関西大学商学部に現役合格!【武田塾宝塚校 合格体験記】

宝塚校・

こんにちは!
武田塾宝塚校です!

関西大学商学部に合格した生徒の紹介をします!
K.K.さんです!

武田塾宝塚校 合格体験記 関西大学 

武田塾宝塚校の合格体験記

プロフィール

氏名

K.K.

出身校

梅花高校

合格校

関西大学商学部
関西大学社会安全学部
近畿大学総合社会学部
京都産業大学経営学部

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期

高3の5月

当時の成績

偏差値55くらい。

高1~高2の夏休み終わりくらいまでは、英語の偏差値は50ないときもあって、英語はとても苦手だった。
長文も全然読めなかった。

学校の先生にずっと、
「このままだと行ける大学ないよ。」
と言われ続けていて、本当にこのままだとまずいかもと思って、学校でずっと使っていたシスタンを使って英単語を勉強するようになった。

武田塾に入ったきっかけは??

高2の秋くらいから、シスタンや古典単語を勉強し始めた。
シスタンは一日100個で昨日の分と合わせて毎日200個ずつ、古典単語は一日50個で、昨日の分と合わせて100個ずつしていた。

すると1月模試で初めて英語と国語が偏差値60を超えてうれしかったので、そのまま勉強し続けていた。
だけど、単語だけ勉強していても限界があることに気づいて、学校で使っていてスクランブルも勉強するようになった。

高3の春休みくらいに、英語の基礎の単語や文法はだいたい覚えたが、次なにすれば良いか分からなくなったので、塾に行こうと思い春期講習など行ってみたが、前で授業しているのを聞いてるだけじゃ学校と同じだなと思い、塾探しをしていたら、学校の最寄り駅のエスカレーターのところに武田塾の広告を見つけた。
単語などを毎日繰り返しで定着させる、といった方法が自分が今までしてきた方法と似ていたし、毎日の勉強計画を立ててくれるというのがいいなと思ったので、武田塾に行こうと思った。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

勉強法は、私は入塾するまでは、シス単だと毎日新しいところを100個と、昨日の分の100個と合わせて200個していた。
1日するだけじゃすぐに忘れると思い、昨日の分までしていた。
でも武田塾だと、一日100個を4日して、残りの2日で400個を復習するという方法だったので、1つの範囲が計3日できるから、その方が忘れにくくていいなと思った。

成績は、自分で勉強し始めてから一旦、偏差値60くらいまで上がったが、解釈などをしていなかったため、高3になってから55~60くらいまで少し落ちてしまった。
でも自分は何が足りていないか全然分からなかったため、塾に通い出して丁寧に計画を立ててもらうようになったら、また偏差値60くらいに安定するようになった。

(担当の)先生はどうでしたか?

初めに担当していただいた平片先生は、教室長の先生に事前に厳しい先生だと聞いていたので、怖い先生なのかと思って初めての授業は緊張した。
だけど、全然怖くなくて、先生は英語が得意だと言っていて、私は英語が苦手だったので英語メインで教えてもらっていました。
分からないところはとても丁寧に分かりやすく教えてもらって、とても良い先生でした。

次に担当していただいた福島先生は、コロナの関係で対面授業よりオンライン授業がメインでした。
先生にはよく国語の指導をしてもらっていました。
私は現代文を感覚的に読んでしまうことあって、なんとなくで答えを選んでしまうことが多かったので、そこをよく指導してもらっていました。
英語も、解釈などでなぜその訳になるのか分からないときに質問すると、一緒に考えてくれたとても良い先生でした。

武田塾での思い出を教えて下さい!

初めての授業は、教室長の先生に担当していただきました。
最初、私の学力がどれくらいか知るために、シス単から問題を出されたり、最初は答えられなかったら怒られるのかもとどきどきしたけど、そんなことは全然なくて安心しました!

次の週からは平片先生に教えてもらっていました。
毎日細かくHW(宿題)が出ていたのでサボれるわけでもなかったので、毎日HWに追われていました。

単語などの暗記は苦手でなかったので、先生がほめてくれるときもあったけど、長文とか現代文の文章とかだと、どうしてその答えを選んだの?と聞かれると、なんとなくで選んだときは困りました。笑
なぜか、しっかり理由があって答えを選んだときにはあまり問い詰められず、なんとなくで答えを選んだときになぜその答えを選んだのか聞かれることが多かったです。笑
なぜ先生になんとなくで答えを選んだのがバレたのかはいまだにわかりません!!
でもそうして質問してもらえたおかげで、さらっと文章を読んで答えを選ぶのではなく、しっかり読みこんで答えを選ぶことができるようになったと思います!

特に現代文は2択で迷うことが多かったのですが、消去法で1択にしやすくなって点を取れるようになったと思います!

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:システム英単語

<コメント>
高1の最初からずっと学校で使っていて、フレーズが覚えられるので、単語だけでなく、動詞の用法なども一緒に覚えられた。

第2位:スクランブル

<コメント>
スクランブルも高1の最初からずっと学校で使っていて、とにかく問題数が多くて、解説はとても細かいし、注意みたいなところもあって覚えやすかった。

第3位:関関同立の日本史

<コメント>
関大も同志社も昔出た問題が繰り返し出されたり、よく出る時代などがあったので、これを何回も何回も繰り返してよく出るところは落とさないようにした。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

どれだけ成績が悪くてもきちんと自分に合った方法で基礎からたたきこめばある程度までは絶対に伸びるし、その後はとにかく過去問をするのが良いと思います!
大学によって全然傾向違うので、摸試とかが悪くてもその大学の過去問で点が取れれば良いので!!
受験頑張ってください!!
応援しています!

担当講師より

合格本当におめでとうございます!

英語と国語を担当させていただきましたが、どちらの教科も基本的な知識を学校や自主学習を通してきちんと身につけていたので、特訓では学習の内容及びやり方の細かな修正が目的だったように思います。

ところがその修正点を見つけそして直すことがとにかく大変で、特に速読しすぎて読み飛ばしする癖を直すのには苦労しましたね。
入試直前期の北方さんの状態を見ることはできませんでしたが、持ち前の理解力そして人脈を武器に見事入試を勝ち抜いてくれたのだと思います。
本当にお疲れ様でした。

校舎長より

GW前のある夜に、突然一人で塾にやってきたKさんです。

その日はバタバタしており、あまり話す時間もなかったので、夜遅くに電話を掛けなおした覚えがあります。
その後、GW明けに改めて相談に来てもらい、お話を聞きました。

彼女が書いてくれている通りですが、もともと全然勉強をしていなかったが、高2の11月くらいから自分で単語暗記を始めて一気に偏差値を上げたものの、3年になってからどうしていいのか行き詰まっているようでした。

彼女の特徴は、すごく読むスピードが速いということです。
実際、宿題をこなし始めてから、相当なペースにも関わらず、きっちりこなしてくれました。
もともと自分で単語や文法の基礎をやっていたこともあり、英語の解釈に入るまではけっこう速かったです。

また、印象的な出来事として、武田塾の段階突破テストを約半分の時間で解き終えていました。
※段階突破テストというのは、ある程度のカリキュラムが終わった段階で行う、そこまでの学力が身に付いているかのチェックテストです。

普通なら60分で解くべき問題を、30分前後で解き終わるので、「本当に読んでいるのか?」と思いました(笑)

そのスピードがある一方で、弱点としては精読ができていないことや、ケアレスミスが多かったことです。
また、解答根拠がふわふわしていることがよくあり、だいたいは合っているが明確な理由で答えられていなかったため、実力が安定しないというのがありました。
そこを少しでも矯正しようと、先生から毎回のように理由を問い詰められていました(笑)

彼女のいた学校では、今年の受験者がほとんどいませんでした。
そんな中でよく勉強を頑張っていたと思います。
荒さはありましたが、そのエネルギーはすごかったです。

受験者が少ないこともあり、冬からは学校の先生が個別指導やれるんじゃないかくらいの勢いでフォローしてもらえるようになったので、最終的には塾を早めに卒業して受験に挑みました。
惜しくも同志社には届きませんでしたが、関大はしっかりと合格してくれ、高2の全く勉強をしていなかった時を考えればよく頑張ったと思います。

あれだけ大変な量をこなしながらも、いつも明るく頑張っていたのが印象的でした。
その姿勢と根性があれば、今後も心配はないでしょう。
大学に入ってからも、頑張ってください\(^o^)/

武田塾宝塚校では、無料受験相談を受け付けています!

お問合せ・お申し込みは、
下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、武田塾宝塚校(0797-69-7028)まで直接お電話ください!

無料受験相談

 

【武田塾 宝塚校 兵庫県宝塚市の個別指導塾・予備校】

〒665-0845
兵庫県宝塚市栄町2-1-2
ソリオ2 8階802-2
阪急宝塚線 宝塚駅 駅直結(改札から校舎入り口まで約2分)

TEL:0797-69-7028
FAX:0797-69-7029
Mail:takarazuka@takeda.tv

校舎独自サイトはこちら

宝塚駅の予備校・個別指導塾なら
大学受験逆転合格の【武田塾宝塚校】

 

武田塾宝塚校のTwitter、Instagramもあります!

Twitter 武田塾 宝塚 塾 予備校 大学受験 参考書 独学 授業 自学自習

Instagram 武田塾 宝塚 塾 予備校 大学受験 参考書 独学 授業 自学自習 

関連記事

thumbnail

みなさん、こんにちは!武田塾宝塚校です。 最近高1高2の生徒さんで、相談に来られる方が増えています。大学受験に向けて、今の内から塾に行くべきか?何をすればいいか?という相談です。 ということで今回は、…

thumbnail

浪人はすべきか、メリットとデメリットから考える こんにちは!武田塾宝塚校です。 大学入学共通テストの導入や、コロナウイルスの影響で激しく移り変わる大学受験。自分の受験のときはどうなるのか、それはまだは…

thumbnail

宝塚の塾(予備校)、武田塾宝塚校ってどんなところ? みなさん、こんにちは!武田塾宝塚校です。   さて、本日は、校舎内の紹介をしたいと思います! 武田塾宝塚校ってどんなところなんだろう・・・…

thumbnail

みなさん、こんにちは!武田塾宝塚校です。 今回は、宝塚北高校の紹介をします。といっても、高校の概要紹介は前にしています。 今回は少し掘り下げて、「宝塚北高校の生徒は塾に行くべきか?」というテーマです。…