【共通テスト】メンタルがボロボロ…先に知っておくべきメンタルケア

大和校・

 

こんにちは!

大和駅から徒歩30秒!

武田塾大和校です!

 

今週末には共通テスト。

共通テストにかける思いは

人それぞれかと思いますが、

大学受験の本番は初めて…!

という人も多いですよね。

 

上手くいったとしても、

上手くいかなかったとしても、

めちゃくちゃ疲れます…。

 

今日は、

共通テスト後のメンタルケアについてお話しします!

 

共通テスト後のメンタルケア

共通テスト後は、

うまくいった人も

うまくいかなかった人も、

メンタルケアが重要です。

 

ではどうすればメンタルケアできるでしょうか?

うまくいった人、

うまくいかなかった人、

それぞれの場合に分けてご紹介します。

 

共通テストがうまくいった人

共通テストがうまくいった人は、

まずは成功を思う存分、

噛みしめてください!

直前期での成功体験は貴重です。

成功をしっかり味わってから

次に進みましょう。

 

ただ浮かれすぎには注意ですよ!

 

メンタル面で気をつけることは、

「脱力しすぎず、かつ気張りすぎないこと」です。

 

共通テストがうまくいったからといって

気を抜きすぎないようにしましょう。

共通テスト後の期間に

大逆転が起こることもあります。

 

逆にいえば、

気持ちを引き締めすぎるのも良くないです。

共通テストがうまくいったならば、

少し気持ちを軽くして、

残りの試験に臨みましょう。

 

多少肩の力が抜けた方が、

本来の実力を発揮できますよ!

共通テスト2日目が終わった日くらいは

ぱーっと遊ぶのもありです。

 

【まとめ】

共通テストがうまくいった人は

「脱力しすぎず、気張りすぎない」

中立的な精神状態を保とう。

buddha_nehanbotoke_daibutsu

共通テストがうまくいかなかった人

共通テストがうまくいかなかった人は、

気晴らしをする気分にも

ならないかもしれませんね…。

 

うまくいかなかった人が

メンタルケアのためにやるべきことは

「計画をたてること」です。

「人は暇だと悩む」そうです。

 

悩む暇もないくらい

自分を忙しくすることが

最大のメンタルケアになります。

 

共通テスト後にやるべきことは

①残り期間全体(約2週間~1ヶ月)のスケジュールと1日の時間割を再計画する。

②インプットは細かいポイントよりも基本的なポイントを盤石にする。

③アウトプットはひたすら過去問でやる。

です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

①残り期間全体(約2週間~1ヶ月)のスケジュールと1日の時間割を再計画する。

共通テストが終わったら、

いきなり勉強を始める前に

スケジュールを再計画しましょう!

・残り何日間あるのか?

・その期間にどの参考書/問題集を何周やるのか?

・1日の時間の使い方の中で、無駄な時間はないか?

・1日の時間の使い方の中で、工夫できるところはないか?

など、

一般入試や2次試験まで突っ走る前に、

まずはスケジュールや時間の使い方を

再度見直しましょう!

 

どれだけ残り期間が短くなったとしても、

計画的な勉強は最後まで重要です!

calender_full

②インプットは細かいポイントよりも基本的なポイントを盤石にする。

「最後の大詰め」という言葉を聞くと

「細かいところを詰める」というイメージが

湧きやすいかと思いますが、

直前期のインプットは基本的なポイントを

盤石にすることを優先しましょう。

 

本番でうっかりど忘れするのは、

基本的なポイントであることが多いです。

 

「直前期に基本的なことを

やっている場合ではないのではないか」

不安になるかもしれませんが、

この時期に細かいポイントに力を入れても、

伸び幅は微々たるものです。

 

むしろ基本的なポイントを盤石にすることで、

失点を少なくすることに注力しましょう。

study_night_girl

③アウトプットはひたすら過去問でやる。

あとはひたすら演習です。

本命の大学の過去問を中心に、

使う参考書/問題集の数を絞って

演習していきましょう!

 

「使う参考書/問題集の数を絞る」

本当に重要!!!(´゚д゚`)

 

いろいろ手を出して、

何もやり切れずに全部ふわっと…

という状態が一番危険です。

 

もし出願校が多くても、

いろいろなものに手を出して

参考書や問題集に

振り回されないようにしましょう!

 

優先順位の高い大学の過去問演習

軸にしてブレないようにしましょう!

 

最後に

共通テストはあくまで中間地点です!

結果が良くて喜んでも結果が悪くて落ち込んでも、

一般入試や2次試験の倍率が下がったり

難易度が下がったりするわけではありません!

いったんリセットするくらいの気持ちで、

本番まで勉強していきましょう!

 

無料受験相談のご案内

武田塾大和校では、無料受験相談を実施しています!

受験勉強に関することでも、武田塾に関することでも、どんなことでも相談を受け付けております。

入塾するしないに関わらずご相談いただけますので、ぜひご利用ください。

ご相談を希望される方は、以下の各種お問合せ方法よりお問い合わせください。

・webフォームからのご相談はこちらから

・LINEからのご相談はこちらから

・電話からのご相談はこちらから

 

武田塾大和校

〒242-0021
神奈川県大和市中央4丁目1-23
風の木ビル3階

06525CCF-8D43-4A41-9F41-4428951D8401

関連記事