【徳島市にお住いの新高校2年生の皆さんへ】高校2年生が今から始めておくべきこと

徳島校・

↓↓徳島校へのお問い合わせはこちらから↓↓

無料受験相談

 

徳島市の皆さんこんにちは!

 

徳島校の自習室には、非受験学年である

高校1,2年生の生徒さんが増えてきました。

 

「2年生の3学期は3年生の0学期」とはよく言いますが

このようにスタートダッシュをきっちりときめることが

1年後に控える受験の成功へと直結します。

 

もっと早く勉強しておけばよかった…

のないように!

不安は行動で払拭しましょう!

 

武田塾徳島校校舎長の景山です!!!

 

今日のブログは、新高校2年生に向けての記事になります。

 

今日もどうぞごゆっくり!!!

 

高校2年生は高校3年生の準備期間

高校2年生の3学期は高校3年生の0学期!とはよく言いますが

新高校2年生に対してのそのような格言はあまりありません。

 

高校2年生は部活や行事の中心となることも多く

勉強が二の次三の次になってしまうパターンがあるため

どうしても「中だるみ」の学年になってしまうことがあります。

 

しかし受験へのレースはすでに始まっています。

スタート地点

 

受験勉強は3年生になってから始めればいい

というのは大きな間違いです。

 

受験は3年間の1日1日の積み重ねであり、フライングがありません。

受験学年になって、スムーズなスタートダッシュを切ることができるよう

いまのうちからコツコツと準備すべきことはいくつもあります。

 

ここからは、受験に向けて新2年生がやっておくべきことをご紹介していきます。

 

新高校2年生がいまやっておくべきこと

ここからはようやく、受験に向けて新2年生がやっておくべきことをいくつかご紹介していきます。

しかしそのまえに前提として伝えたいこと、それは

高校2年生は、部活や恋愛、遊び含め、いましかできないことに全力で取り組んでほしいということです。

ラガーマン

 

高校2年生の日々は、いましかありません。
※当たり前のことですが。笑

私もいま思えば、高校2年生のころにもっといろいろなことをしておけばと思っています。

 

というわけで、いましかできないことを全力で取り組む

という前提のもとで、新高校2年生がいまやっておくべきことをお話していきます。

 

少しずつ勉強習慣をつける!

部活などで忙しいかと思いますが、まずは自分の今の生活を見直し

一日の中でどれだけ勉強に時間を割くことができるか整理しましょう。

 

1日あたりが少なくなっても構いません。

大事なのは、勉強をルーティン化することです。

ルーティン

部活から家に帰って、夕食後に1時間

お風呂に入って寝る前に1時間

これだけでも大丈夫です。

 

勉強を生活時間の一部に組み込んで

毎日の生活としてそれをこなしていくのです。

 

そしてその優先順位は、英語と数学(数学を使わない文系生徒は英語と国語)です。

これらの科目は、一朝一夕に成績があがるものではないからです。

 

この時代をやったらこれくらいの問題が解けるようになって…

この単元をやったらこれくらいの問題が解けるようになって…

という理科社会とは異なり、国数英は日々の積み重ねによって成績を伸ばしていく科目です。

 

一歩ずつ、半歩ずつでも毎日の積み重ねを続けることによって

より前のスタート地点に立つことのできるように、努力が必要です。

そのためにこれらの教科を毎日学習する習慣をつけることが大切なのです。

 

志望校を意識する(=志望校を決める)

大学の情報収集を行い、志望校を決めましょう。

この志望校はあとから変わっても構いませんし

いったん高い目標にしておいても問題ありません。

武田塾_徳島_神戸大学

大切なのは

ゴールを意識し、そこへ向かって勉強を始める

ということなのです。

 

何事もゴールがあるのとないのでモチベーションが変わります。

また、ゴールが明確でなければ、いますべきこともわかりません。

 

そのため、「現時点で」で構わないので、志望校を決めることが大切です。

志望校の決め方がわからない!という方は、こちらの記事にて志望校決めの極意をお話していますので、ぜひご覧ください。

school_open_campus

また、夏には各大学のオープンキャンパスへ行くことをおすすめします。

オープンキャンパスに行くことで、各大学のより詳しい情報が得られたり

なによりも、勉強を頑張るモチベーションになります。

 

オープンキャンパスについても、こちらの記事でお話していますので、ぜひご覧ください。

 

先輩方の合格体験記を見てみる

諸先輩方が合格までの道のりを綴った、合格体験記を見てみましょう。

自分の高校のものでもいいですし、市販のものでも構いません。

合格体験記

そこには、合格のためにやってよかったこと

もっとこうしておけばよかったことが書かれているはずです。

 

そしてその中には「もっと早くから受験勉強を始めていればよかった」という文言がふくまれているのではないでしょうか。

 

受験勉強は早く始めるに越したことはありません。

自分を奮起させる(マインド面)ためにも

今やるべきことを把握する(生活面)ためにも

この時期に合格体験記を見ることをお勧めします。

 

模試を復習する癖をつける

2年生になり、1年生の時に比べ模試の頻度が上がるかと思います。

そこで注意してほしいのが、模試を復習する癖をつけることです。

模試を受けたあと、偏差値と判定だけを見て終わっていませんか?

模試

模試を受ける意味は、判定や偏差値を確認することではありません。

最大の意味、それは、自分の弱点を把握しそれを克服するために何をすべきか整理、行動に移すことです。

 

皆さんがしている勉強は模試のための勉強ではありません。

模試はゴールではなく通過点であり

模試での反省を入試に活かすのが最終目標です。

 

模試の成績を分析し、自分に足りていない分野の洗い出しをする癖をつけましょう。

 

今日はここまで!

いかがでしたでしょうか。

本日は、高校2年生がいまやっておくべきことについてまとめてみました。

 

大事なことは

・少しずつ勉強習慣をつける!

・志望校を意識する!

・合格体験記を読んでみる!

・模試を復習する癖をつける!

 

以上4点になります!

とはいえ、今の実力と志望校を考えたときに、いま何をすべきかわからない、といった方も多いのではないでしょうか。

そもそも志望校が決まらない…という方もおられるかと思います。

 

武田塾徳島校では大学受験を控える皆様からのお悩みを伺い、一緒に解決していく「無料受験相談」を実施しております。

 

科目ごとの勉強法、残り〇か月での志望校対策などはもちろん、家で勉強できない、科目選択はどうしたらいいの?志望校を一緒に決めてほしい!など、勉強や受験に関することなら何でも無料でご相談に乗らせていただきます。

 

もちろん無料受験相談では、個別にカリキュラムや育成方針のご提案もさせていただきます。

 

校舎長の景山が全力でアドバイスいたします!!!
校舎長の自己紹介はコチラ

 

皆様武田塾、自分を信じて一度受験相談までお越し下さいませ!!

 

席に限りがあります!
受験勉強時間にも限りがあります!

 

皆様お待ちしております!

 

ご予約は以下のお問い合わせフォームまで!!!

無料受験相談

 

↓↓↓お問い合わせはこちらまで↓↓↓

武田塾徳島校
〒770-0831
徳島県徳島市寺島本町西1丁目61番地4  けんどビル4階
TEL:088-622-6996
担当:景山(日曜除く13:00~22:00)

武田塾徳島校公式Twitterも要チェック!!!
※DMによるお問い合わせも受け付けております。

 

関連記事

thumbnail

↓↓徳島校へのお問い合わせはこちらから↓↓   徳島市の皆さんこんにちは!   センター試験から1週間、恐らくほとんどの皆さんが 国公立大学…

thumbnail

↓↓徳島校へのお問い合わせはこちらから↓↓   徳島市の皆さんこんにちは!   平日の朝は駅前で頻繁にチラシ配りをしております。 これまでは…

thumbnail

徳島市の皆さんこんにちは!   寒さも和らぎ、もうすぐ春の訪れを感じさせるような暖かさになりました。 暖かいから過ごしやすい!けどこれも温暖化の進行なのか… ウィンタースポーツ…

thumbnail

↓↓徳島校へのお問い合わせはこちらから↓↓   徳島市の皆さんこんにちは!   受験生の皆さんは恐らく、国公立の受験校を決定し 二次試験に向…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 徳島校へ