【大阪大学の英語】傾向・対策・勉強方法【大阪大学を受けるすべての受験生必見】

堺東校・

こんにちは、武田塾堺東校です!(^^)/

今回は外国語学部を除く大阪大学の英語の対策について書こうと思います!!

 

●本記事では大阪大学の英語の出題形式とその対策を書いていきます。

出題形式

大阪大学の英語は大問4つで構成されており、90分(文学部は105分)で解答するという出題形式です。

どのような問題が出題されるのかは以下の通りになっています。

大問1…和訳 

AとBの2文が出され、全文訳すか下線部のみかは年度によって異なる。

大問2…長文

単語の意味や前置詞を入れる問題など様々な形式を問われる。

大問3…自由英作文

70語程度の自由英作文。

大問4…英訳

AとBの2種類の文が出される。Bの問題は文学部とそれ以外の学部で訳す内容が異なる。

 

こう見てもわかるようにリスニング以外のすべての英語対策が必要になることがわかると思います!!!

 

これだけ問題量が多くて1時間半で解くとなると、時間的には結構ぎりぎりになるので、まずは時間間隔を身につけることが大切になってきます。

 

和訳15分、長文30分、自由英作15分、英訳15分を基本として残りの15分を自分の苦手な大問や見直しに時間を使うのがおすすめです ;-)

私は自由英作文が15分で終わらすことが出来なかったので、自由英作文を最低20分で終わらすように自分の中で決めて10分間と少しを見直しに時間を使っていました。

これは一応参考なので、もう自分で決めていてそれで大丈夫だという方は、自分に合った時間配分で解いていってください!

では、詳しい対策方法を紹介していきましょう!

対策方法

阪大の英語は基本、対比が扱われた文が多いです。

対比された文だと思って解いていくと、分からなくても対比と言い換えでだいぶわかることが多くあります。これを念頭に置いて解けば、何も考えずに解いている受験生よりも一歩リードした状態で解いていることになります!和訳、英訳はAとBの2文が出題されますが、Aが難しい、Bが難しいというのは年度によって異なります。

なので、どちらの文に時間をかけるのかというのは当日に読んでみて、訳しにくいなと感じるほうが時間をかける方です。

ここで、阪大英語の特徴なんですが、問題文に「日本語で表しなさい」「英語で表しなさい」と書かれているのがわかると思います。

「日本語に訳しなさい」「英語に訳しなさい」ではないんです!!

なので、英文、日本語の文そのままに訳さなくていいということです!

分かりやすいように、自分の知っている構文に言い換えて、対比を意識して解きましょう。
言いたいことの内容が伝われば大丈夫です。

長文は30分で解くには語数的にぎりぎりです。

 

でも、毎年素直な問題なので、落ち着いて解けば合格ラインには届きやすく対策もしやすいと思います。

合格のためにはかなりの語彙がいるので、単語帳に載っている単語はもちろん、阪大の過去問で一度問われたり出てきた単語はなるべく覚えるようにしましょう。

初見の単語は文脈から推測できることが多いので、対比や言い換えなど話の流れから意味を推測して解きましょう。

特に同じ意味を持つ単語を選ぶ問いでは、文脈も考慮して選択することが一番大切です。

 

自由英作文は約15分という短い時間で書き上げなければいけないので、慣れが必要です。

何度も訓練しましょう!

自分の考えについて述べることが多いので、聞かれてすぐに出せるように、他大の問題等をやってみて引き出しを増やしておくのも手です。

 

長々と書いてしまいましたが、まとめると、

阪大の英語に必要なのは、

単語力・速読力・伝えたい内容を自分の知っている構文や言い方に変える力

                  です!!!

 

あと、こんなに書くことが多いのに対して解答用紙はA3が1枚で狭いです!

私は割と字が大きく筆圧も濃いほうなので、現役の時に模試と違うやん、狭すぎて入れへん…と思いながら何度も書き直した記憶があります。

それで無駄に時間を消費した記憶があったので、もう一度受けた時は、なるべく字を小さく書けるように、0.3㎜のシャーペンを用意して挑みました(笑)

当日もなるべく字を小さく書かな~と丁寧に解くように心がけました。

大阪大学を志望校にしている人も受けようかなと視野に入れている人も、まずは過去問を解いてみてください。

そこから自分に足りないのは何なのかが見えてくると思うので、そこから逆算して補って対策していきましょう (・ω・)!!!!!

 

 

 

 

武田塾堺東校では無料受験相談を行っています!

「志望校があるけどこのままだと届かないだろうなぁ…これからどうしたらいいのかな?」

「今までちゃんと勉強したことないけど大学に行きたいです!何から勉強したら良いの?」

「勉強したくない!なんでみんなそんなに勉強できるの?」

上記のような様々なお悩みに対して無料受験相談で真剣に向き合わせて頂いております。
悩みには必ず原因があります。その原因と今後の改善案を見つけるお手伝いをしています。
入塾を勧めることは致しません。それはご自身でご判断くださいという思いです。

お気軽に電話もしくは下記バナーよりお申込みください!

無料受験相談


TEL:072-245-9553(電話受付時間13:00~22:00 日曜日を除く)

校舎独自サイトはこちら

その他のブログ↓

特訓って何するの?武田塾堺東校の特訓大公開!!

武田塾堺東校HPはコチラ

↑受験生にお得な情報盛り沢山!

 

武田塾 堺東校|大学受験の予備校・個別指導塾

大阪府堺市堺区北瓦町2丁4-12 岡本ビル4F

堺東駅北出口(北西口)より徒歩1分