ブログ

【これは今すぐやめて】やってはいけない勉強法5選!!

沼津市、御殿場市、裾野市にお住いの中学生・高校生の方へ

皆さんこんにちは!

沼津駅から徒歩3分、『日本初!授業をしない塾』がキャッチフレーズの武田塾沼津校の山下です!!

これから受験勉強を始めようと思っている人も多いと思います!

よく相談されることなのですが、「勉強時間とっているのに、成績が全然伸びません…」という内容です。

ただやみくもに勉強をしたとしても、必ずしも成績に直結するとは限りません。

学力アップ=勉強時間×勉強の質(効率)で決まります。

今回は、勉強の質(効率)についてお話したいと思います。

せっかく頑張って勉強するなら、しっかりと成績に繋がるようにしましょう!!

pixta_76412594_S

時間は全員に平等に与えられている

詳しい内容に入る前に、これはしっかりと押さえておいてほしい!
1日24時間、〇○大学の入試日まで〇日など与えらえている時間・残された時間は全員同じ。
なので、それをどのように過ごすかは各々の自由です。
部活をやっていなくて、たくさん時間がある人もいれば、そうでない人もいます。
かといって、部活やってない人がいい大学に行けるかと言われるとそう単純なものでもありません。

全ては、同じ時間をどう過ごし、どういったやり方で勉強してきたか?で結果は決まってくるということです。

①無計画に学習を進める

今は、ネットなどでいろいろ情報を探せるので、これをやっている人は少なくなっているかなと思います。
なので、ここでいう無計画とは、短期的(1週間など)な計画ではなく、中長期的な計画のことを指します。

来年の受験まで残り約1年となるわけですが、受験勉強をスタートするにあたり、「〇月までに基礎を終わらせる」「〇月から2次試験対策や共通テスト対策をする」といった大枠の計画をまずは立ててください。
それに応じて、1ヶ月でどのくらいの分量→1週間・1日はこれだけやれば間に合うといった感じで、短期目標も決まります。

こうすることで、計画は立てて進めてきたけど、結果間に合いませんでしたということにはならないでしょう。

②とにかく書いて覚える&ノートにキレイにまとめて満足する

まず、書いて覚えるというのはやめましょう!!
小学校や中学校では、英単語を書いて覚えるというやり方をしてきた人は多いと思います。
しかし、大学受験となると覚える単語の量が大幅に増え、それを全部書いて覚えるだけでも、莫大な時間がかかります。
受ける大学によってはマーク式だったりするので、必ずしも書かなきゃいけないというものでもありません。

回数を書いたことがゴールとなってしまい、実際には覚えられていないとうケースも多いです。
書くより、声に出して読んだり、何度も覚えるまで反復した方が効果的です。

また、参考書で勉強したことをノートにまとめることもやめましょう!!
例えば、英語の文法書の大事なポイントをそのままノートに写すなどです。
参考書ではきれいにまとめられているので、気になったPOINTなどは直接参考書に書き込んでしまいましょう!
ただ、数学の演習などで間違えやすいポイントや計算ミスしたものなどはノートにまとめておくと後でまとめて確認できるので、これはやってほしい!
特に、計算ミスが多くて悩んでいる人は、自分の黒歴史ノートを作って、自分の戒めとしましょう。

③音楽を聴きながら勉強する

これもあるあるですね!!
音楽がダメという訳ではなく、聴くならBGMだけのものにしましょう。
自分の好きな曲を聴くと、ついそっちに意識が向いてしまい、学習効率は落ちます。
無音が苦手という人もいると思うので、YouTubeなどにある集中力高めるBGMを聞きましょう!

④インプットしかしない

勉強には「インプット」と「アウトプット」の2種類があります。
武田塾でよくお話する内容なのですが、勉強には3段階のステップがあります。

「わかる」→「やってみる」→「できる」

です。
インプット=「わかる」、アウトプット=「やってみる」「できる」に該当します。
インプットばかりやる人の落とし穴は、わかるつもりで終わってしまうことです。
また、覚えただけでは、すぐに忘れてしまいます。

そうならないためにも、インプットをしたら、必ずアウトプットをして知識を定着させよう!!

⑤分からない問題を放置&答えの丸暗記

学校の定期試験などで、このワークから出るからとりあえず覚えてしまおう!

とやってきた人も多いのではないでしょうか?
確かに、学校の試験で同じ問題が出たら、それでも対応はできるかもしれません。
しかし、受験となるとそうはいきません。
使っていた参考書と同じ問題が出るということはほぼありません。
大学受験で必要なのは、初見の問題を解ける力をつけるということです。

そのためには、人に説明できるようになるくらいまで理解するということです。
「この問題はなぜこの選択肢が正解なのか?」「選択肢を選んだ根拠はどこにあるのか?」「なぜこの公式を使うのか?」などです。

ただし、英単語など暗記するだけでいいものもあります。
やる内容によって、変えていくことは必要です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

自分自身を振り返って、当てはまるものがあったら、改善してもらえると嬉しいです!
勉強しているのに成績が伸びないというのが、受験生にとって一番メンタルに来ます…
そうならないためにも、もう始めている人も、これから始める人も、一度ご自身の勉強スタイルを振り返ってみてください!

是非とも、実りのある受験ライフを送ってください!

↓今回はまとめたりして5つピックアップしてお話しましたが、それ以外はこちらの動画を是非ご視聴ください!!

 

武田塾ではいつでも無料で受験相談を行っています!

なにか勉強方法や今後の計画で気になることがあれば随時相談に乗りますので、
ぜひ武田塾沼津校の無料受験相談にお越しくださいね!

▼LINEでお申し込みもできます♪

以下より友達追加後、お申し込みください!

友だち追加

▼携帯、パソコンから

お申し込みはこちらから(^^♪

無料受験相談

↑メールや電話でもお気軽にお問い合わせください!

*^ ^**^ ^**^ ^**^ ^**^ ^**^ ^**^ ^**^ ^**^ ^*

無料受験相談~進路カウンセリング~(*^_^*)

当校では随時、無料の受験相談を行っております。
正しい参考書の使い方、勉強方法、偏差値アップのための学習計画、志望校選びについて等、個別に対応致します。

◆武田塾沼津校 沼津の予備校・塾・個別指導◆

住所:〒410-0056
静岡県沼津市高島町3-4加藤ビル4階

Tel:055-900-8475 ※受付時間 13:00~22:00(月~土)
HP:https://www.takeda.tv/numazu/
Mail:numazu@takeda.tv
Twitter:https://twitter.com/takedajuku_nmz
Instagram:https://www.instagram.com/takedajukunumadu/

JR東海道線・御殿場線 沼津駅から徒歩5分
※リコー通りに入ってすぐ♪、着物屋さんのお隣のビルになります!

関連記事

★合格に近づくための勉強をしよう!!~ノート編~★

沼津市、御殿場市、裾野市にお住いの中学生・高校生の方へ 皆さんこんにちは! 沼津駅から徒歩3分、『日本初!授業をしない塾』がキャッチフレーズの武田塾沼津校の山下です!! 本年度の共通テストが、先日終わ ..

【新受験生向け】初めから始める受験勉強【英語後編】

皆さんこんにちは! 沼津駅から徒歩3分、『日本初!授業をしない塾』がキャッチフレーズの武田塾沼津校です。 本日はこれから受験勉強を始める人向けに勉強法について説明します。本日は英語編!前編をまだ見てな ..

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる