金沢 塾 大学合格「石川県立看護大学合格、おめでとう!」

金沢校・

こんにちは、武田塾金沢校です!

今回、紹介する塾生は、入会する時期こそ遅かったのですが、とてもがんばった理系の受験生でした。

彼女は、もともと文系科目は良かったのですが、肝心の理系科目が不得意で摸試ではいつも足を引っ張っていました。

そこで、武田塾金沢校としては、センター試験までは理系科目を徹底的に基礎から学習しセンター試験で合格ラインの点数を取った後は、小論文を徹底的に仕上げました。その結果、何とか合格の切符をつかんでもらいました!

 Q:お名前

 A:Mさん

 Q:合格大学

 A:石川県立看護大学

 Q:武田塾に入る前の成績

 A:数学と物理が最悪でした

 Q:武田に入ったきっかけは?

 A:バスの広告の「逆転合格」という言葉が、伸び悩んで、半ばあきらめていた私にぴったりの言葉だった。また、クラスメートが入塾していたことも入塾のきっかけになった。

 Q:武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

 A:武田塾では特に数学と理科の強化をしてもらった。基礎がおろそかになっていたことが成績不振の原因だったのでそのときの私のレベルに合わせた参考書を紹介してもらい、基礎からやり直したきめられた範囲を勉強した後に、同範囲のテストがあったので、気を緩めずに勉強できた。テストで間違えたところやわからない分野を講師の先生に教えてもらい、理解できた。短い期間だったので、なかなか成績が上がらずあせったが、センター試験本番でやっと点数が取れたので良かった。

 Q:(担当の)先生はどうでしたか?

 A:1.センター試験対策

 苦手な物理・化学の指導は、理系のH先生にしていただきました。一番苦手な物理も図を描くなどして基礎からていねいに教えて頂いたおかげで、少しわかるようになりました。

  2.二次試験の小論文対策ー武田塾金沢校の小論文対策はすごかったー

 まず文系のU先生には要約から過去問対策の指導までしていただきました。文章のどこに注目すべきなのか、筆者の主張は何か、問題文の意図は何かなど、課題文型の小論文を書く上でのポイントを教えていただき、問題になれることが出来ました。また文章の書き方の指導も丁寧でした

 次に医療系のS先生は生物や資料の読み取りを要する小論文の対策をしていただきました。小論文の対策では客観的な意見を言ってくださったり、他に医療系の学部での大学生の様子を聞くことが出来て、とてもためにもなり、楽しく勉強することが出来ました。

 Q:武田塾での思い出を教えてください!

 A:入塾してからセンター試験まで、ほぼ毎日9時半くらいまで残って勉強したこと。友達と励ましあいながら勉強できたこと。講師の先生方とわからないことや勉強法についての話だけでなく、大学生活についての話などもできたこと。

 Q:好きな参考書ランキングベスト3!

   第1位:宇宙一わかりやすい高校物理・化学

   入塾してからセンター試験までずっと使っていました。内容は基礎の基礎です。とても分かりやすく、丁寧さはその分厚さが物語っていると思います。

 Q:来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

  A:早めに本当に行きたい大学をしっかりと決めて、その目標に向かって、先生方や周りの人たちの助けも借りながら努力していくべきです

 

武田塾金沢校は、いつも総力戦です!

本気の受験生には本気で応援します!

今回のMさんの毎回の特訓でのセンター試験対策も小論文対策も徹底的にこれ以上の指導が考えられないほど手厚く指導しました!

大学入試で合格をつかむには、一人一人オーダーメイドの作戦が必要です!

武田塾金沢校でがんばりたい高校生のみなさん、一度、受験相談を受けてみませんか?

       

       武田塾金沢校では今、無料の受験相談を行っています。

       受験相談のお申し込みは武田宿のHPが便利です。

               武田塾金沢校076-256-5543

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 金沢校へ