【あなたはどう?】受かりそうな生徒の特徴4選!【大学受験】

犬山校・

【あなたはどう?】受かりそうな生徒の特徴4選!【大学受験】

日本初!”授業をしない塾
でおなじみの
武田塾犬山校です!

いよいよ4月ですね!

新受験生の方、浪人生の方、受験勉強は順調でしょうか?

「順調です!」

「まだ受験モードになれません...」

「やってはいるけど、これでいいのか不安...」

それぞれに思うことがあるはずです。。

 

今回は、

受験勉強を始めているけどこのままでいいのか不安

という方に読んでほしい内容です!

 

テーマはズバリ!

「受かる生徒の特徴」

 

武田塾では例年たくさんの逆転合格者を輩出しています。

その経験から、「この子はこの調子でやれば受かるな!」

と思える生徒の特徴を4つご紹介します!

silhouette-3063375_640

受かる生徒の特徴は??

さっそく4つご紹介しましょう!

受かる生徒の特徴は...

 

①段階突破テストの突破時期が理想的

②確認テストで毎回100%近く正解している

③自分で考えて勉強している

④素直

 

それではひとつずつ説明しますね!

 

①段階突破テストの突破が時期が理想的

武田塾では生徒が取り組むべき参考書を「ルート」という呼び名で公開しています。

日大レベル→MARCHレベル→早慶レベルというように順番に進んでいき、

生徒の志望校のレベルまで回り道せずにステップアップできるようになっています。

 

そして、各レベルの参考書を一通り完璧にしたタイミングで、

生徒に「段階突破テスト」を受けてもらいます。

 

例えば、日大レベルを終えた生徒には、

日東駒専の過去問からランダムに出題し、8割以上正解できたら次のMARCHレベルに進めるようになっています。(7割以上正解を2回連続でもOK)

 

そして目安として夏までに志望校ひとつ下のレベルを突破するというペースを推奨しています。

 

例えば、あなたが早慶志望なら、8月までにMARCHレベルを突破するということです。

MARCH志望なら8月までに日大レベルを突破するということです。

ちなみに関関同立はMARCHと同じレベルとして扱っています。

 

この子は受かりそうだなと思える生徒は、夏までに志望校ひとつ下のレベルを突破するペースで勉強しています!

kids_kyouryoku

②確認テストで毎回100%近く正解している

武田塾では、毎週宿題を出しています。

生徒の志望校と今のレベルから逆算して、参考書に取り組むペースを管理しています。

 

そしてその宿題をただやるだけではなく、ちゃんと入試で使えるように理解・暗記できているかを確認テストでチェックします!

宿題と同じ範囲からランダムに出題して、8割以上正解すれば先に進めます

ここで正解が8割未満だと次週も同じ範囲が宿題になります。

つまり、一歩一歩着実に進めていけるわけです。

 

しかし、8割というのはひとつの目安にすぎません。

確実に志望校に合格したいなら8割では足りません

 

毎週8割の正解で参考書を進めていくということは、

裏を返せば毎週2割ずつ取りこぼしながら進んでいることになります。

 

というわけで、この子は志望校に受かりそうだと思える生徒は

毎回の確認テストでほぼ100%正解します!

 

あなたが武田塾生でなくても確認テストの代わりはあります。

英単語帳でも数学の問題集でも、自分でランダムに解いてみて全問正解できなけば、

次の参考書に進むのはやめましょう!

 

「一冊を完璧にする」

これが志望校合格への最短距離です!

study_school_jugyou_boy

③自分で考えて勉強している

武田塾では

・勉強の管理

・勉強方法の説明

・勉強習慣の調整その他

などのサポートを提供しています。

 

それでもやはり、志望校へ向けて歩くのは生徒自身です。

ただ講師に言われることだけやって、言われてないことは何もしないようでは合格は難しいです。

 

受かりそうな生徒は、講師からのサポートを活用しつつ、自分で考えて勉強しています。

 

・過去問を解いてみてこういうところが弱点だと分かった

・武田塾の宿題を完ぺきにこなすために、1日のスケジュールを考え直した

・参考書のここまでは分かるが、ここからは分からない

・今の自分から目標まではこれだけの差がある

 

このようなことを自分で考えている生徒は、どんどん合格に近づきます。

 

先生に質問するときも、

「先生数学教えて~」ではなく、

「数学のこの問題、この行までは理解できるんですが、なんで次の行の定理につながるのかが分かりません。」

このような具体的な質問をすれば、先生から明確な返答がもらえます。

曖昧な質問をすれば、先生からの返答も曖昧になります。

 

ぜひ普段の勉強から、自分で考えることを意識しましょう!

thinker-28741_1280

④素直

「自分で考えよう」って言った直後に「素直さが大事」というと、

戸惑う方もいるかもしれませんね。

 

しかし、「素直」と「受け身」は違います。

 

講師からのアドバイスを”まずやってみる”。

それから自分で考えるんです。

 

たまにこんな生徒がいます。

 

講師のアドバイスに対して、「あーなるほど。」とその場では納得したような返事をしながら、

家に帰ると「俺はこんなやり方の方がいい気がする」と自己流で勉強するんです。

もちろんそれで一冊を完璧にできるのなら構いません。

でもこういう生徒のほとんどは、自己流でやった結果、成績も上がりません。

 

まずは講師に説明されたとおりにやってみる。

そして、やってみたあとで、「ここはこうした方が自分に合うな」と改善をしていく。

 

こういう生徒のほうが成績が上がり、合格していきます。

 

武田塾のやり方が誰にとっても100%正しいというわけではありません。

しかし、これまで自己流でやってきて成績が上がらなかった方には、

ぜひ一度言われたとおりにやってみてほしいです。

 

しばらく試してみると、そこで初めて改善案点が見えてきます。

そういうものは、基礎の上の改善なので、より効果的です。

 

数学の基礎が仕上がっていない子が、いきなり自己流で入試問題に挑戦してもいい成績は取れません。

同じように、勉強方法の基礎がないまま自己流でやっても成績は上がらないんです。

 

勉強方法が分からず、成績に悩んでいる方は、

ぜひ武田塾のHPやYouTubeで勉強方法を学び、

まずはその通りにやってみてください!

 

これまでに、武田塾のやり方を試して成績が上がった方が沢山いますよ(^▽^)

 

受かる生徒の特徴4選

以上が受かりそうな生徒の特徴です!

 

①段階突破テストの突破が時期が理想的

②確認テストで毎回100%近く正解している

③自分で考えて勉強している

④素直

 

いきなりすべて達成するのは難しくても、この春の間にこれらを当たり前にできるようになれるといいですね!

 

こちらの動画でも「受かりそうな生徒」について話しています!

 

もしこのブログで解決できないお悩みがあれば、ぜひ無料受験相談をご予約下さい!

もちろん受験生以外でも受け付けていますよ(^▽^)

 

武田塾犬山校からのお知らせ

学校で授業を受けているのに、それでもまだ授業を受けますか?

 

IMG_3033

 

あの大学に行きたいけど、やっぱり無理かな…

なんて思っている方も多いと思いますが、

武田塾では逆転合格を勝ち取った方がとっても多いんですよ!

まずは一度無料相談であなたの目標を聞かせてもらえませんか?

無料相談では、皆さんの悩みを聞くとともに一緒にカウンセリングを行い、お悩みを解決させていただきます!

 

例えば、こんな話が聞けちゃいますよ(^^♪

  • 奇跡の逆転合格のための秘伝!カリキュラム
  • 1週間で英単語を1000個覚える方法
  • 志望校合格のための最短ルート

無料相談にて、お待ちしております!!

無料受験相談

 

電話:0568-65-5055

(受付時間13:30~21:00 ※日曜・一部祝日休)

武田塾犬山校(逆転合格の1対1 完全個別指導塾)

 

関連記事

森田 鉄也(もりた てつや) 英語資格の王!英語教育の凄腕YouTuberについて調べてみた! - Hobbitube

【武田塾】英語の基礎が身についているかどうかをチェックしてみよう!   皆さん、こんにちは。 大学受験で逆転合格が得意な 武田塾 犬山校です!   今回は、森田鉄也先生による 「英…

61qYFwjzSCL

【数学の基礎固め】基礎問題精講は何周すればいい?【一冊を完璧に】 犬山市、犬山市近郊にお住いの皆様 こんにちは!   日本初!授業をしない塾 でおなじみの 武田塾犬山校です!   …

thumbnail

気になる関関同立の特徴!大学別雰囲気まで詳しくお伝えしちゃいます♪ 皆さん、こんにちは。 大学受験で逆転合格が得意な 武田塾 犬山校です!   さて今回は、東海圏からの志望者も多い、 関関同…

thumbnail

武田塾犬山校の講師紹介!【1年で偏差値20以上の大幅UP‼】 犬山市のみなさん! こんにちは‼ 日本初!! 授業をしない塾として おなじみの E判定からの逆転合格 武田塾犬山校です‼   今…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 犬山校へ