早稲田大学 | 文学部に参考書だけで合格する方法教えます!【武田塾名古屋校】

名古屋校・

早稲田大学文学部に合格するためにするべきことは?

こんにちは!!武田塾名古屋校です^o^

====================================
名古屋、岡崎、豊田、刈谷、安城、一宮、小牧、春日井、半田、大府など
愛知県全域の大学受験生をはじめ、岐阜・三重からの通塾生も少なくない
大学受験予備校「武田塾名古屋校」では、無料の受験相談を行っております!
====================================

◆ 武田塾は「学力を上げる正しい勉強方法を教える」受験塾ですp(^^)q

 

早稲田大学の文学部といえば、多くの著名人を輩出しており

倍率や難易度が非常に高く、人気の学部ですね!

 

「哲学」「東洋哲学」「心理学」「社会学」「教育学」

「日本語日本文学」「中国語中国文学」「英文学」「フランス語フランス文学」

「ドイツ語ドイツ文学」「ロシア語ロシア文学」「演劇映像」

「美術史」「日本史」「アジア史」「西洋史」「考古学」「中東・イスラーム研究」

 

の18のコースに分かれており、様々な分野の

学問を学べることができます!

 

早稲田大学の中でもこれだけ多くの学問領域

をカバーしている学部はないので、

それだけでも非常に魅力的ですね!

 

卒業後の進路に関しては、一般的に「文学部は多様性がない」

印象があるかもしれませんが、金融関係や証券会社

通信業、運輸業、国家公務員、食品関係など幅広く就職されています!

 

就職先データは早稲田大学のページから見てみてください^o^

→ 早稲田大学進路データ

 

 

「様々な分野の学問を学ベる大学に行きたい!」

「文学に興味があるけど就職先が心配です。。」

「あと1年で早稲田大学は厳しいでしょうか?」

 

そんな悩みや希望を持っているあなた!に、

今日は、早稲田大学の文学部に合格するための

参考書を使用した勉強方法を教えちゃいます!

 

今日から受験に向けて勉強していきましょう!

 

 

早稲田大学文学部の入試科目・配点・特徴について

入試科目は3教科であり、200点満点の試験になります。

■ 英語(75点)

■ 国語(75点) ※国語総合、現代文B、古典B

■ 地歴(日本史か世界史)から1科目(50点)

 

 

科目別の勉強方法について

 

【英語試験の特徴】

・制限時間90分

・配点75点

・大問数は5題(読解3題、会話表現1題、読解+英作1題)

・大問1は短めの長文が2題、大問2が長文が3題出題

・長文は様々なテーマから出題され、難易度はそこまで

 高くなくても、制限時間に対する文章量は多いので、

 いかに早く内容をつかみ、適切な回答ができるかが重要

 

【基本的な対策】

・要約そのものはそこまで長くはないので、

 記述力というよりは、頭の中で内容を要約する力が重要

 

・難易度としては早慶レベルの参考書をやっておけば

 十分対応できるが、様々なテーマから出題されるで

 話題別英単語リンガメタリカでテーマの知識をつけておく

 

・和文英訳の英作文や、英語長文問題精選、英会話問題のトレーニング

 などで分野別の対策をしておく。

 

・要約問題に限らず、制限時間が厳しいので

 いかに素早く内容の要点をまとめられるかを強化する

 

【おすすめの参考書】

■単語

 ・システム英単語

 ・話題別英単語リンガメタリカ

 ・速読英単語上級編

■熟語

 ・速読英熟語

■文法

 ・NextStage/Powerstage/Vintage

 ・英文法ファイナル標準編

 ・英文法ファイナル難関大編

■解釈

 ・入門英文解釈の技術70

 ・ポレポレ英文読解プロセス50

■長文

 ・英語長文レベル別問題集4

 ・やっておきたい英語長文300

 ・英語長文ハイパートレーニングレベル2

 ・毎年出る頻出英語長文

 ・やっておきたい英語長文500

 ・英語長文ハイパートレーニングレベル3

 ・関正生の英語長文ポラリス3発展レベル

 ・やっておきたい英語長文700

■分野別の対策

 ・英作文ハイパートレーニング和文英訳編

 ・英作文ハイパートレーニング 自由英作文編

 ・英会話問題のトレーニング

 

 

【国語試験の特徴】

・制限時間は90分

・配点は75点

・大問数は4題(現代文の評論が2題、古文が1題、漢文が1題)

・制限時間に対する文章そのものの量が長く、

 選択肢も長いものが出題されるので、

 制限時間内に回答することが厳しい 

 

【基本的な試験対策】

・本文全体を見て判断しなければ、正確に選択肢を

 絞り切れない紛らわしい問題もあるので、

 「現代文と格闘する」「現代文読解力開発講座」「過去問」をやり、

 どのレベルまで読み込めば正確に解答できるのか基準を確認する。

 

・古文に関しては、細かい文法事項が問われたり、

 頻出されるテーマの文学史について、作品の内容を

 事前に情報として把握できていると読みやすい

 

・制限時間内の回答は、早稲田の学部の中でもかなり厳しいので、

 現状の自分の回答状況から、どのようにすれば完答できるのか

 分析しておく

 

【現代文のおすすめの参考書】

■語句・要約練習

・ことばはちからダ

・現代文キーワード読解

・大学入試小論文の完全ネタ本 キーワード集

 社会科学系編 人文・教育編

■漢字

・入試漢字マスター1800+

■読解・問題集

・田村のやさしく語る現代文

・入試現代文へのアクセス 基本編

・きめる!センター現代文

・マーク式基礎問題集現代文

・センター試験過去問 本試

・日東駒専&産近甲龍の現代文

・現代文読解力の開発講座

・入試現代文へのアクセス発展編

・GMARCH&関関同立の現代文

・現代文と格闘する

・早稲田の国語

 

【古文のおすすめの参考書】

■古文単語

・読んで見て覚える古文単語315

・読み解き古文単語

■文法講義系参考書

・富井古典文法はじめからていねいに

■文法問題集

・ステップアップノート30 古典文法基礎ドリル

■解釈

・富井の古文読解をはじめからていねいに

■読解・問題集

・こわくない国語 古文・漢文

・古文上達基礎編

・マーク式基礎問題集古文

・センター試験過去問 本試

・日東駒専&産近甲龍の古文

・「有名」私大 古文演習

・首都圏「難関」私大 古文演習

・GMARCH&関関同立の古文

・早稲田の国語

・SPEED攻略 10日間 国語 文学史

 

【漢文のおすすめの参考書】

・こわくない国語 古文・漢文

・ステップアップノート10 漢文句形ドリルと演習

・田中雄二の漢文早覚え速答法

・マーク式基礎問題集漢文

・センター試験過去問 本試

・入試精選問題集 漢文

・早稲田の国語

 

 

【日本史試験の特徴】

・制限時間は60分

・配点は50点

・大問数は6題(記述と選択形式、正誤問題など)

・様々な時代について幅広く問われ、

 近現代に関しては時事問題と絡めて出題される

 

【基本的な試験対策】

・早慶レベルの参考書をやっておけば十分に対応可能

 

・文化史の対策は必須であり、写真を伴う問題が

 出題されるので、資料集を併用して知識を覚えておく

 

・幅広いテーマを扱うので、実力をつける日本史100題などの

 問題集で一通り演習したのち、教科書や用語集、資料集を

 用いて知識をタテやヨコで整理しなおすようにする

 

・早稲田大学の他学部も含めた演習をやりこんでおく

 

【日本史のおすすめの参考書】

■講義系参考書

・教科書よりやさしい日本史

・金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本 

 【原始・古代史】【中世・近代史】【近現代史】【文化史】4冊

・石川 日本史B講義の実況中継1-4

・詳説 日本史(※論述対策向け)

■問題集

・教科書よりやさしい日本史ノート

・スピードマスター日本史問題集

・センター試験への道 日本史

・センター試験過去問 本試

・実力をつける日本史100題

■一問一答

・日本史B一問一答 完全版

■年号

・元祖日本史の年代暗記法

■史料

・日本史史料問題 一問一答完全版

■論述

・考える日本史論述

 

【世界史試験の特徴】

・制限時間60分

・配点50点

・大問数が9題

・大問数が多いので、様々な時代や切り口を問われる

 

【基本的な試験対策】

・通史の全体像を頭に入れたうえで、

 タテやヨコのつながりを意識した

 知識の整理が必須となる

 

・早稲田大学過去問を解いて、要求される

 知識の細かさを確認し、教科書や史料集、年代暗記法

 などでインプットをし直していく

 

・論述問題に関しては、数十字程度なので

 あえて論述系の参考書に取り組む必要はなく、

 他学部も含めた過去問で演習をしておく。

 

【世界史のおすすめの参考書】

■講義系参考書

・これならわかる!ナビゲーター世界史B 1-4

・詳説世界史

・詳説世界史研究

■問題集

・これならわかる!ナビゲーター世界史B 1-4

・センター試験への道世界史 問題と解説

・センター試験過去問 本試

・オンリーワン世界史完成ゼミ 古代・中世・近代編

・オンリーワン世界史完成ゼミ 近現代・戦後編

・実力をつける世界史100題■一問一答(どれか一つ)

・山川一問一答世界史

・一問一答世界史Bターゲット4000

・入試に出る世界史B一問一答

・世界史B一問一答完全版

■地図

・ビジュアル世界史問題集

■年号

・元祖世界史年代暗記法

■論述

・判る!解ける!書ける!世界史論述

■文化史

・タテヨコ総整理世界史×文化史 集中講義12

 

 

早稲田大学文学部に合格するための勉強方法まとめ

今回は早稲田大学文学部に合格するための、

参考書を使用した勉強方法について紹介しました。

 

私立大学の文学部の中でも1・2を争う難易度

ではありますが、「学力が伸びる仕組み」を理解し、

正しく勉強すれば、決して不可能ではありません!

 

また、本日紹介した早稲田大学に限らず、

慶應義塾大学や上智大学などの難関私立大学も

【正しい勉強方法】と【効率の良くて忘れにくい勉強計画】

で受験勉強をすれば絶対に学力が上がり、合格に近づけることができます!

 

「勉強方法を具体的に教えてほしい!」

「毎日の勉強の習慣化ができずに悩んでいる」

「勉強計画を立ててほしい!」

 

そんなあなた!も、ぜひ武田塾名古屋校無料受験相談にお越しください!

 

武田塾名古屋校は、あなたの学力を上げる、

【最速で、忘れにくくて、効率のよい】勉強計画を立案します!

 

毎週正しい勉強方法ができているか確認し、

より効率的に知識を積み上げることができるように

徹底的に管理・サポートします!

 

ぜひお電話にてお気軽に無料受験相談にお問合せください!

 

問い合わせはこちらの電話(TEL:052-551-6020

もしくは問合せフォームからどうぞ!

 

◆ お申込みは、こちらまでお電話ください!

電話:052-551-6020

(受付時間13:30~21:00 ※日曜・一部祝日休)

武田塾名古屋校(逆転合格の1対1完全 個別指導塾)

愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13-24 第1はせ川ビル3階

JR名古屋駅から徒歩3分・名鉄新名古屋駅5分