。

それでも不安な方は、武田塾蕨校の【無料受験相談】へお越しください。

 

無料受験相談

 

無料受験相談では志望校や現在の勉強の進捗具合をヒアリングし、いまからなにを優先的に勉強していけばいいかを提示していきます。

 

武田塾のカリキュラムでしっかりと課題をこなしていけば、部活引退後に受験勉強を開始したとしても間に合います。

 

武田塾のカリキュラムでは入試日から逆算して、「宿題」という形式で一日毎でやるべきことを提示していきます。

 

毎日なにをどのくらいやればいいのかがハッキリとわかった状態になるため、迷うことなく入試本番まで走ることができます。

 

なにをどのくらい勉強したらいいのかがわからない方はぜひとも一度、【無料受験相談】へお越しください。

 

≪まとめ≫部活は最後の引退までやり切ろう!だけど「勉強習慣の確立」「基礎固め」「過去問に触れる」は必ず取り組もう!

いかがでしたか?

 

今回は''部活を一生懸命頑張っている受験生''に向けて記事を書いてまいりました。

 

繰り返しにはなりますが、

 

後悔のないよう部活は最後まで続けてください。

 

以下、簡潔にまとめます。

 

「勉強習慣の確立」:いまから

「基礎固め」:引退後

「過去問に触れる」:引退後

 

これらを徹底して、充実した受験生活にしていきましょう!

 

 

 

 

受験勉強に関して相談できずに困っている方は、武田塾蕨校に是非相談しに来てください!

武田塾蕨校では無料受験相談というものを行っています!

みなさんの悩みをヒアリングし、効率的な勉強法や、志望校までの最短ルートをお伝えします!

是非お気軽にお電話ください。

OIP11

 

◆無料受験相談 受付中◆

「志望校に合格する計画の立て方」

「受験の準備をする前の心構え」など

どんな些細な悩みや相談にもご相談に乗ります!

受験を通して、成し遂げたい夢や目標を叶えたい方、私たち武田塾蕨校が全力でサポートします!

お気軽にお電話ください。

◆武田塾 蕨校舎◆

〒333-0851 埼玉県川口市芝新町5−1

SKビル 3階 B号室

TEL:048-483-5862

関連記事

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる