東京都立大泉高等学校  【 西武池袋線沿線の中学・高校の 評判・偏差値・アクセス・特色 】

大泉学園校・

東京都立大泉高校高等学校

 

都立大泉高等学校は、練馬区にある公立共学校です。2010年度より併設型中高一貫制となりました。卒業後はほとんどの生徒が大学進学を希望しています。特に中高一貫校となってからは進学指導に力を入れており、習熟度別授業や長期休暇中の講習、土曜日も授業が行われています。進学実績としてはGMARCHが多く、次に早慶上理となっています。指定校推薦枠もあり、希望と成績をもとに決められます。 部活動においては、23区内の都立高校最大の敷地を有するためラグビー部や野球部、水泳部などの運動部が盛んです。文化部では吹奏楽部、写真部の活動が活発に行われており、東京都大会での入賞実績があります。部活動への加入率も高く、文武両道の校風が表れています。

住所:〒178-0063 東京都練馬区5-3-1

電話:03-3924-0318

FAX:03-39249931

アクセス

最寄り駅:西武池袋線 大泉学園

通学ルート:西武池袋線 大泉学園駅より徒歩10分

■偏差値:64

大泉高校の入試情報(公式HPより)

<募集人員、選抜の方法>

  • 推薦(20%)募集人員 

・調査書:集団面接・個人面接:作文=450:250:200

・調査書は各教科の評定の合計を450点満点に換算する

・作文は50分、501~600文字程度

  • 学力検査(80%)募集人員

・調査書:学力検査=300:700

・調査書は5段階評価で、国数英理社はそのままの数値、体育・音楽・美術・

 技術家庭は2.0倍した数値を合計したものを300点に換算する

 <特別選考について>

 ※特別選考は行いません。

 

大泉高校の合格実績

  • 国公立

東京大学、旧帝大学、東京工業大学、一橋大学、筑波大学、お茶の水大学など

  • 私立

早慶上理、MARCHなど

https://youtu.be/Jl8RD6TU4nw

■都立大泉高等学校の部活動一覧(高等学校)

  • 運動部

剣 道、硬式テニス、サッカー、山 岳、水 泳、ソフトテニス、卓 球、ダンス、陸上競技部、硬式野球、男子バスケットボール、女子バスケットボール、バドミントン、女子バレーボール、ラグビー、女子サッカー

  • 文化部

演劇、科学、調理、日本文化(筝曲)、日本文化(茶道)、日本文化(華道)、合唱、写真、吹奏楽、天文、美術、フォークソング、文芸、漫画研究、軽音楽、将棋

  • 同好会

ストリートダンス

大泉高等学校の年間予定(公式HPより)

大泉の一年          

4月 1学期始業式(中高合同)1学期始業式(中高合同)

     入学式(中高合同)入学式(中高合同)

     オリエンテーション オリエンテーション

     対面式(中高合同)対面式(中高合同)

     新入生歓迎会 新入生歓迎会

     定期健康診断 定期健康診断

     課題テスト課題テスト

5月 セーフティ教室 セーフティ教室

     生徒総会 前期生徒総会

     体育祭(中高合同 体育祭(中高合同)

     定期考査Ⅰ 中間考査

6月 探究遠足(1、3年) 勉強合宿(1年)

     職場体験準備(2年)校外学習(2年・3年)

     勉強合宿(1年)前期生徒会役員選挙

 

8月 定期考査Ⅱ  期末考査

     職場体験(2年)実力テスト

     模擬試験(3年)大学出張講義(1年・2年)

     1学期終業式(中高合同) 1学期終業式(中高合同)

     夏季休業 夏季休業

     夏期講座(2年)夏期講習

     部活動合宿 模擬試験(3年)文化祭リハーサル

9月 2学期始業式(中高合同)      2学期始業式(中高合同)

     課題テスト  課題テスト

     文化祭(中高合同)文化祭(中高合同)

     英語研修(2年)宿泊防災訓練(1年)

10月 生徒会役員選挙 実力テスト

       生徒会認証式 模擬試験(3年)

       定期考査Ⅲ 中間考査

       学力推移  海外修学旅行事前指導(2年)

11月 修学旅行(3年)海外修学旅行(2年)

       探究遠足(1年・2年)       模擬試験(3年)

       後期生徒総会 センタープレテスト(3年)

       後期生徒会役員選挙

12月 定期考査Ⅳ 期末考査

       模擬試験(3年)   セーフティ教室

       2学期終業式(中高合同)  センター試験本番練習(3年)

       冬季休業 2学期終業式(中高合同)

       冬季休業 冬期講習

1月   3学期始業式(中高合同) 冬期講習

       職業講話(3年)3学期始業式(中高合同)

       3年生壮行会 課題テスト(1年・2年)

       センター試験(3年)

2月   学力推移調査 実力テスト(1年・2年)

       合唱コンクール(中高合同) 合唱コンクール(中高合同)

3月   期末考査Ⅴ 学年末考査

       卒業式 3学期終業式(中高合同)球技大会(1年・2年)

       春季休業  社会人講話(1年・2年)

       合格体験スピーチ(1年・2年)

       3学期終業式(中高合同)

       春季休業 春期講習

 

■都立大泉高等学校の沿革(公式HP)

昭和16年  2月 3日 東京府立第20中学校として設置される。初代校長 室岡孝治

          4月 7日 中野区鷺宮5丁目の仮校舎において開校、第1回入学式挙行

  17年  1月31日 東京府立大泉中学校と改称。敷地を練馬区(当時板橋区)東大泉380番地に決

          3月 5日 同地にて地鎮祭執行。仮校舎のため、1学年3学級の臨時編成、1学級の生徒数は82~85名

  18年  7月 1日 東京都制施行につき東京都立大泉中学校と改称

  19年 11月21日 学年4学級編成。生徒数16学級 899名。この年より中学は4年制となる

  20年  3月29日 中学校第1卒業式挙行

  22年  2月25日 校友の歌 制定

  22年  3月 5日 中学校、5年制に復帰

  22年  4月 1日 新学制実施。在学中の2・3年生を併設中学校生徒とする。1年生は募集せず

  23年  4月 1日 新制高等学校に移行し、東京都立大泉高等学校となる

  23年  4月12日 新制高等学校開校式挙行。高等学校生徒 423名、併設中学校3年生 250名

  23年  5月30日 定時制課程設置。第1回入学式

  24年  3月 2日 高等学校第1回卒業式

  24年  4月10日 東京都男女共学モデルスクールに設定され、併設中学校卒業生に女子37名を加え、共学2学級、男子学級5学級を編成

  26年  3月     定時制課程第1回卒業式

  26年 10月13日 創立10周年記念式典。記念行事として日曜3回にわたり展覧会、運動会、演劇・音楽会を挙行

  27年  5月22日 定時制課程清瀬分校設置

  27年 11月14日 本校英語教育刷新につきパーマ賞受賞

  29年  3月14日 校歌制定

  29年 11月14日 校歌発表会

  34年  7月25日 群馬県榛名湖畔に榛名寮を建設

  36年 10月12日 創立20周年記念式典。円形校舎落成式

  37年  5月20日 本年度より体育祭を5月に実施

  38年  8月 1日 臨海学校(全員参加)第1回を前、後期に分け、千葉県興津にて実施

  38年  8月 7日 榛名寮を使用して林間学校実施。(臨海学校不参加者を対象)

  39年  7月27日 第2回臨海学校、千葉県富浦にて実施。(以後この地に固定)

  41年  3月31日 定時制清瀬分校廃校。都立久留米高等学校定時制として発足

  43年  4月10日 運動場照明灯設置(6基)

  45年 10月25日 大泉高校PTA会報「いずみの声」(創刊号)を発行

  46年 10月14日 創立30周年記念事業として中庭造園工事竣工

  48年  2月14日 クラブ部室(鉄筋2階建)竣工

               3月31日 テニスコート照明灯設置(10基)

  49年  3月22日 この年の修学旅行実施で、これ以後本校では修学旅行は行わないこととなる

  52年 10月13日 第1回ホームルーム合宿(第2学年)、大島セミナーハウスで実施

  55年  8月 1日 住居表示により、学校の所在地番号変更、練馬区東大泉5丁目3番1号となる

  56年  7月     榛名寮が解体され、土地は群馬県に返還される

  57年  3月13日 創立40周年記念誌刊行

  60年  6月22日 増改築落成式記念式典

  45年 10月25日 大泉高校PTA会報「いずみの声」(創刊号)を発行

  46年 10月14日 創立30周年記念事業として中庭造園工事竣工

  48年  2月14日 クラブ部室(鉄筋2階建)竣工

 

平成 3年  3月31日 パソコン教室竣工

   3年 10月12日 創立50周年記念式典。記念誌刊行

   5年  1月26日 第16回ホームルーム合宿(第2学年)、沖縄で実施

   5年  7月     臨海学校最終回

   6年 10月11日 第1回宿泊行事(第1学年)、裏磐梯で実施

  11年  1月 1日 東京都立大泉高等学校管理運営規程が施行される

  13年  6月 2日 学校運営連絡協議会発足

               10月13日 創立60周年記念式典実施

               10月19日 校舎耐震工事竣工

  14年  3月11日 本校正門前の道路拡幅に伴う正門周辺の整備工事竣工

               4月 1日 機械警備システム開始

               10月24日 都教育委員会、高校改革において新たな実施計画案を決定。本校は平成22年度より中高一貫校へ改編されることが決定した

               12月11日 本校インターネットホームページ立ち上げ

  15年  3月20日 多目的教室・自習室の改修工事竣工

  18年  4月 1日 事務室から経営企画室へ組織の名称変更

  19年  3月 8日 練馬地区中高一貫六年制学校基本計画検討委員会「報告書」公表

  20年  4月 1日 練馬地区中高一貫六年制学校開設準備室設置

  22年  4月 7日 東京都立大泉高等学校附属中学校第1回入学式

  24年  3月23日 新校舎竣工

  24年 10月27日 創立70周年記念式典

  25年 12月16日 人工芝グラウンド完成

  26年  3月20日 テニスコート完成(6面オムニコート)

  26年 11月     シンガポール修学旅行

  27年  3月13日 外構工事完了

  28年  3月     英語教育推進校に指定される

  28年  4月     中部学校経営支援センター特別指定校に決定する

  28年  9月     オンライン英会話開始

  29年  4月     知的探求イノベーター推進校に指定される

以上、都立大泉学園高等学校のご紹介になりました。勉強につまずいていたり勉強方法に悩んでいる高校生や、これから高校生になって受験に向けての不安のある人はぜひ武田塾無料受験相談にいらして下さい。

 

高校生活でスタートダッシュをかけよう!!

高校生になったら授業のレベルは中学生の時とは格段に難しくなります。

特に英語と数学に関しては内容が難しくなることはもちろんのこと、学習内容の範囲の広さは中学のそれと比べるととても広範囲になり挫折する生徒が多い印象を受けます。

このことが意味するのは授業の進むスピードがとてつもなく早く、一度つまずいて授業についていけなくなるとその分を取り返して追いつくことがとても難しくなるということです。

そこで、早いうちから自学自習で高校内容の基礎を先取りしましょう!!

基礎内容をしっかりと自分のものにできていれば、学校の授業でつまずく可能性が小さくなります!!

さらには難関大学でさえ基礎的な内容を問う問題が多く出題されます。高3になっていざ受験勉強を始めるときに、基礎内容が完璧になっていれば過去問に早い段階で取り組むことができ、周りの受験生よりも大きな差をつけることができます!!

特に高校入学前や高校1年生でオススメしている学習を下記のリンク先で書いたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♬

【中学三年生向け】高校生活に向けて春休みにやっておくこと!

【高校1年生向け】高校1年生のうちにやっておくこと!

 

無料受験相談

無料受験相談を随時行っています。こちらから申し込みフォームにお進みください。

↓ ↓ ↓

大泉学園校へのアクセス

<西武池袋線大泉学園駅からの場合>
①西武池袋線 大泉学園駅の改札を出て南口に向かいます。
②南口に出たら1Fに降ります。
③池袋方面に向かって線路沿いに歩いていきます。線路と「そばうどん松本」の間の道を真っ直ぐに歩いていきます。
④そのまま真っ直ぐ線路沿いに歩いていきます。
⑤向かいに「BOOK OFF」が見える踏切よりも10mぐらい手前に、1Fに「cradle(くれいでる)」という保育所があるビルが見えます。そのビルの2Fになります。
※駅方面から歩いて「牛繁」という焼肉屋が入っているビルよりも2つ手前のビルになります。

武田塾 大泉学園校 基本情報

受付時間13:00~21:30

〒178-0063

東京都練馬区5-41-26

S&Y大泉学園ビル(旧リッカ―大泉学園ビル)2F

(大泉学園ビル 南口 徒歩3分)

Tel:03-6904-6656

E-mail:oizumigakuen@takeda.tv

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談