【塾・予備校探し必見】西南学院大学 武田塾福岡校 講師リーダー紹介 

福岡校・

こんにちは。「授業をしない」

逆転合格専門塾武田塾福岡校の平川です!

 

武田塾福岡校では、生徒1人1人に

年間カリキュラム

の作成を行っております。

 

親身に

・勉強のやり方

・進捗の把握

・モチベーション上昇

を九州大学・西南学院大学の先生が行ってくれます。

 

武田塾福岡校では公式LINEアカウントで
勉強や受験の質問を受け付けています。
是非、友だち追加をお願いします!!

校舎長が直々に返信します!

友だち追加

 

福岡の武田塾の合格実績はこちら↓

【合格者から学べ】福岡県の武田塾の合格実績は?合格した生徒の共通点は??

 

偏差値が10上がる模試の復習方はこちら↓

【模試 復習法】九大生がやっていた模試の復習でやるべき3ステップ

武田塾福岡校 文系講師リーダー松井の自己紹介

1. プロフィール

中原T

名前:中原 朱里(ナカハラ シュリ)

年齢:21歳

私立 東福岡高等学校(自彊館コース)

       ↓

私立 西南学院大学 人間科学部 社会福祉学科

趣味:野球・ゲーム

 

2. 経歴

小学校時代

ひたすら野球とゲームだけやっていた小学生時代でした。

とにかく友達と遊ぶのが大好きだったので、勉強は一切やっていません。

ですが、6年生の時に東福岡自彊館中学で野球がしたいという思いから受験勉強を始めました。

その時も遊びから帰ってきて少し勉強するくらいだったので目一杯勉強していたわけではありません。

そして、結果は補欠合格でした。

とりあえず自彊館中学で野球ができるので良かったという思いと、これからが楽しみでたまらなかったことをよく覚えています。

 

中学校時代

中学に入ってからは小テストや定期テストがあったので小学校に比べて毎日勉強していましたが、基本的に野球が中心の生活を送っていました。

勉強面は定期テスト前に一夜漬けで詰め込むのが嫌いだったので、計画的に勉強を少しずつやっていたことが一番よかった点だと思います。

その結果中の上くらいの順位を取ることができ、全国模試でもそれなりに悪くはない点数を取れていたのを覚えています。

野球面は常に力を注いだ甲斐もあり、1年生の秋からベンチに入り3年生では副キャプテンになることができました。

C25FAADE-068E-45B3-BB3F-D6107FBC4F37

1F1851FA-D846-4495-9050-05F2DF7CFA9D

結果的にチームも県大会優勝、九州大会ベスト4になることができましたが、全国大会に行けなかったのが心残りです。

 

高校時代

高校時代はほとんど勉強をせずに野球ばかりやっていました。

高校では怪我をしてしまったこともあり、一年生の秋以降満足にプレーできたことは一度もなく、本来のピッチャーではなく外野手としてそれ以降はプレーすることになりました。

F470C186-D3AB-4C25-966A-9CE78C4D203F

高校でベンチに入った時の写真です。

公式戦には出場することができず、ベンチに入ったり入らなかったりを繰り返していました。

でも大学は推薦で決まりそうだったので何も勉強せずに野球だけやっていました。

しかし、怪我のこともありいただいていた推薦の話が白紙になってしまいました。

ここから僕の大学受験が始まるのですが、この時すでに9月の体育祭が終わった後でした。

もちろん第一志望にしていた大阪市立大学と第二志望の大学には全く点数が足りずに落ちましたが、滑り止めの私立大学には合格することができました。

しかし、どうしても国公立大学に行きたい気持ちと野球の怪我がすぐには治らないことから浪人を決めました。

 

浪人時代

浪人時代は毎日朝10時から夜22時まで塾にいて勉強をしていました。

そのほかにも家を出る前に2時間くらい勉強をしていたため、最低でも12時間は勉強していたと思います。

一番武田塾に入ってタメになったことは、自分でいかに工夫して勉強の質を上げていけるか考えることができた部分にあります。

ここが勉強の本質でもあり、社会に出てからも役に立つことなので非常に良かったと思います。

途中で中弛みをしそうになった時も、成績が伸びなくて焦っていた時もありますが、全てがいい思い出だったと思います。

そのほかにも色々受験生ならではの面白いエピソードはたくさんあり、すごく有意義な1年でした。

ただ、もう一年やれるかと言われればもう厳しいかもしれません。

 

大学時代

大学1年生の時から武田塾で講師をはじめ、その他にも将来のために様々な取り組みに参加しています。

コロナウイルスの影響で本来思い描いていた大学生活とは違いますが、その中で目一杯大学生活を楽しんでいます。

まだまだ自分の目標としている所には遠く及ばないので、これからも一つずつ課題をクリアして目標に近づいていきたいと思います。

 

3.武田塾福岡校について

武田塾福岡校はとにかく基礎の部分を徹底して勉強し、毎週行われるテストの基準はかなり厳しく設定している校舎です。

この部分を徹底していることもあり、全国の武田塾の中でもかなり上位の成績を毎年記録することができています。

勉強の本質を理解した講師がたくさんおり、その講師が毎週合格のために必要な課題を逆算して1つ1つ潰していくので、必ず成績が上がる仕組みになっています。

受験相談に来ていただければ様々なお話をすることができます。

まずはぜひ受験相談にお越しください!

 

 

他の記事も是非ご覧ください!

まずは、武田塾福岡校におこしください!!

武田塾では、一切無理な勧誘をいたしません

そもそも、学校の授業で教わることは全部教わっています。

学習内容やペースを自分で考えて、合格できるならそれがベストです!

 

ただ、少しでも学習内容、ペース、参考書選びで困っていることがあればぜひ福岡校に相談しに来てください。

一人で考えていて勉強がはかどらなければ意味が無いです。

 

「数学ってどんなこと勉強すれば良いんですか?」

「どの参考書を使えば良いんですか?」

「単語全然覚えられません!」

「志望校で悩んでるんですけど...」

など、小さい悩みでもかまいません!

無料受験相談

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

fLOGO

 

武田塾では、九州大学九州工業大学、北九州市立大学などの福岡県内の国公立大学を始め、東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、北海道大学、東北大学、お茶の水女子大学などの最難関国公立への逆転合格者を多数輩出しています。

また私立大学では、地元の西南学院大学、福岡大学はもちろん、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学などの超有名私立大学への進学者も多数います。

 

関東や関西地区で広まっている武田塾だからこそ、地元進学者以外にも手厚いサポートや、合格カリキュラムの作成が行えます。
他の塾や予備校にはない、武田塾の個別サポートシステムを利用して一緒に合格を目指しませんか?

------------------

武田塾では、入塾の意思に関係なく

受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

無料受験相談のご予約・お問い合わせ

●お電話:092-722-2777

●HPにて:こちら

無料受験相談