合格者体験記① 慶應義塾大学合格!!/逆転合格の武田塾四谷校

四谷校・

20210310_173919 (2)

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:三月くらい

当時の成績:数学以外壊滅的

 

武田塾に入ったきっかけは?

端的に、指導方法に共感したからです。

今まで、中学・高校・大学受験をそれぞれ別の塾に通いながら行いましたが、

正直どこに行こうとも成績が伸びることはないと感じていました。

理由は、授業をいくら受けようと、自分自身で勉強する時間がなければ成績が伸びないからです。

あくまで学問を”分かりやすく伝える”授業は知ることができても、定着させることはできないのです。

つまり、私にとっては”自習の管理”が塾に欲する最も重要な点になります。

この願望を見事に叶えられる武田塾が、私の人生における救世主になることを信じ、入塾しました。

 

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

私は、基本的に、勉強の計画や物の管理が一切できません。

計画なんて、立てた次の日には崩れるものですし、一年間で使う学校の教科書すべてを丸ごとなくすこともしばしばありました。

ましてや現役の時は、受験を受けに行くのを忘れました。

これらの事を全て任せられるという意味で、私の勉強生活は変わりました。

 

担当の先生はどうでしたか?

私の話をよく聞いてくれる人でした。

どんな相談でも非常に親身になって聞いてくれる先生でした。

 

武田塾での思い出を教えてください?

受験は精神状態が安定しないものです。勉強に疲れて滅入ることもあるでしょう。

私も同じように何回もなりました。

ある日、その状態から抜け出せず、嫌になった私は自習室の席に、

”神社に行ってきます。探さないでください”

と書き置きをし、神社へと逃げだしました。

鬱蒼と茂る木々に囲まれながら、現実逃避をしたかったのです。

しばらくの間、神社の境内でぼーっとしていると、先生たち2人が私を探しに来ました。

正直、”来ないで!書いたじゃん!!”という感情もありましたが、心配してくださったことに感謝をした記憶があります。

このことを通して、不安定な状態で助けてくれる人がいることがどれほどありがたい事なのかを痛感することができました。

その後は3人で後者に戻りました。

夏の終わりだったので、蚊にに驚くほど刺されました(笑)

 

好きな参考書ランキング!

第一位:何を書けばいいかわからない人のための小論文のオキテ55

→多分これを読めば、小論文は書けます!あとはこの世の全てに歯向かうつもりで興味を持ちましょう!

 

第二位:精講系

→数学はこれがとてもいいですが、参考書は基本好みなので、好きなのを使うのがいいと思います!

 

むしろ苦手な参考書は???

チャート系

→分厚い、重い

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

来年度以降のSFC受験生に告げます。

小論文でとても使えることがあるので、Twitterはやっておきましょう。

今までの人生全てが受験の材料だと思って取り組みましょう!

数学受験の方、ネットに何も情報がないので困っているかもしれません。

一番大事なのは、長い問題文に惑わされないこと。読まなくても解けます!

そして基礎をとにかく確認する。難しい問題をやる必要はないですよ!

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 四谷校へ