早稲田・慶應・上智に向けた「英語」の必要な勉強時間について

用賀校・

みなさんこんにちは。

武田塾用賀校でございます。

大学受験というのは、いつからどのくらい準備しているのかで心持ちがだいぶ違いますよね。

今高校1〜2年生だとすればかなり余裕があります。

しかし現在高校3年生、あるいは浪人生として頑張っている方は、受験本番まであと7〜8ヶ月です。

無論、その中には「今から頑張ろう!」という方もいらっしゃいます。

先日受験相談で「今からでも早稲田・慶應に行けますか?」という質問をいただきました。

武田塾で教えているメソッドで夏休み後からの勉強開始で合格した実績(前例)もありますから、まだ今なら行けると思います。

あとはどれだけ本人が時間と情熱を費やす事ができるかです。

まず、どの大学を目指すにしても「英語」という科目はほとんど受験科目として含まれています。

今回このブログでは「早稲田・慶應・上智」への対策について書いていきます。

※後日、他大学への対策についてもブログで書いていきますのでお楽しみに♪

 

早稲田・慶應・上智の英語は「早慶ルート」を使用します。

武田塾には「ルート」という、それぞれの志望校に向けたカリキュラムがあります。

そのルートには、どの参考書をどのペースで進めていきましょうという計画を載せています。

武田塾の英語標準ルートは全部で6つ。

①:高校入門レベル
②:日大レベル
③:MARCHレベル(←上智大学の英語以外はここ!※完成度が大事)
④:早慶レベル(←上智大学の英語はここ!)
⑤:地方国公立レベル
⑥:東大レベル

早稲田大学と慶應義塾大学は名前の通り、④の「早慶レベル」ですね。

武田塾では、上智大学も同じく④の「早慶レベル」で進めています。

(上智大学は科目にもよりますが英語に関しては早慶レベルの準備が必要です)

 

※他のルートやそれぞれの具体的な中身は受験相談の際にご説明します☆

 

最低必要な時間は合計672時間 ※標準だと32週間かかります。

武田塾の英語の標準ルートは1日3時間計算です。

1週間に21時間。

早慶上智に向けたカリキュラムは32週間なので、必要な時間は最低672時間となっています。

この様に文字にするとズッシリとした重みを感じますね。笑

無論、これは英語のみです。

勉強開始時点での英語力にもよりますが、上記の時間は「高校に入学したばかりの英語力」を想定しています。

ざっくりと言うと中学卒業レベル、英検3級レベルです。

もう今英検準2級レベルだよという方であればもっと短い時間で進める事ができます。

ただ、英語が苦手だけど今から一から頑張って早稲田・慶應・上智に行きたいという思いがあるのであれば、

スケジュール的にも今が一番入塾の時期としてはちょうどいいタイミングです。

例えば7月入塾になると、標準のスピードでいくと終了するのが2月末です。(8ヶ月間)

受験前には終わらせる必要がありますので、1.2〜1.5倍速で進める必要がありますね。

この時間はあくまでも目安ですし、もっと時間が確保できる人は期間も短く行けます。

単純に言うと、1日6時間英語の勉強に時間を使えるのであれば、半分の16週間(4ヶ月)で達成できます。

このパワープレーでやれば9月から塾に来ても行けはしますが…他の科目もあると大変だとは思います。(><)

 

受験相談受付中です!

今日は早稲田・慶應・上智への受験に向けて「受験勉強に必要な時間」に絞ってブログを書いてみました。

全然脅したり煽ったりしたいわけではありませんが、客観的に冷静にみても、あと7〜8ヶ月で入学試験です。

やらなきゃ行けない量は変わらないので、スタートするなら早い方が楽だと思います。

武田塾用賀校の受験相談では、受験相談時にみなさんの志望大学に向けたそれぞれの科目の「ルート」をプレゼントしています。

使用する参考書は一般的に売られている参考書です。

それを使って、皆さんが行きたい大学に合格できる様に徹底的にサポートしていきます!

逆に、受験相談の際には志望校が固まっていなかったり、どこに行きたいか決まっていなくても構いません♪笑

「ここに行くとしたらこのぐらいの勉強の準備が必要ですよ」と資料をお渡ししますので、是非お気軽にお越しくださいね^^

ここまで読んでくださりありがとうございます!

お時間ありましたら是非他の記事も読んでみてください♪ 

無料受験相談

 

関連記事

thumbnail

こんにちは! &nbsp; 今回は上智大学のキャンパス情報や学部偏差値、受かりやすい学部等についてまとめてみました。 現在私は経済学部経営学科の2年生ですので、通っている学生の視点も交えてお伝えします…

thumbnail

慶応大学は、東京近郊を中心に6つのキャンパス(日吉、三田、矢上、信濃町、芝共立、湘南藤沢)を持つ日本の最難関の私立大学です。 日本最古の総合私立大学で、1858年に福沢諭吉が藩命により開設した蘭学塾が…

thumbnail

早稲田大学は東京メトロ東西線早稲田駅から徒歩5分の位置にメインキャンパスを構える、日本でも最難関の私立大学です。 早慶上智という私立大学最高難易度の大学群に属しており、東京大学と併願で受ける受験生も数…

thumbnail

武田塾ってどんな塾? 【日本初!授業をしない。武田塾】武田塾は「授業をしない」という独自の勉強法で、 偏差値40台・E判定からでも短期間で志望校に合格できます。(実績も多数あります!) &nbsp; …