大阪大学の自由英作文の対策方法を教えてください!|天王寺の予備校なら武田塾

天王寺校・

こんにちは。大阪・天王寺の逆転合格専門予備校の武田塾天王寺校です。

武田塾天王寺校では「無料受験相談」を実施しています。個別に大学受験のお悩みを伺い、一緒に話をして解決していきます。武田塾に入塾させるといったようなことはありませんのでご安心ください。

<相談実績>
関関同立に絶対合格したい!私にはどの大学が合っていますか?
公募推薦で不合格!残り1ヶ月で近畿大学に合格したい!
大手予備校で授業を受けていますが伸びません!

今回も多くの受験生の参考になるようWEB上で受験相談の内容をお届けします。

天王寺高校の2年生、大阪大学経済学部志望のY君から相談を受けました。

【お悩み】
全統記述模試で偏差値70くらいがみえてきて、センター試験レベルの英語はバッチリです。大阪大学の長文もなんとか読めるのでは?というレベルまで来ています。早いかもしれませんが大阪大学で出る自由英作文の対策方法や書き方について教えてほしいです。

大阪大学 自由英作文

【お答え】
高校2年生の今の段階でそこまで勉強が進んでいるなんて早いですね。

大阪大学では自由英作文が毎年出題されていて、書き方や対策方法は毎年多くの受験生が苦労するところです。今回は自由英作文の対策方法についてお話ししていきます。

いつ自由英作文の対策を始めれば良いのか

まず英作文を書くためには一定の英語力が必要です。英語を読む力と書く力は別物で、書く力はかなり高度なものです。武田塾では関関同立レベルの長文をクリアして早稲田・慶應レベルの参考書・問題集に入ったら英作文の対策を始めるようにしています。関関同立レベルの英語力が最低限、必要だと考えているんです。

ただ普通に日本語の文を英訳する和文英訳と、テーマに沿って自分で記述する自由英作文でも対策方法が異なります。自由英作文は英文を自由に組み立てて良いかわりに、説得力を持たせるような英文の順序でないといけません。(最初に自分の意見を書き、その後に肉付けをしていくなど工夫が必要です。)

和文英訳で表現を覚えてから自由英作文の対策へ

自由英作文の対策は、和文英訳の基礎ができるようになったらスタートしましょう。和文英訳の練習を通して、英作文で使える表現をたくさんストックしていきましょう。自由英作文ではストックした表現を用いて、論理的な構成になるよう書かなければなりません。そのため和文英訳→自由英作文の順番です。

自由英作文は日本語力が勝負!!

自由英作文はどんな文章を書くか、構想の段階でほとんど決着しています。英語で書きやすいテーマかどうか、読んでいる人に理解してもらえる内容かどうか、自分の意見は一貫しているかどうか、日本語の段階で決まってくるので英語の勉強と同時に日本語力を鍛える勉強をしていく必要があります。

自由英作文で困っている人必見!
武田塾チャンネル|自由英作文がまったくできません!!

武田塾おすすめの参考書
〇例文暗記で英作文に使える表現のストックをしよう!
『英作文ハイパートレーニング 和文英訳編』
英作文ハイパートレーニング
〇自由英作文の型をつかもう!日本語力強化も!
『英作文ハイパートレーニング 自由英作文編』
自由英作文 トレーニング


 

最後に

今年もたくさんの生徒が逆転合格を果たし、新たな一歩を踏み出しました。

受験を通して、生徒一人一人が自分と向き合い成長してくれた結果です。

そんな生徒達を応援し続けることが出来てとても嬉しく思います。

あなたも武田塾で一緒に逆転合格を目指しませんか?

武田塾天王寺校では大学受験の疑問点に答えるお悩み相談を実施しております。

「今後どのように勉強していけばよいか」「効率の良い自学自習方法」など具体的にお話させていただいております。

悩みがある方はいつでも相談にお越しください!

下記の申し込みページ、校舎へのメールやお電話でのお問い合わせを受け付けております。

 

武田塾天王寺校公式instagramはこちらから!!

innsuta

 

______________________________________

天王寺の個別指導塾・予備校なら
武田塾天王寺校!!

〒543-0063
大阪市天王寺区茶臼山町2-9茶臼山ビル4階
TEL 06-6775-9510
FAX 06-6775-9511
Mail tennoji@takeda.tv
武田塾天王寺校の独自サイトはこちら!
______________________________________

タグ: