【合格体験記2022】日医合格!!「自ら行動」が掴んだ1年越しの勝利!!

医進館渋谷校・

合格体験記サムネ正方形(Nくん)

入塾時偏差値……約57

 

🌸合格大学🌸

日本医科大学 医学部
東邦大学 医学部医学科
日本大学 医学部医学科
北里大学 医学部医学科

など

 

今日は2022年入試合格者のインタビューをお届けします。

Nくんは3月入塾。

現役時代は全寮制高校に通いながら武田塾に通塾、浪人となり医進館に来てくれました。

 

Nくんは特別な事情がない限り、毎日10時から22時まで自習室にこもりきり!

 

インタビューの中で「最高の自習環境だった」と言ってくれた医進館で、毎日コツコツ積み上げた成績が、"医学部御三家"日医の合格につながりました!!

合格者インタビュー!医進館で積み重ねた1年間!

インタビュアーは医進館の近藤先生。

1年間、Nくんの学習を見守ってきました。

近藤先生の紹介記事はこちら!!

 

 

ーーーーまずは合格おめでとう!日医正規合格を見た時の気持ちはいかがでしたか?

 

「タイプミスかなと思いました。」

 

ーーーー笑

image_50441985

「いやー、ほんとに……(真顔)

 

受けた大学は全部自己採点をしてたんですけど、日医の数学は良くて3割くらいしか取れてなかったはずなんです。

それで合格が出るとは思ってなくて、大学側のミスなんじゃないかと本気で思いました。」

 

 

ーーーー医進館にいる日医の先生も、「1-2科目しっかりできていたら合格できる」ということは言っていましたね。
Nくんの場合は理科が強かったのが大きかったですね。

 

 

「そうですね。

 

特にマークシートの物理は安定感が高かったです。

逆に数学は最後まで安定しなかったですね。」

 

「ずっと夏期講習が続けばいいのに」授業は必要ないから選んだ武田塾!

 

ーーーーNくんは現役時代から武田塾でしたね。
そもそも武田塾を選んだきっかけはなんだったんでしょうか?

 

 

「高校が全寮制で、日曜日以外あまり勉強できる時間が取れませんでした。

 

それで、夏期講習みたいに自分で好きに取れる授業の方がいいのにな、

と思って自習を管理できる武田塾にしました。」

 

 

ーーーー現役のころはどんな学習生活だったんでしょうか?

 

 

「全寮制で夜学(やがく)の時間が決まっていて、

平日はそこから3‐4時間くらい。

日曜日はほぼ自習室にいて、10時間くらいは勉強していました。」

 

 

ーーーーかなり限られた勉強時間ですね。
その中でもある時間をしっかり使えたのはえらい!

 

 

「ただ、高3終わった時点での偏差値は55-60行くか行かないかくらいだったので、

まだ全然勉強が足りてない状態でした。」

 

IMG-2844

得点源になった理科。「ケアレスミスは消せる」を体現!

 

ーーーーそんな中で、最終的に得点源になった理科は3-5月くらいでかなり仕上げた印象でした。
どんな勉強をしたんでしょうか?

 

「武田塾のルートで言えば、

 

物理は『名問の森』

化学は『重要問題集』

 

まで一通りやってはある状態でした。

 

ただ、理科は戦えるけどまだ不安定という状態だったので、それを突き詰めていました。

 

 

ーーーーそういえば、春の時点ではかなりケアレスミスが多くて苦労しましたね。

ケアレスミスの改善にはどんなことを意識しましたか?

 

 

「そうですね、習慣がついたというか……

1問やって、見直すクセがつきました。

 

なんとなく心配だなと思って見返したらミスがあった、みたいな」

 

 

ーーーーなるほど!

「見直したところにまさにミスがある」感覚を覚えると、高得点域で安定しますね!

 

医進館に来てからの1年間。「最高の環境」が生んだ勝利!

 

ーーーー医進館の受験相談はどうでしたか?

 

 

「『救急を目指す』という話をしたとき、

浪人して時間を使えば使うほど、救急医として助けることができる人の数が減ってしまう(だからムダをなくして早く医師にならなくてはならない)』

という話をされて、確かにそうだなと思いました。」

 

 

ーーーー実は最終的に理想の医師像は救急ではなくなったんですよね。

そこの心境の変化を聞いてもいいですか?

 

 

「もともと目指したい方向はあったんですけど、それが高校卒業時点で救急になっていました。

改めて医師になる理由を考えたときに、自分の医師を目指す理由が不安定になっているのを感じて、

『人の手助けをしたい』と思った最初のきっかけの方に進むことにしました。」

image_50441473
(Nくんは今年の医進館でほぼ唯一、ほぼすべて「添削不要」で志望理由書等を書ききってくれました。

医療者を目指す、という視点ですごく自分と向き合う1年間になったのではないかと思います!)

 

 

ーーーー武田塾のよかったところとか、聞いてもいいですか?

 

 

「医進館に関してはとにかく最高の自習環境でした。

 

事務の方も環境を整えてくれましたし、

講師の方と距離が近かったのがよかったです。

 

講師と生徒って、普通はその『立場』が間にあるものだと思うんですけど、

そういうことを気にせずに困ったらすぐに相談できました。

 

 

ーーーーそれは嬉しい!みんなでがんばった甲斐がありました!

 

 

「武田塾についても、

授業はないけど、困ったことがあれば聞けばいいので問題なかったです。

学校で一通り授業は受けているので、ずっと『授業、要らなくね?』と思ってました。

 

それよりも自分で勉強を突き詰めた方が安定すると思います。」

 

不安もあったけど……切り替えて1年間を乗り切れた!

 

ーーーーメンタルのブレも1年間あまりなかったかなと思います。

安定した1年間の秘訣は?

 

 

「そうですね、比較的安定して過ごせたと思います。

 

家と塾が近くて、

22時に塾を出て22時半くらいに家について、そこでオンオフを切り替えられました。

朝は弟が7時半くらいに家を出るので、それを聞いて起きるのが多かったかなという感じです。

 

家に帰ってから夜勉強しようと思ってたんですけど結局できなくて、スマホいじったりしてました。」

 

 

ーーーー全然それでいいと思います。

これまで何人も合格者を見てきましたが、受かる子は見えないところでちゃんと息抜いてるんですよね。

 

image_50426625

 

ーーーー実は帝京と東邦の二次試験の日程が被って、帝京の方を蹴ってるんですよね。

帝京はまず間違いなく合格しているという手ごたえだったのですが、心境としてはどうだったでしょうか?

 

 

「めちゃくちゃ不安でした。

北里も受けていたのでそこに懸けてはいましたけど……

 

両親にも相談して東邦にして、不安だったんですけど、今はそれでよかったと思ってます。」

 

最終的には地力!ばっちり対策した東医で……

 

ーーーー今回の結果を見ると、医学部受験は傾向対策より地力だと思うんですけど、合格者から見ていかがですか?

 

「その通りだと思います。

医学部は傾向対策が大事と言われますけど、傾向が変わったら対応できない。

 

結局は地力だと思います。

 

僕も一番対策した東医で数学が全然取れなくて不合格になってしまいましたし……」

 

 

ーーーー東医はもう仕方がなかったですね。

ちなみに後輩たちのために、どんなミスをしたかっていうのを聞いてもいいですか?

 

 

「東医は数学のマークシートと数字が全然合わなくて

一旦全部やってから戻ったんですど……

 

結局何度やっても数字があわないままで、30点くらいしか取れてないはずです。」

 

 

ーーーー一次はそれでも通ったんだけど、厳しかったね。

 

 

「日医も数学はボロボロだったんですけど、

化学の有機で、染料のマイナーな知識、構造決定とかがちゃんと答えられました。

 

そのあたりで点を取れたので合格になったんだと思います。」

 

 

ーーーー構造決定はかなり早い段階のデイリーチェックで「もう大丈夫だね」といった覚えがあります。

早い段階で武器を作れたのがよかった。

 

勉強の主体は自分!道を切り拓け!

 

ーーーーここまでありがとうございました。

最後に、これから受験をする後輩たちにメッセージをお願いします。

 

 

「武田塾で一番学んだのは、自分で考えて行動するのが一番大切ということ。

 

自分に主体をおいて、自分を見失わずにがんばってください。

 

image_50429441 (1)

ーーーーありがとうございました!!合格、おめでとうございます!

 

受験相談常時受付中!!

今日は医進館より、合格体験記をお届けしました。

毎日の継続徹底地力の底上げ……

 

大切なワードが多く詰まっていました。

これから受験をする生徒諸君も、

自分と向き合い、ただ受かるだけでなく、その先の医療者としての人生のために……

 

今できる最大限の努力をしましょう。

 

医進館ブログではこれ以外にも、医学部医学科を中心としたさまざまな受験情報をお届けしています。

また、武田塾では、勉強に関するあらゆるご相談を、受験相談にて承ります。

アイキャッチ受験相談て何

武田塾医進館では、医療系学部を目指す生徒を歓迎いたします。

難関とわかっているけれど、それでも逆転合格したい!

・進学校じゃないけど……
・今の成績は低いんだけど…
・何をしたらいいのかわからない…

どんな方でも構いません!

「どう勉強したらいいの?」受験相談でお伝えします。

知恵と技術のために、貪欲に。
学び続ける姿勢を身につけ、一生の財産となる時間を作りましょう。

「私じゃ合格できない」と悩んでいるなら、まずは一緒にお話ししてみましょう。

武田塾医進館は、"夢"に向かって必死になれる生徒を全力で応援します。

無料受験相談

アイキャッチ道案内

武田塾医進館渋谷校

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-9-1
梅山ビル 2F
(渋谷駅南口より徒歩2分)

TEL: 0120-300-818

受付時間:朝10時~夜10時