工業高校から奇跡の慶應SFC W合格!!<合格体験記|武田塾いわき校>

いわき校・

こんにちは!武田塾いわき校です。

先日お伝えしました、平工業高校から慶応義塾大学総合政策学部、環境情報学部SFC W合格を果たした塾生の合格体験記が届きましたのでご紹介します!

プロフィール

生徒氏名:石嶋伽音くん

出身校:平工業高校

合格校:慶応義塾大学総合政策学部、慶応義塾大学環境情報学部

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:高3 9月
当時の成績:偏差値不明
私は工業高校に在籍していました。そのため、大学進学用の模試を受けたことがありませんでした。したがって、入塾当時の成績は不明です。

武田塾に入ったきっかけは?

入塾したポイントは主に3つあります。1つ目は、自学が厳しい小論に個別の対策を設けている点です。2つ目は、成績UPに生授業は不要というコンセプトに賛同できたという点です。そして3つ目はオーナー(教務)の方がとても面白い方だという点です。特に、3つ目が決め手となりました。というのは、どんなにシステムが好ましいものでも、それを従える方が魅力的で信頼できる方でなければ、お金を払っても何か月もそこで勉強できると思えないからです。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

もともと武田塾に似た勉強法を採用していたので、それ自体はほとんど変わっていませんでした。しかし、勉強のスケジュールの管理は効率的に進めていくうえで、大変助けとなしました。また、成績の伸びに関しては不明です。なぜならば、入塾後に1度しか模試を受けていないからです。

担当の先生はどうでしたか?

高松先生は、いつも優しく相談にのってくれました。そのおかげで、モチベーションを維持することができました。

武田塾の思い出を教えてください!

1番の思い出は、深夜1時までやっていただいた受験相談です。この中では、はじめ先生は一般人が絶対に聞けないようなトークをしてくれました。それは主に、経営者目線のリアルなお話でした。つまり、皆が大好きなお金の話です。(笑)そして、そのようなレベルに到達するには、勉強をしなければならないということを教えてくれました。

好きな参考書ベスト3!

第1位:横山のロジカルリーディング講義の実況中継

この参考書は、全ての英語の参考書を終わらせてから取り組むべきものです。
これが終わってから、慶應の総合政策の過去問で初めて7割を超えました。

第2位:現代文キーワード読解

この参考書には、一般教養として知っておくべきものが詰まっています。これを最低限やっておかないと、現代文だけでなく早慶レベルの英語や小論文でもつまづきます。

第3位:小論文のネタ本

この参考書は、名前の通り小論文のためのものです。しかし、将来の学生が知っておくべき一般教養も学ぶことができます。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

努力が報われるとは限りません。しかし、正しい方向での努力は100%報われます。そして、その正しい努力の仕方を教えてくださるのが、武田塾の先生方です。ぜひここで一緒に勉強をして逆転合格をつかみましょう!

合格 おめでとうございます!!

 

  • 武田塾の無料受験相談