10月入塾で!2年連続!神戸大学 国際人間科学部に現役合格!【合格体験記】

神戸三宮校・

~合格体験記~ 神戸大学国際人間科学部に合格

こんにちは!武田塾神戸三宮校の藤原です。

武田塾は授業をせず、一人ひとりに合ったカリキュラムで自学自習を応援する予備校です。

その結果、数々の逆転合格者を輩出してきました!

今回も見事逆転合格を果たした生徒からの喜びの声が届きましたので、ご紹介します。

DSC_0084

生徒氏名 藤牧 純奈さん

出身高校 神戸高校

合格校 神戸大学 国際人間科学部

    関西学院大学社会学部

    関西大学社会学部

    甲南大学文学部

入塾時期 2019年の11月

武田塾に入る前の成績は?

私は数学が大の苦手で、定期テストで大きく足を引っ張っていました。合計200点満点のテストで10分の1しか得点できない時もあり、いつも試験時間に間に合っていませんでした。しばらく自分でやっていたのですが数学だけがどうしても試験時間に間に合わないという状態が続きました。

武田塾に入ったきっかけは?

上記の通り私は数学がネックになっており、模試でもそれは同じでした。基本レベルの予備校の全国統一模試で数学の評価がCやDなことがほとんどで、そのせいで志望校の判定もあまりよろしくありませんでした。私は基本勉強は自分でするタイプで、塾の先生の講義を聞くのはあまり好きではなかったのですが、さすがにこのままではいけないと思い、予備校を探し始めました。武田塾を見つけたのは私がたまたまお勧めの参考書を紹介している動画を視聴した日でした。気になって調べてみると「授業をしない」と書いており、私の性格にピッタリだと思い入塾しました。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

私は数学と国語を受講していましたが、どちらも大きく改善させることができました。国語は、二次試験の勉強法が大きく変わりました!それまで私は本文にほとんど線や印をつけずに解いていましたが、「それでは大切なところを見落としてしまう」と言われ、接続詞や登場人物に印をつけるように指導を受けました。その結果、本文の構造が分かりやすくなり、記述が書きやすくなりました。数学に関しては、ひたすら問題を解いて傾向や計算方法を身につけました。今まで知らなかった計算方法や省略方法を学ぶことができ大幅な時間短縮につながりました。

担当の先生はどうでしたか?

私の担当の先生は2人とも理系の先生でとても頭のキレる先生でした。数学の計算法で私の問題点を教えて下さったり、別解なども教えて頂けました。

私が分からなかったところを質問するとすぐに教えて下さった姿は本当にかっこよかったです。その場ですぐに解けない時は時間を割いて後日教えて下さったり親身に教えて頂き感謝しています。

武田塾での思い出を教えてください

私は入塾したのが遅かったので、知っている人がほとんどいませんでしたが、武田塾の先生は親切で面白い方ばかりでした。私も先生との特訓では勉強法だけでなく大学生活のことも聞いてモチベーションを上げていました。私の場合、担当の先生が志望大学に通っている方だったので、行事や学校のことをたくさんお聞きしました。また、雑談をしても嫌な顔をせず聞いて下さり、辛い受験期の励みになりました。

好きな参考書ランキングベスト3

第一位 短期攻略 センター数学

コメント:この参考書は最初に解き方、次に問題が載っているので数学が苦手な人でも比較的解きやすです。

第二位 合格る計算

コメント:この参考書の凄い所は1つの問題に対して解き方がたくさん載っていてそれのどれが一番いいかを評価しているところです。「なるほど」という解き方がたくさんありました。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします。

来年からセンター試験が廃止され、新共通1次になるので不安も多いと思いますが、大切なのは志望校に対する気持ちだと思います。最後まで諦めずに頑張って下さい。

林校舎長よりひと言

藤牧さんはかなり遅い時期からの入塾で「この時期からやって行くことで志望校に間に合うのか?」と言う思いはそれほどありませんでした。と言うのも自身で分析している改善点が明確になっている、という点と、数学以外はある程度仕上がってるという状態での入塾でしたので、後はその弱点を的確につくというだけだったのでそこまでヤバい!と言うのは無かったです。あと本人の本番での強さです。センター試験でも苦手数学が手ごわかったり志望校の二次試験も当日傾向が変わってたりと普通なら動揺が出てしまう場面が多いと思うのですが、それでも動じず自分の実力を最後までしっかり出し切れたのがさすがだな、と思いました。現役合格おめでとう!

 

 

授業を受けても伸びている実感がない人へ

サクッと武田塾を知りたいという方は、こちらの動画をチェックしてください。
『90秒で分かる武田塾』

①授業をしない

武田塾の一番の特徴ですね!
一般的な個別指導塾では講師の先生から新たに勉強する部分の解説を受けたり
分からない問題の説明をしてもらうなど「授業を受けること」がメインです。

勿論ひとりひとりに応じたわかりやすい説明はありますが授業を受けるだけでは
「わかる(理解する)」だけにとどまっていまい問題を「できる」ようにはなりません。

これを読んでいる方にも授業を受けて「めっちゃわかった!」「これでテストもできる」
と思っていたのにテストが出来なかったり良い点を取れなかった経験はありませんか??

「授業を受けること」だけでなく自分で考えてやってみないと
しっかりと知識として定着出来ず忘却の彼方に行ってしまうのです。

そのため武田塾では授業を行わず
自分に合った参考書を使用した自学自習の徹底管理を行うことで
「わかる」から「やってみて」「できる」状態に持っていきます!

勉強のやり方からしっかり教えて、出来るようになるまでやってもらう

これが武田塾です!

 

※武田塾では以下を学習の三段階の「できる」ようになるまで指導します。

①「わかる」=教わって理解!

②「やってみる」=実際に解く!

③「できる」=入試でもできる!

②毎週の確認テストと個別指導

<1日単位の明確に決まった宿題>
武田塾では1日ごとに宿題の範囲が決まっています。
塾生は毎日どれだけの時間どんなこと勉強すればいいのか明確です。
また、武田塾では「4日進んで2日戻る(復習する)」勉強法を
徹底するためやりっぱなしになることは有り得ません!
※英単語も数学の問題集も6日間の間に3回完璧にしています。

しかし宿題をしっかりやっても
「これで出来るようになったのか不安」
と思ってしまうこともあると思います。
武田塾ではその不安を「確認テスト」「個別指導」で無くします!

<確認テストと個別指導>
武田塾では1週間に1度「確認テスト」と「個別指導」を行います。
テスト内容は宿題の問題と全く同じ問題なので
しっかりこなせていれば満点を取ることが出来ます!
そのため毎日頑張って勉強しないとやっていないことがバレるのです。

また、確認テストで80点以上を超えないと次に進めないため
志望校合格までの道を進んでいくことも出来ないのです。

こうして武田塾では確認テストで「勉強をサボれない」仕組みを作っているのです。

ずる賢い人や要領の良い人はここまで聞くと
「解答の丸暗記をすれば良いし楽勝♪」と
思ったかもしれませんがそれは絶対に出来ません!

それには2つ理由があるので説明していきます。

①宿題の量が丸暗記出来ない程多い

そもそも武田塾の宿題はどの科目でも丸暗記することが不可能な量です。
下の表が実際に出される1週間の宿題量です。
英文法の問題集ネクステージは9~16章で全部で数百問あります。
これを全て丸暗記することは不可能だとは思いませんか?
芦屋校①指導報告書20190507_page-0001
②個別指導の時間で口頭チェックがある

武田塾の個別指導の時間では一般的な個別指導塾のような
問題解説や新しい事項の説明をすることはありません。
本当に問題が出来るようになったのか、暗記になっていないか
口頭でチェックさせてもらっています。
この口頭でのチェックでは「答えを答えるのではなく何故その答えを選んだのか
その根拠や理由を講師の先生に説明してもらっています

武田塾の目的は参考書の問題が解けたり確認テストで点数を取ることでは当然ありません。

試験や入試で得点できなければ意味がないので、そのために根拠の確認をしていくわけです。
これを続けていくことで
自分で考えて理解する力(思考力)解法やプロセスを説明していく力(表現力)」
が養われていくのです。

 

今挙げた2つの力はセンター試験に変わる大学入学共通テストにも必要な力です。
一般的な個別指導塾では授業中に進んでいくことが講師の先生に求められるため「生徒が本当に分かっているか」「明確な根拠があって答えられているか」まで見ることはほとんどありません。

また、そのほかに確認テストの結果や生徒のノートを確認と
生徒へのヒアリングを行うことで1週間の勉強のやり方や
学習時間が適切かどうかをチェックし状況に応じて
アドバイスしていきます。

例えば、今週英単語が中々覚えられず
確認テストで8割を切ってしまった生徒の場合は
どのように英単語を覚えて来たのか、時間は毎日取れていたか
2日間の復習日でもしっかり取り組めていたかとノートを確認し、
その上で効率の良い正しい単語の覚え方を指導します。

ここまで講師の先生から手厚く見てもらえるのが武田塾の個別指導です!

③カリキュラムを全体で管理

もう1つ武田塾と普通の個別指導塾の違いはカリキュラムを塾全体で管理していることです。

個別指導塾では講師の先生に生徒のカリキュラムを丸投げしていることが多いです。
教室長の受験知識や教務知識が高い場合はひとりひとりのカリキュラムを設定していることも
あるのですが大半の場合は講師の先生にすべて任されてしまっています。
私自身アルバイト講師を4年間やっていましたが全て自分でカリキュラムを決めていました。
この方法ですと自身の経験のみを元に作っているため非常に危険ですよね?

しかし武田塾では志望校に応じてカリキュラムが決まっておりそれをもとに
講師の先生が指導しているため講師の先生に依存することはありません

ここまでをまとめると武田塾と他の個別指導塾の違いは
①授業をしない
②毎週やってきた範囲の確認テストと個別指導
③カリキュラムを全体で管理している
の3点ですね!

今回は武田塾と一般的な個別指導塾の違いについて紹介致しました!
以下今回の参考動画です!

武田塾と普通の個別指導の違いの動画

自分が大きい壁にぶち当たってる、いまいち自信が持てない、頑張りたいけど、頑張れないと言う方は是非受験相談にお越しください!お待ちしてます!

無料受験相談

 

武田塾神戸三宮校

 

武田塾では、一人一人が目標に向かって頑張っています。

武田塾の勉強法でやれば、成績は必ず上がります!

今の勉強法に悩んでいる人や諦めかけている人
あなたも武田塾で逆転合格しませんか?

武田塾神戸三宮校をもっと知りたい人は校舎まで来てください!(^^)!


大学受験に関してお悩みがある方

⇒武田塾の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾では、一人一人が目標に向かって頑張っています。
武田塾の勉強法でやれば、成績は必ず上がります!
今の勉強法に悩んでいる人や諦めかけている人
あなたも武田塾で逆転合格しませんか?
武田塾神戸三宮校をもっと知りたい人は校舎まで来てください!(^^)!

_______________________________________
神戸三宮駅・三ノ宮駅の予備校・個別指導塾なら
大学受験逆転合格の【武田塾神戸三宮校】

〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町4丁目3-3
GH三宮駅前ビル5F
(JR 三ノ宮駅 徒歩2分
阪急・阪神 神戸三宮駅 徒歩4分
地下鉄山手線 三宮駅 徒歩4分
ポートライナー 三宮駅 徒歩4分)
TEL:078-271-2115
校舎独自サイトこちら
______________________________________