【合格体験記】名古屋工業大学生命応用化学科に合格!! 

豊橋校・

武田塾豊橋校のブログを見て頂いているみなさん 

こんにちは!

豊橋校教務の鈴木です。

豊橋の大学受験をする高校生、浪人生の避雷針!

豊橋駅東口を左に出て徒歩2分の武田塾豊橋校です。

大学受験予備校ですよ(^O^) 

(高校受験の中学生も対応してます)

個別指導の受験予備校になります!!

 

武田塾豊橋校から

名古屋工業大学に合格者が出ました!!

おめでとうございます!

この生徒がどのように勉強して

合格したのかを紹介していきたいと思います

 

武田塾に入るまでの経緯と勉強をはじめて変わったこと

合格校 名古屋工業大学・生命応用化学科  
武田塾に入る前の成績は?  学校の成績に不安はなかったのですが、模試の判定に悩んでいました。名古屋工業大学最初の判定はDでした。Eでさえとったこともあります。  
武田塾に入ったきっかけ 私の希望としては「映像は寝るから嫌」「授業も寝るし学校と変わらないから嫌」「自分がしたい学習をしたい」でした。その点武田塾は個人に合った内容・スピードで学習をすすめられるし、授業は無いけど理解不足だった問題をテストで把握できるので、私のような学生の意向に沿っていました。  
武田塾に入ってからの勉強方法や成績はどのように変わりましたか? 志望大学から逆算して必要な参考書を習得していくルートを掲示して頂きました。分かる問題、教材は飛ばしてできない分野は徹底して学習する効率の良い方法で進めることができました。急に成績が上がることはありませんでしたが、数ヶ月で学力の向上を実感しました。  

学校の成績が取れているのに、模試で取れない。

似たような境遇の方は結構いるのではないでしょうか?

このような悩みを持っている学生に共通しているのが

授業でやって以降復習していない範囲があることです。

得意・不得意がはっきりとしてしまっているんですね。

鈴木さんの場合、できるところは本当によくできていましたので

苦手をなくしてできるようになってもらうようにしました。

その結果、模試でもしっかりと点を取れるようになっていきました。

武田塾での思い出と後輩に向けたメッセージ

担当の先生はどうでしたか? 担当の先生は大学生の方で私の1つ上でした。1つ上であるだけなのに受験を通過したことで、知識のようもまるで違うし、考え方も尊敬できることが沢山ありました。「高校とは全く別の世界を見ていて私もそれを体験したい」これがモチベーションに繋がりました。現役ならではの学校生活の様子や雰囲気などの話もして頂いてとても興味深かったです。受験前の最後の指導の時に、気休めではなく私が本当に必要としている言葉をかけてくださいました。先生方には感謝しています。合格できたのも先生方の存在が大きいです。
武田塾での思い出 塾長と勉強以外の趣味の話しができました。ゲームやコスプレの話しが弾んで共感できることが沢山ありました。同氏の方は話すと結構分かってくれるかもしれません(笑)
好きな参考書ランキング

第1位
campus
入試頻出問題や良問を取り扱っています。なにより問題数が少なく、短期間で解き方や考え方の本質が理解できます。

第2位
システム英単語
文法を理解しても英単語が分からなければ英語は読めません。特に共通テストは文法を忘れても単語が分かればある程度の内容は理解できます。

第3位
英語長文ポラリス
学力を身に付けられるというよりは、内容が興味深いです。正しく楽しく勉強ができる教材です。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします。 高校1・2年生の時課題も提出せず、平日は1分も勉強しなかった私のような1年しか残されていない者が合格するには、いかに効率よく学習できるかにかかっています。私は8月まで入試までにすべてを完璧にすることを志していましたが(その割に勉強していない)全て網羅することを考えていいのは1年生の時から学習してきた人だけのように思います。私の場合判定Dからのスタートで1年を必要としましたが、人によって必要な期間は変わってくるようで、武田塾が掲げる「短期間での合格」の文言に頼り過ぎないほうが良いかもしれません。私が思う受験期に大切なことは、受験生以外の人に相談や不安を吐露すること・自分が本当に志望する大学をできるだけ変更しないこと・過度に自信を持たないことです。受験がこれから待ち受けている人へ、がんばって下さい、応援しています。

さすがに課題は提出しましょう(笑)

それはそれとして、受験のモチベーションがとても良いですね。

「高校とは全く別の世界を見ていて私もそれを体験したい」

新しい知識への興味というのはどんな時でも大きな原動力になります。

そして大学の目的に最も沿ったモチベーションではないでしょうか。

しかし、それだけでは持たないのが受験の大変なところ。

勉強の悩み・不安。いろいろなものが襲ってきます。

もちろん自分で乗り越えることのできる人もいるでしょうが

抱え込んでしまう場合がほとんどです。

友達に相談しようにも、同じく受験で余裕がないなんて

ことが良くあります。

そこで気兼ねなく相談のできる身近な存在というのがとても

大事になってきます。

鈴木さんにとって武田塾は勉強面以外でも

受験の支えになっていたようです。

塾の講師としてこれほどうれしいことはありません。

大学受験のことなら武田塾の無料受験相談へ!

武田塾豊橋校では無料の受験相談を

いつでも受け付けています。

塾に入る気はなくても受験勉強で困っている

ので相談したいという方も大歓迎です!

下記時のフォームからご応募ください。

一緒に志望校に合格しましょう!!

無料受験相談

無料受験相談のご予約・お問合せ

◆武田塾豊橋校 豊橋の予備校・塾・個別指導◆

住所:〒440-0076
愛知県豊橋市大橋通1丁目91 稲垣ビル4階

JR線・名鉄豊橋駅から徒歩2分、豊橋鉄道新豊橋駅から徒歩2分
※1階がレオパレスさんのビルです。

Tel:0800-825-0632
※受付時間 13:00~21:30(月~土)
Mail:toyohashi@takeda.tv
公式HP:https://www.takeda.tv/toyohashi/