【数学の参考書】問題精講シリーズの魅力を解説!!

青砥校・

参考書紹介!問題精講シリーズの特徴・魅力を解説!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回は、武田塾でもかなり推奨されている大学受験で人気の参考書『基礎問題精講』のシリーズについて、ほかの難易度の参考書を用いて説明していきたいと思います!

今回は数学を例として解説していきたいと思います!

なるべく同じ種類の参考書をやりたい人、基礎問題精講は求めているレベルではないと感じる人、基礎問題精講からレベルアップしたいという人必見です!

まず、どのようなシリーズがあるのか、どのレベルの人向けなのか詳しく説明していきたいと思います!

pier-407252_640

 

問題精講シリーズは全部で5種類+α

問題精講シリーズはレベル別に分かれたものと分野別のものがあります。

問題精講シリーズは著者がそれぞれのレベルで異なるので、レベルに大きな差が出てきてしまう場合もありますね!

自分に合った問題精講を吟味していきましょう!

レベル別に4段階!

レベル順に『入門問題精講』『基礎問題精講』『標準問題精講』『上級問題精講』の4段階になっています!

分野別の標準問題精講

分野別は全て標準問題精講となっています!少しレベルが高いのでは?と思いますよね。

ですが第1章が基礎、第 2、3章が標準、第4章が上級と分かれています。

分野は以下の通りです。

・場合の数 確率

・二次曲線 複素数

・整数

・軌跡 領域

・ベクトル

・微分方程式 複素整数

 

それぞれの参考書の紹介

それぞれの参考書の特徴やレベルと解き方について紹介していこうと思います!

これを機に自分に合った

入門問題精講

特徴:1番やさしいレベルの参考書です。

数学1Aと2Bが出版されています。

問題が少なく解説が詳しい参考書です!

対象の人:教科書や学校の授業について行けない人や、初学者で先取りをしたい人向けの参考書です。

利用法:

・授業でわからない分野のみを入門問題精講で扱う

・初めての勉強に使う

・基礎問題精講で難しい範囲のみを入門問題精講で扱う

などなど、入門問題精講の利用方法は多岐に渡りますね!

 

基礎問題精講

特徴:演習量は多くなく、厳選した問題が載っています

数学1A 2B3の全てが揃った参考書。

「基礎問(例題)」「精講」「解答」「ポイント」「演習問題」の5つで構成されている。

大学受験数学において基礎問題精講を基盤に勉強する人も多く、武田塾でも推奨されている参考書。

難易度:教科書の簡単な問題から章末問題レベル

偏差値50程度の大学は対応可能

過去問をやりこめばMARCHの文系や理系の一部も可能

対象の人:短時間でやり込みたい人向け

利用法:問題文を見て精講とポイントが思い浮かぶこと記述回答が自力で書けることを到達目標とする。

演習問題はそのテーマの問題を本当に理解したかの確認に使う。

3冊とも1日10題のペースで行い約一ヶ月で1周する。

基礎問題精講は基礎を短時間で掴めるコンパクトで掴みやすい参考書です!

 

標準問題精講

特徴:難易度の幅の広い参考書。

数学 2Bと3が特に難易度が高い。

薄い参考書だがある程度時間がかかる。

「標問」「精講」「解法のプロセス」「解答」「研究」から構成される。

対象:日東駒専・共通テストレベルの問題が解けるようになってから入る参考書。

詳しい解説が欲しい人向け。

利用法:数3のみや特定の分野だけなど範囲を絞って参考書演習するのも良い。

基礎問題精講に比べて精講の部分が長いので、ここをしっかりと読みながら演習を行う。

 

上級問題精講

対象:東大・京大・一橋志望の受験生

利用法:過去問と並行してやる参考書

 

注意事項

・入門問題精講から基礎問題精講への接続は容易だが、基礎問題精講と標準問題精講の接続は1Aは可能だが、2Bと3は過去問を挟んだ方が良い。また、標準問題精講と上級問題精講の接続も過去問を挟んだ方がスムーズです。

 

以上、基礎問題精講のシリーズについて紹介していきました!これを機に自分に合った問題精講は見つかったでしょうか!

武田塾青砥校には、参考書学習のみで大学受験を突破し難関校に合格した講師が在籍しております!理系と文系が揃っていますので数学のみならず理科3科目、英語、国語、社会と様々な科目の参考書を実際に解いた経験がある人に参考書の使い勝手や利用法も聞くことができます!

ぜひ一度、武田塾青砥校に無料受験相談にいらしてください!

無料受験相談

 

 

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 青砥校へ