8月のイベント報告~♪早稲田、慶応キャンパスツアー、MBA取得者講演会♫

田町校・

 

13389210_274344079582708_1262406730_o

武田塾 田町校 オフィシャルサイト

OPEN!

皆さん、こんにちは。

武田塾田町校の福山です。

今回ブログは8月に開催したイベント3件のご報告とさせていただきます。

実施したイベントは以下です。
①早稲田大学キャンパスツアー
②慶應義塾大学三田キャンパスツアー
③MBA取得者講演会

それでは順に見ていきましょう。

①早稲田大学キャンパスツアー

8月21日(月)実施

早稲田大学4年の田町校講師にガイド役を引き受けていただきました。

参加者は高3生(早稲田大受験予定)と中3生(早稲田の附属高校受験予定)の2名でした。

生徒と校舎長は武田塾田町校に集合して、白金高輪駅まで徒歩移動。そこから地下鉄に乗って早稲田を目指しました。

大隈重信像の前で集合。

記念写真を取りました。

8月イベント_170829_0002

キャンパスツアーは早稲田キャンパスから回りました。

8月イベント_170829_0007
キャンパス内は学園祭の準備をしている真っ最中で看板などの準備が行われていました。
8月イベント_170829_0006

キャンパス内を順に回り、本番の試験会場になりそうな大教室のチェックをしました。

広いキャンパス。早稲田4年生でも迷子に。普段授業で使用しない建物に入りすぎました。

8月イベント_170829_0005

また、学食がお休みのため、近所の定食屋さんでひと休憩。

最後に高3生が志望する文化構想学部がある戸山キャンパスを見学しました。

戸山キャンパスは古き良きTHE大学のキャンパスと言うべき早稲田キャンパスとは対照的に落ち着いた雰囲気の新しいキャンパスでした。

8月イベント_170829_0009
そして、キャンパスツアーは終了し、生徒と共に塾に帰ってきました。

②慶應義塾大学三田キャンパスツアー

8月24日(木)実施

慶應義塾大学3年の田町校講師にガイドを役を引き受けていただきました。

参加者は慶応大学受験予定の高3生が2名でした。

武田塾田町校と慶應義塾大学は徒歩1分の距離にありますので、全員で塾に集合し三田キャンパスに向かいました。

キャンパスツアーの最初は東門から。

8月イベント_170829_0010
意外や意外。高3生たちはこちらの門を見たことが無いとの事で門の大きさに興奮していました。

三田キャンパスは早稲田キャンパスと違い、比較的コンパクトなキャンパスなので、ひとつひとつの建物の中をゆっくり見学出来ました。

早稲田同様、試験会場になりそうな大きな教室を確認しました。

8月イベント_170829_0012

そして学食で昼食を取りました。

8月イベント_170829_0013

この日は通信課程のスクーリングの日だったようで、学食内は多くの学生さん(ほとんどがお父さん、お母さん世代)がいらっしゃいました。

生徒たちは慶應義塾大学の違った一面に触れることができました。

8月イベント_170829_0014

最後に生協を見学し、三田キャンパスツアーは終了しました。

③MBA取得者講演会

8月28日(月)実施

<2017年社会人講演シリーズ> MBA修了者講演 第二弾 〝高校生・高卒生にも伝えたい“ 国際観光マーケティング!
8月イベント_170829_0020

東洋大学等で教鞭を執られている宮崎裕二氏をお招きし、表題のテーマについて講演いただきました。

生徒アンケートを掲載します。

高3男子
8月イベント_170829_0017
Q1.今回のイベント内容について当てはまるものを丸で囲んで下さい。

非常に良かった

Q2.イベントのご感想やご意見をご自由にお書きください。
・国際観光に携わるにあたって英語は必須だと思いました。
・国際観光だけでなく様々な場面に置いて言えることですが、物事を入りいろな方面から見ることが出来る視野の広さと人脈の大切さを知りました。

高3女子
8月イベント_170829_0019
Q1.今回のイベント内容について当てはまるものを丸で囲んで下さい。

非常に良かった

Q2.イベントのご感想やご意見をご自由にお書きください。
「マーケティング」という言葉は聞いたことはありましたが実際に何をしているかは知らなかったので、今回聞くことが出来てとても良い経験になりました。
とても充実した時間を過ごせました!ありがとうございました。

既卒生男子
8月イベント_170829_0018
Q1.今回のイベント内容について当てはまるものを丸で囲んで下さい。

非常に良かった

Q2.イベントのご感想やご意見をご自由にお書きください。
お話を聞いて、日本の観光はこれからが勝負なのかなと思いました。
自分は将来的に日本人目線でなく外国人の目線にも立ち、外国人がもっと日本に観光してくれるような、そういうような事業とかをやっていきたいと思いました。
観光と言うのがこんなにもたくさんの事とつながりがあるとは初めて知りました。建築と観光がこんなにもつながるとは思っていませんでした。
これからの日本の取り組み、オリンピックもありますし本当に楽しみだと思いました。講義に参加できて本当に良かったです。

  • 武田塾の無料受験相談