カナダから帰国後、猛勉強の末に大阪大学・東京理科大学にW合格!

大阪校・

合格体験記~大阪大学・東京理科大学~

英くんおめ

名前:英 音 (はなぶさ おと)
出身校:Riverside Secondary School (Canada)
合格校:大阪大学 基礎工学部 ・ 東京理科大学 理工学部

合格おめでとうございます!
また、英くんは、今年度から武田塾大阪校の講師になります!よろしくお願い致します^^

武田塾に入る前の成績は?

 私はカナダからの帰国子女だったので、日本の高校レベルの勉強はほとんどやっていませんでした。

 カナダの学校では、理科科目のクラスを取っていましたが、日本の高1の範囲の一部でしかありませんでした。

武田塾に入ったきっかけは?

 帰国したのが、7月なので、年間を通して通う塾は合いませんでした。

 また、やらないといけないことが多すぎたので、授業型の塾よりも、個別指導の塾に通いたかったです。

 その中でも、自学自習型の武田塾が一番自分に合っていると思いました。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

 基礎を理解するまでは、とにかく勉強するしかなくて、しんどくなることもあったけれど、基礎ができてからの応用や過去問で基礎の使い方などが分かるようになり、急激に成績が良くなっていきました。

 勉強法としては、解くのはもちろんしっかりとやりますが、それよりも、正解していようが間違っていようが、自分の答案と解説とを見比べて、どこで、どうして、どうやって、ということを考えたり、解説にない方針も考えるようになりました。

 

(担当の)先生はどうでしたか?

 先生同士も、先生と生徒も仲が良く優しいので、すごく塾全体の雰囲気が良かったです

 特訓中や講師への質問時に、懇切丁寧に対応してくれました。

 勉強以外の相談や進路について、大学についてなど、色々話してくれていました。

武田塾での思い出を教えてください!

 自分が将来やりたいと思っていることにつながるような学部選びの相談、また、大学生活や研究がどのような感じなのかを聞いて、自分なりの大学イメージを掴み、受験勉強へのモチベーションとしていました。

 また、自分の志望校である大阪大学に現に在学している講師もたくさん在籍していたため、そのような講師と話すことが、リフレッシュにもなっていました。

好きな参考書ランキングベスト3!

大阪大学合格者おすすめ参考書

第1位:化学の新研究
化学についての疑問が解消されますし、より深く知りたいことを理解できる参考書でした。

 

第2位:一対一対応(数学)
数学の基礎が固まるきっかけになった参考書です。

 

第3位:やさしい理系数学
単純にやってて楽しかったです。

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

 理系志望の受験生については、公式や現象を単に覚えるだけでなく、理解することや公式の導出を知ることで、少し変わった形で出題されても対応できるようになると思います。

 

担当の講師から一言!

松田先生からのメッセージ

 英君と初めて出会ったのは彼がカナダから帰国してきた直後でした。当初は日本で学んだこととカナダで学んだことを一致させるのがとても大変でしたが、基礎の基礎から日本の大学受験に向けた勉強を始めていくうちにグングンと成長していきました。
そこで、彼の良い所を2つ紹介したいと思います。

1つは「素直さ」です。一回の特訓で講師に言われたアドバイスをたくさん吸収し、素直に実行していました。そのおかげで成績が右肩上がりに伸びていったように思います。

もう1つは「基準が高い」という点です。自学自習を軸にする武田塾では、宿題をどの程度まで仕上げるかという基準が重要になっています。英君の場合は、毎回の宿題範囲の問題を解けるようになるのはもちろん、自分で解説できる程度にまで仕上げてきていました。妥協をしない姿勢のおかげで経験や知識が定着し、志望校に合格できたのだと思います。

本当によく頑張ったと思います!おめでとう!!

→松田先生の紹介はこちら

林先生からのメッセージ

第一志望の大学合格おめでとう! この1年半の間、本当によく頑張ったと思います。カナダとは異なるカリキュラムに戸惑う中で、決して得意とは言えなかった物理が得点源となるほどに、一生懸命勉強してくれてありがとう。物理を教える立場の一人として、これ以上に嬉しいことはありません。さて、英くんが持っていた、もしくはこの1年半で身につけた能力の中で、これからも大切にしてほしいものを3つ挙げます。それは素直さと真面目さ、そしてゆっくり考える力です。
 
英くんの勉強の姿勢の中で最も良いと思う点は素直であるということです。私たち講師陣からのアドバイスを素直に受け入れられることもそうですが、わからないものは「わからない」と素直に認めることは何かを学ぶ上で最も重要な姿勢だと思います。ふつう、「わからない」を認め講師に打ち明けることはとても勇気が要ります。しかし英くんは「わからない」を徹底的に私たちと共有してくれました。これも英くんの素直さのなせる業だったのだと思います。
 
次に真面目さについてです。武田塾に通う1年半で英くんが宿題をやってこなかった週はありませんでした。決められた課題のすべてを毎日欠かさずこなすことは本当に大変だったと思います。塾で色々な生徒を見てきましたが、課題に真面目に取り組めない生徒で第一志望に合格できた生徒は1人もいなかったと記憶しています。やはり継続は力であり、継続するためには目標までの強い意志と真面目さが欠かせません。
 
最後にゆっくり考える力です。これについては予め備えていた能力ではなかったように思います。ゆっくり論理的に考えることは本当に難しいです。しかし塾で一緒に練習する中で、徐々に、ゆっくり論理的に粘り強く考えられるようになっていきました。その結果、今では素早く直感だけではたどり着けない事実へも1人でゆっくり歩いて行けるようになったと思います。英くんが大学に入って、そして社会に出て出会う問題で、直感的にわかるものは驚くほど少ないです。そんなときこそ、ゆっくり論理的に考えてみてください。
 
合格本当におめでとう。

帰国子女の受験勉強なら武田塾大阪校!

考える高校生

武田塾大阪校は、大学受験の逆転合格専門塾です!

一人ひとりに合わせた現在の習熟度から、志望校というゴールまでのカリキュラムを組んでいます。
週一回の特訓で一週間分の宿題が出て、日割りで宿題スケジュールを組んでいるため毎日の勉強で何をやったらいいか迷うことはありません。
また、勉強のやり方を徹底的に指導し、間違えた問題は二度と間違えないように、できるまで解きなおすという指導方針にしています。成績UPには勉強のやり方が欠かせません。
勉強のやり方の指導と毎日の勉強スケジュールを徹底管理することで、偏差値が30台である、そもそも勉強のやり方がわからない、といった状態から、国公立大学や難関私立大学などの合格実績があります。

2020年も、たくさんの逆転合格が出ました!

▼画像をクリック▼

武田塾大阪校合格実績

 

武田塾の他塾と異なるポイント

授業をしない!

 武田塾は、授業をしません。なぜ授業をしないかというと、「授業には意味がないから」です。
予備校の授業では、勉強についてのわかりやすい「解説」や「説明」をしますが、それで成績は上がりません。

 成績が上がるのは、自分で勉強するからにほかなりません。誰でも定期テストの前は自分で勉強すると思います。
なぜ勉強するのかというと、点数を取りたいからです。それならば、大学受験の勉強も授業を受けるのではなく、自分で勉強していった方が確実に成績は上がります。

完璧になるまで絶対に先に進まない!

 学力を急激に上げるには、自分のレベルに合った参考書を一冊ずつ完璧にすることが最速です。わかりやすい参考書、講義形式の参考書は数多くあります。
 参考書を読み、問題集を完璧にすれば、授業を受け、テキストを完璧にすることと同じことができます。参考書ならいくらでも先に進めるため、他の受験生を圧倒的なペースで抜かせます。武田塾では「一冊を完璧に」することを実現するために志望校別カリキュラムを作成し、それに基づいたテストで確実に「わかる」だけでなく、「できる」ような仕組みになっています。

 塾生一人ひとりに対してじっくりカウンセリングを行います。現在の成績、偏差値、得意科目、苦手科目を分析したうえで、志望校合格までに必要な教科ごとの参考書とその順番を全て洗い出し、1年間の時間配分を明記します。

勉強の「やり方」を徹底的に指導する特訓!

■「人は忘れるものである」という前提での勉強をします。

■全部解けるようになるまで何度でも繰り返す

■4日進んで2日復習

自学自習の徹底管理!

 武田塾では、電子指導報告書で自学自習を徹底管理しています。大阪校では毎回必ず紙媒体で確認できるよう生徒に手渡ししています。

■毎日やるべき課題を「宿題」として、明確に「全指定」
 毎日のやるべき課題が明確に宿題に出ます。その宿題をもとに、自分で学習を進めます。
宿題
例えばこちらは英語の宿題です。2月4日に行う英語の宿題は、
「システム英単語」は1501~1600番、「Vintage」は7章、「速読英熟語」は41-45章、「英語長文レベル別4」は1章、というように決まっています。
明確にわかりやすく宿題を提示しています。もちろん、英語以外の他の宿題もこのように指定します。

■特訓の開始時に行う「テスト」で、しっかり宿題をしているかを確認
 宿題でやった参考書と全く同じ問題のテストを行います。全く同じ問題なので、指示通りに宿題をやっていれば90~100点は取れます。79点以下は不合格となり、もう一度同じ宿題をやり直すことになります。武田塾のアドバイス通り、「解けるようになるまで何度も繰り返し解くこと」ができていると、テストに合格できるはずです。解いただけ、やっただけの受け身状態にならないように、身についているかをきちんとチェックします。

■個別指導講師によるアドバイス
 口頭チェックで現状を把握します。例えば、単語は即答できているか、解答の根拠は言えるかなどについて確認します。浅い勉強をしていても全く身につきません。
何に気を付けて勉強していけばよいか、より効率の良いやり方はないかについて指導します。

■いつでも質問OK!
 武田塾大阪校では、自習室に来ていれば、いつでも質問して良いことになっています。
勉強をしていて疑問に思うことがあったら、すぐに質問に来て、疑問を解決しましょう!より効率のよい勉強の進め方をしましょう。 

▼武田塾大阪校の合格実績▼

武田塾大阪校2020年度合格速報

合格速報

武田塾大阪校は2019年度武田塾アワード合格実績部門で表彰されました!

0514

 

▼武田塾大阪校の無料受験相談はこちら!▼

無料受験相談

 

大学受験の逆転合格専門塾 武田塾大阪校
〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2丁目9−19 イノイ第二ビル4F

TEL:06-6371-7555(月〜土 13:00〜22:00)

SNSもやっています!ぜひフォローしてください^^
▼Twitter▼
 
▼Instagram▼


  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談