【福岡県内の有名私立大学】英語4技能試験を入試で活用する!

行橋校・

こんにちは!

武田塾行橋校です!

 

近年、各大学で

「読む」「聞く」「話す」「書く」の

"英語4技能"を測るため「外部検定」の入試利用が進められています。

高校で「英語検定」などを

受験している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、英語の外部検定試験スコアを

活用した入試を実施している福岡県内の有名私大を紹介します。

 

英語外部検定利用入試でチャンスを広げる

英語外部検定とは英語の4技能を測るための試験です。

・実用英語技能検定(英検®)

・TEAP

・TOEFL

・TOEIC

などの英語資格が利用できる

英語外部検定試験利用試験(外検入試)

を取り入れる大学は年々増えています。

 

一般選抜、総合型・推薦型選抜ともに増加!

2022年の大学入試で英語の外部検定を利用した大学は、全体の半数以上となっています。

一般選抜、総合型・推薦型選抜ともに年々増加しているため、

自分の志望大学に応じた対策が必要です!

 

外部検定の利用方法

一般選抜と総合型・推薦型選抜が行われる際に、

利用方法が4つのパターンに分類できます。

① 出願資格

大学・学部が指定する英語外部検定のスコアを持っていると出願可能

② 判定優遇・合否参考

「スコア〜点以上を取得している場合、合否判定の際に優遇する」など

③ 得点換算

「準2級で80点、2級で90点、準1級で100 点に換算する」など

④ 加点

「2級で10点、準1級以上で20点加点する」など

 

一般選抜では③と④で利用することが多く、

総合型・推薦型選抜では①②で利用することが多いです。

大学によって異なるので各大学の入試要項を確認しましょう!

 

外部検定利用入試のメリット

1.  受験チャンスが多い!

外部検定は年に複数回、試験を実施しています。

大学入試は基本的に一発勝負ですが、

外部検定は目標のスコア取得まで何度でもチャレンジできます。

本番に弱いタイプの人はぜひチャレンジしてみてください。

 

2.  得点換算で点数が保証される!

事前に目標スコアに到達すれば、

得点換算もしくは加点で点数が保証されるため、

入試本番まで多教科の勉強に専念できます。

 

3.  ひとつの外部検定資格で多くの大学に出願できる

大学での採用率が高い"英検®"などを取得していれば、

複数の大学の外検入試に利用できます。

 

外部検定利用入試は多くのメリットがあるため、

入試対策として高校2年生のうちから進めておくと後々有利です!

 

英語外部検定を利用できる福岡県内の有名私大

ここからは、英語外部検定(英語4技能試験)を利用できる

福岡県内の有名私立大学について紹介していきます。

2022年度の入試要項を参考にしていくので、

最新のものは必ず自分で調べるようにしましょう!

 

※各資格・検定試験の対照表は以下を参考にしてください。

英語4技能対照表
出典:文部科学省『英語4技能試験の導入について①』
https://www.mext.go.jp/content/20191224-mxt_daigakuc02-000003550_21.pdf

 

西南学院大学

まずは西南学院大学です。

「英語4技能利用型一般入試」

という入試があります。

英語4技能試験において、

大学が定める加算レベルのスコアを満たす人に、

国語+選択科目(社会か数学)の合計点に加算されます。

 

"加算レベル1"と"加算レベル2"があり、

得点加算については以下の通りです。

加算レベル1
加算レベル2
出典:西南学院大学2022年度一般選抜入学試験要項
https://www.seinan-gu.ac.jp/assets/users/6/files/2022ippann/sw_yoko2022_A4%201007.pdf

実用英語技能検定を見ると、

加算レベル1:基準スコア2300

加算レベル2:基準スコア2600

となっています。

 

準1級の合格点が2304

1級の合格点が2630

なので準1級以上の英語力が必要となります。

 

2級の満点が2600、準2級の満点は2400なので、

2級か準2級で得点加算を狙うのも一応可能です。

 

福岡大学

続いて福岡大学です。

英語の資格・検定試験活用制度

というものがあります。

前期日程・共通テスト併用型

共通テスト利用型(I期)

共通テスト利用型(II期)

の3つの入試制度で利用することができます。

福岡大学4技能
出典:福岡大学入試情報サイト『英語の資格・検定試験活用制度』
https://nyushi.fukuoka-u.ac.jp/nyushi/eiken/

英検®を見ると、スコアではなく、

1級・準1級・2級の合格が求められます。

共通テストの英語に、

それぞれ40点・20点が加点されることになります。

 

九州産業大学

続いて九州産業大学です。

九産の場合は一般選抜で、英語を受験した上で、

一般選抜の英語もしくは外検のみなし得点のより高い方が適用されます。

九州産業大学 英語4技能
九州産業大学『九州産業大学の入試システム』
出典:https://www.kyusan-u.ac.jp/nyushi/app/wp-content/uploads/2020/06/547ae55f009ff894fd62e0cd3db146c9.pdf

英検®に関しては、

スコア1600以上から利用することが可能です。

1級・準1級・2級のいずれかの受験でのスコアになります。

合格・不合格は問われないため、

不合格でも基準に達していれば利用可能です。

 

例えば、2級を受験し、

不合格でスコア1700だった場合は、みなし70点です。

 

準2級の合格点が1728点のため、

70点換算される英検®スコアの1600というのは

3級合格〜準2級不合格くらいのレベルの人になります。

 

これくらいのレベルならば中学生でも取れるので、

九州産業大学への出願を考える際は

英検®の2級以上を受験しておきましょう!

 

久留米大学

最後に久留米大学です。

久留米大学には

「共通テスト英語4技能利用選抜」

という入試方式があります。

共通テストを利用する入試方式なので、

共通テストへの出願が必須です。

久留米大学 英語4技能

出典:久留米大学『共通テスト英語4技能利用選抜』
https://www.kurume-u.ac.jp/site/nyuushi/nfo-outline-center-e.html

久留米大学は加点方式で、

英検®に関しては、準2級以上の合格で加点があります。

各学部・学科(専攻)が定める科目の合計点に

英語の資格・検定試験のスコアによって加点し、合否判定を行います。

医学部のみ対象外になっているので注意が必要です。

 

まとめ

今回は英語4技能試験が利用できる

福岡県内の私立大学について書いてきました。

 

今回挙げた4大学以外にも、

英語4技能試験を利用できる大学は多いです。

しかし、

福岡工業大学など一般選抜では利用できない大学もあるので

自分の志望大学の入試要項は必ずチェックするようにしましょう。

 

今後も入試情報について発信していきます。

大学入試に関してご不明点等あれば、

ぜひ一度武田塾にお問合せください!

”日本初!授業をしない。”
武田塾行橋校

無料受験相談受付中

武田塾チャンネルや看板を見て興味を持った

受験生・保護者の皆様。

塾・予備校選びの際はぜひ一度武田塾まで

お問い合わせ下さいませ。

武田塾ってどんな塾なの?」

全然成績が上がらない

「今の勉強法で合格できるか不安

 勉強法教えてほしい…」

 志望校決まらない…」

どんなに些細なことでも構いません。

お悩み・ご相談には全てお応えします。

中学生・高校生・既卒生・社会人まで。

いつでもお待ちしております。

 

体験特訓受付中

武田塾行橋校では

1週間無料で武田塾を体験できる

体験特訓を実施中です!

質問対応・自習室利用など

正規の塾生と全く同じ1週間を

過ごしてもらいます。

👇体験特訓の詳細はこちら👇

武田塾について

武田塾では、
塾生の88%が偏差値を11以上アップさせ、

逆転合格しています。

👇武田塾生の1日を知りたい方はこちら👇

武田塾行橋校への

お問い合わせ・受験相談へのお申し込みは

無料受験相談》をクリックしていただくか

行橋校まで直接お電話ください♪♪

 

❀武田塾 行橋校❀

〒824-0005
福岡県行橋市中央3丁目4-36
アースコート行橋駅前ビル2F(自習室)3F(受付)
TEL☎  0930-25-7525
Mail✉ yukuhashi@takeda.tv

行橋駅近辺で大学受験の学習塾・予備校
をお探しなら武田塾行橋校