立命館大学の傾向と対策【理系科目編】

京都校・

立命館大学の傾向と対策【理系科目編】

こんにちは!

武田塾京都校です!

立命館大学の理系科目の傾向と対策についてご紹介します!

文系科目はコチラの記事からどうぞ!

立命館

 

立命館大学の傾向と対策

立命館大学の理系数学の傾向

4問構成で、制限時間は100分、単純計算だと1問25分と標準的ですが、

如何せん難しい問題が多いので、じっくり考えていたら25分はあっという間に過ぎてしまいます。

満点を取らないといけないわけではないので、しっかり自分が取るべきところと取る必要が無いところを分類して効率良く解くようにしましょう。

 

立命館大学の理系数学の対策

立命館大学の理系数学の対策をするには、定番ですがまずは基礎問題精講を3冊完璧にしましょう。

数学

数学Ⅰ・A 基礎問題精講の詳しい使い方はこちらから!

数学Ⅱ・B 基礎問題精講の詳しい使い方はこちらから!

数学Ⅲ 基礎問題精講の詳しい使い方はこちらから!

基礎問題精講の使用方法は上の動画を参考にしてください!

基礎問題精講3冊すべてで、どの問題が出されても解き方や考え方を即答できる状態を目指しましょう。

そこまでできるようになったら、理系数学入試の核心標準編に入りましょう。

 

・理系数学入試の核心

41ZLWYcV7LL._SX351_BO1,204,203,200_

理系数学入試の核心の詳しい使い方はこちらから!

基礎問題精講が完璧でも入試の核心になると全くわからないという人がいますが、それは基礎問題精講の理解度が不十分である可能性が高いので、基礎問題精講に再度戻りましょう。

また立命館大学の入試形式は記述式ではなく、答えだけを記入する方式ですので、練習のときも答えしか書かない人が多いですが、問題を解くのにそのプロセスを正しく論理的に理解することは必要不可欠ですので、必ず記述式を念頭において練習するようにしてください。

 

立命館大学の物理の傾向

立命館大学の物理は3問構成、分野は力学と電磁気ともうひとつは波動、熱力学、原子から出題されています。

時間は80分なので、単純計算だと1問あたり25分程度で解くことになります。

問題文は長いですが設定が複雑なわけではないので、順番にしっかり整理しながら解いていけば十分高得点を取れるはずです。

 

立命館大学の物理の対策

武田塾ルートでは、エッセンスをやったあとに良問の風をやります。

エッセンスと良問の風の使い方は以下の動画を参考にしてください。

物理のエッセンス

物理のエッセンスの詳しい使い方はこちらから!

41ZrFVasdPL._SX351_BO1,204,203,200_

良問の風の詳しい使い方はこちらから!

ただしこれらの2冊ではなかなか立命館大学の長い文章の問題の練習はできないかもしれません。

そのため、余裕がある人は物理の重要問題集をやりましょう。

重要問題集をやるために、エッセンスと良問の風が手抜きにならないように注意してください。

重要問題集の使い方は以下の動画を参考にしてください。

412NevVioTL._SX352_BO1,204,203,200_

物理重要問題集の詳しい使い方はこちらから!

 

立命館大学の化学の傾向

立命館大学の化学は4問構成となっており、分野としては理論、無機、有機から幅広く出題されています。

数学で得点できればいいですが、数学で苦しむ人は多いはずなので、数学も化学も苦手という人はぜひ化学を極めましょう。

以下に、化学が苦手な人に向けた対策を書きます。

 

立命館大学の化学の対策

化学を攻略するためには、まず知識の整理をすることが最重要です。

参考書としてはまずリードLightノートを完璧にするのがオススメです。

また、穴埋めのところだけを気合いで丸暗記し、原理原則を理解していない人も非常に多いです。

この状態だと実践では確実に活かせないので、まずは穴埋め以外のところも含め、知識を整理してインプットしてください。

 

完璧になったら、化学基礎問題精講へ進みましょう。

これらの参考書の使用方法は以下の動画を参考にしてください。

cb60847a3d6b80a5f743c836107919c7

リードLightノートの詳しい使い方はこちらから!

7189jx7ExdL

化学基礎問題精講の詳しい使い方はこちらから!

 

立命館大学の生物の傾向

立命館大学の生物は4問構成で、制限時間は80分です。

知識自体もあまりややこしいものは出ないので、教科書レベルの勉強を確実にこなしていれば十分合格点は取れる問題になっています。

基礎の対策を徹底して、できるだけ高得点を目指しましょう。

 

立命館大学の生物の対策

立命館大学の生物は、上記の通り、基礎の徹底が重要です。

そのため、化学と同様、リードLightノートのやりこみから始めましょう。

リードLightノートは穴埋めの語句を覚えればokなのではなく、それ以外のところも読んで、流れや理屈も同時に理解するようにしましょう。

化学のところでも書きましたが、基礎の徹底にはリードLightノートがもっとも重要なので、次の参考書に早く行くために手抜きにならないようにしましょう。

リードLightノートが終われば、生物基本徹底48へ進みましょう。

これらの参考書の使用方法は以下の動画を参考にしてください。

51l1VHSu7DL._SX350_BO1,204,203,200_

リードLight生物の詳しい使い方はこちらから!

 

51-CImxVXuL._SX349_BO1204203200_

生物基本徹底48の詳しい使い方はこちらから!

 

立命館大学の傾向と対策まとめ

最後に非常に重要なことを書きます。

立命館大学は、やや特徴的な問題が多いです。

そのため、最終的な対策には過去問が必須になります。

また、最終だけではなく道中でも、過去問を解いて自分の今の状況を確認しながら計画に修正を加えつつ進めていく必要があります。

立命館大学の対策でお悩みの方は、ぜひ武田塾京都校へ相談に来てみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都には京都校と京都駅前校があります!是非一度お近くの校舎に足を運んでみてください(^^)

受験に関する相談、入塾に関する相談を無料でさせて頂きます!お申し込みは「無料受験相談」のページから、もしくはお電話(075-255-5777)でも受け付けています。

武田塾京都駅前校についてはこちらから!

 


京都の予備校、塾、個別指導といえば!

大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】

 〒604-8146
 京都市中京区一蓮社町300 パームビル2F
 (阪急烏丸駅、京都市営地下鉄四条駅・烏丸御池駅、徒歩4分!)
 TEL:075-255-5777

校舎独自サイトはこちら!

 

武田塾では無料受験相談を実施中!
大学受験のお悩みを個別で伺い、一緒に解決していきます!無料受験相談は1人1人と丁寧にお話しさせていただくための完全予約制です。「一人で相談に行くのが不安…」という人は是非お友達・ご両親と一緒にお越しください!

 

 

無料受験相談

関連記事

thumbnail

立命館大学の傾向と対策【英語・国語編】 こんにちは! 武田塾京都校です! この記事では、立命館大学の英語と国語の傾向と対策についてご紹介します!   立命館大学の傾向と対策 立命館大学の英語…

thumbnail

同志社大学の傾向と対策【理系科目編】 こんにちは! 武田塾京都校です! 前回に引き続き、同志社大学の理系科目の傾向と対策をご紹介します。 この記事では、理系数学、物理、化学、生物について書くので、文系…

図1

京都産業大学の入試概要 京都産業大学は関西の一般的な私立大学と同じ入試方式で、一般入試であれば理系は英語+数学+理科での3科目での受験が一般的です。 他にも公募推薦、センター利用や、2科目型での一般入…

thumbnail

佛教大学の数学・物理・化学・生物対策 前回の佛教大学の英語・国語対策記事に引き続き、今回は佛教大学の数学・物理・化学・生物の対策を紹介したいと思います。   前回の記事はこちら\(^o^)/…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 京都校へ