【合格体験記】錦城高校1位! お茶の水女子大学に現役合格!

ひばりヶ丘校・

MN

偏差値50台から、錦城高校学年1位にまで成績を伸ばし、
そしてお茶の水女子大学に合格したMNさんの合格体験記です!!!!

 

入塾時期:高校3年生の6月

当時の成績:覚えていないけど、科目ごとにムラがあった

合格校:お茶の水女子大学 理学部、東京理科大学 工学部・先進理工学部、中央大学 理工学部(共テ利用)

武田塾に入る前の成績は?

M.N:悪くはなかったと思います。模試の偏差値で言うと51~60という感じで50台にはのっていました(当時の模試結果参照)。勉強習慣についても受験生になって、毎日平均5~7時間ほど勉強を続けられていましたね。

天野:なるほど!割と自立して勉強を進められていたんですね。でも、悩みがあったんでしょうね・・・

M.N:はい!科目ごとにムラがありました。国語はしっかり時間も取れていなかったし、実際受験でも最後まで心配していました。理系科目も苦手なものが一部ありました。それに、何を優先的に勉強すればいいのかなど、勉強計画もあまり具体的にはなってなかったですね。

まずは、自分の勉強をバランスよくすすめられるようにしたいとずっと思っていました。受験勉強は確かにしているんだけど、本当にこれで大丈夫なのか…私は、国公立志望だったので、今年(2021年)から始まる共通テスト対策もしなければなりませんでしたし、自分に今、何ができて、何ができていないのかなどもう少し客観的に見てくれる存在が欲しいなとずっと思っていましたね。

武田塾に入ったきっかけは?

天野:そこで、武田塾を見つけたということでしょうか?

M.N:そうです。最初は、学校の友達で武田塾に行っている子がいて、「結構いいよ」と教えてもらったのでとりあえず、受験相談に申し込みました。

それで、受験相談の時に井関先生から今使っている参考書と今後使った方がいいものや使い方など、無料なのに色々と教えてもらえて、すごく参考になりました。自分は割とゆっくりじっくり参考書を進めていく方だったんですが、井関先生から提案された参考書を進めるペースや、復習・演習量は半端なくって(笑)

自分は成績は割と取れている方だったけど、そこまでやっていなかったなと衝撃的でした。

この塾に入ると、とんでもなく勉強することになる…そう思いました(笑)

天野:きつそうだと思っても、入りたいと思ったのはなんででしょう?

M.N:やっぱり自分ひとりではそんな圧倒的な量をこなそうともこれまで思っていなかったですし、そんなことを決めて実行することは無理だと感じました。だから、塾に身を置いて頑張ろうと思いました。

天野:ほかの塾に通っている友達もいたと思いますが、どうして武田塾を選んだんでしょうか?

M.Nさんは進学校に通っていたと思います。それに一定の基礎は入っている状態での入塾でしたね。武田塾にどういうものを求めていましたか?

M.N:まず、「授業をしない」ことが最大の魅力でした!

周りに●進とか、河●塾とかいわゆる大手予備校に通っている子も多かったんですが、私は特に授業に魅力を感じていなくて…それより、しっかりと自分の勉強スタイルを確立したいという気持ちが強かったですね。出来るところと出来ないところも差があったので、無駄な授業を取るより、必要なところだけを詰めていきたいと思いました。

武田塾って、逆転合格で偏差値を大きく上げるイメージも強いですよね。でも、そもそも「自習管理」をしてくれる塾なので、現状、偏差値がそこまで低くなくて、あとちょっと!それで、これからどうやって志望校に確実に合格できるようにメンテナンスをしていこうかな~という人にもおすすめだと思いますね!

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

天野:M.Nさんは「独学支援特訓」という宿題のペース管理と自習室使い放題のコースでしたよね?

M.N:はい、東久留米のあたりに自習スペースが少なくて平日の遅い時間や週末は助かりました。とりあえず、何を優先的に進めればいいか、いつ過去問を差し込むか…なんていう勉強計画を中心に管理してもらいました。週に1回、小笠原先生と校舎で会って、勉強の進捗を見てもらうんですけど、先生のいろんな経験談を訊いたりできて良かったです。

天野武田塾に入ってから勉強法や成績はどうなりましたか?

M.N:独学支援特訓だったので、基本的に勉強のやり方の部分は自分流でした。

それも良かったと思います。自分の中でこれは参考書をこう使いたい!とか、ここはノートでまとめたい!とか、既に自分にとってやりやすいやり方が固まりつつありましたから。

でも、他人に客観的に勉強の進捗を見てもらえたので、精神的に安心して受験期を過ごすことができたと思います。

偏差値は下がることなく、微増でした。

天野:武田塾に入って良かったことはありますか?

M.N教科ごとの勉強の偏りが無くなりました。あと、嫌いな教科に対しても「宿題に入っているからしょうがない」と前向き(半強制ですがw)に取り組めるようになりました。宿題については終わらせることができない日もありましたが、担当の先生も私のそのモチベーションのムラを見抜き、宿題ペースを調整しつつ、おしりを叩いてくれたので最後までがんばることが出来ました。

あと、過去問分析をしっかり出来たのも良かったです。お茶の水女子の問題は記述が多く非常に自己採点しづらいんですが、その分、過去問分析をしっかり行うことで、過去問との向き合い方がどんどん変わっていきました!

担当の先生はどうでしたか?

M.N:勉強の進捗管理ももちろんですが、小笠原先生は国公立大学の理系だったので、大学の話もたくさん教えてもらいました。

入った後、自分がどんな大学生活を送るのかとか、話を聞く中で色々、想像してモチベーションを上げていましたね!
受験直前期のメンタルの保ち方などがすごく参考になりました。あと、出来た時はしっかり褒めてくださったので自信につながりました。

武田塾での思い出を教えてください!

M.N:自習室で長い時間勉強していると、「自分、めっちゃ勉強してるなー」っていうのを感じて、自分の自信にしてました。

天野:ちなみにM.Nさんの最高勉強時間は何時間でしたか?

M.N:ええー(笑) どうだったかなw 12時間かな・・・(笑) 今更ながら、良くやってたなって思います。

天野:M.Nさんの勉強スケジュールを教えてください。

M.N:では、頑張った日から・・・w

朝~学校1限目 学校時間 15時~18時

19時~21時

教室で1時間自習 休み時間自習(約2時間) 学校図書室で3時間自習

塾の自習室で2時間自習

頑張れなかった日も最低18時までは学校の自習室で勉強していました。1日4時間以上は平日でも確実に勉強していましたね。

 

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:物理のエッセンス&名門の森

物理はこれを使っている人がほとんどです。エッセンスを完璧にすれば、共通テストで7,8割はとれると思います。

line_oa_chat_210615_151630

第2位:重要問題集(数学)

全範囲の頻出問題を網羅しているので、おすすめです。

m50925344148_1

第3位:英作文ハイパートレーニング和文英訳編

英作文は、これと学校の授業だけでほぼ書けるようになりました!

line_oa_chat_210615_151629

さいごに・・・受験生にメッセージをお願いします!

皆さんは、大学に合格するために、受験勉強を頑張っていると思うのですが、ぜひ余裕のある人は、「大学の先」にも目を向けて欲しいと思います! その方が勉強への取り組み方も変わります。

また、大学受験をもっと気楽に捉えてほしいとも思います。

入試も自分をテストされている場というより、これまでの自分の頑張りを披露する「学習発表会」のように捉えてみてはどうでしょうか? 受験を通して学ぶことを楽しめる。そんな余裕が少しでも持てる人が最後まで頑張れると私は思います。

受験勉強は、自分のためにするものだという意識をもって、ぜひ頑張ってみてください。

 

また、私は武田塾に入塾前に模試でA判定を取ったことがあります。

でも、高校受験の時、S判定まで出ていたのに落ちてしまった高校があり、悔しくて大学受験では絶対に「油断しない!」と決めていたんです。受験は何が起こるかわかりません。だから、入試が終わるまでは絶対に自分を過信しないこと!

どんなに進学校に通っていても、学年で一桁の順位になっていても、目の前の問題で100%取れないなら、まだまだやる事はあるんだと思うようにしましょう!

 

 

受験勉強って具体的に何をすればいいの??
武田塾ひばりヶ丘校では無料受験相談を行っています!!無料受験相談では、、、、

・授業と個別指導はどちらがよいの?!

・勉強のやり方がわからない!

・武田塾は、どんな先生がいるの?!などなど

全ての質問に完全無料でお答えします!

悩める受験生&現役生の質問を待ってます!

そして、そんなお子さんを陰ながら見守るお父さん・お母さんの

質問ももちろん大歓迎です。

お申し込みは、下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか

ひばりヶ丘校(042-439-6598)に直接お電話ください!

◆武田塾の無料受験相談Q&A◆

無料受験相談

現在、ひばりヶ丘校では
井関真大先生が受験相談を行っています!

IMG_3822

満員になるまであと少しですので
井関先生との受験相談をご希望の方は、急いでお申し込みください!

井関 真大(いせき まさひろ)

▼経歴
元進研模試偏差値31.6。
周りからは「バカ」だと言われ続けた。
絶望的状況の高3の4月に武田塾に入塾し、偏差値を30以上アップ!
E判定だった明治大学商学部に逆転合格。

その後、明治大学2年次に
国際開発学では「世界」トップクラスのイーストアングリア大学に合格。
明治大学を中退し、渡英。
ファーストクラス(成績優秀者)で卒業した。

武田塾御茶ノ水本校での講師、田無校、ひばりヶ丘校での校舎長を経て
田無校/ひばりヶ丘校/東久留米校の統括に就任。

好きな言葉は「不可能を可能に。」

校舎トップページにもありますが
私はこんな指導実績や資格を持っています。

【担当実績】
偏差値40台→慶應義塾大学法学部 現役合格
偏差値37で浪人→関西大学外国語学部へ合格
E判定→国公立医学部に現役合格

【取得資格】
・英検1級
・TOEIC 990点満点
・TOEIC ライティング満点
・ケンブリッジ英検CPE合格

 

バナー_署名欄冒頭

《武田塾 ひばりヶ丘校》

〒188-0001 東京都西東京市谷戸町3丁目27−11 JCビル 4階
※ひばりヶ丘駅南口から徒歩2分

Tel:  042-439-6598
Email: hibarigaoka@takeda.tv

武田塾ひばりヶ丘校のHPはコチラ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

《武田塾 田無校》

住所:〒188-0011 東京都西東京市田無町3丁目3ー4 チェリーハイツ 1階
※田無駅北口より徒歩5分

Tel: 042-497-4501
Email: tanashi@takeda.tv

武田塾田無校のHPはコチラ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

《武田塾 東久留米校》

〒203-0053 東京都東久留米市本町1丁目5−2 グランディール石坂 2階
※東久留米駅西口から徒歩1分

Tel: 042-420-6280
Email: higashikurume@takeda.tv

武田塾東久留米校のHPはコチラ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

thumbnail

武田塾ひばりヶ丘校 統括の井関が自己紹介書いてみました! みなさん、こんにちは。武田塾ひばりヶ丘校 統括の井関です。トップページでも少し挨拶させていただいておりますが、ちょっと書き足したので見ていただ…

thumbnail

あらためまして、お世話になっております。 東京都西東京市にあります 学習塾・予備校である 武田塾ひばりヶ丘校の校舎長 天野です。 今回は、ブログを見て頂いている皆様にお詫びしたいことがあり筆をとりまし…

thumbnail

武田塾ひばりヶ丘校は「武田塾の中の武田塾」を目指しています! この記事では、数々の最強ポイントを紹介していきます!!!!!!   ①:駅1分の立地&西武線沿線、ナンバーワンの開校時間…

thumbnail

偏差値40台から、本校講師時代の井関先生と共に、海外トップ大&慶應にダブル合格!   お世話になっております!統括の井関です!   今回は、僕が御茶ノ水本校講師時代に 実際…