【武田塾】志望校を下げるかどうか悩んでる君へ【受験相談】

立川校・

こんにちは、立川市の大学受験予備校・武田塾です!

 

最近、続々と模試の結果がかえってきましたね!

 

皆さん、勉強の調子はいかがでしょうか?

 

先日、ある高3生からこういった相談を受けました。

 

 

「青山学院大学志望ですが、E判定でした。

 

学校の先生から 志望校を下げろ! と言われ

やる気が起きません。

 

志望校を下げないといけないのでしょうか?

 

これから受験までどう過ごせば分からず不安です。」

 

 

 

 

 

模試で思うような結果が出せず、同じような悩みを抱えている受験生は多いと思いますが、

 

まだ志望校を下げる必要はありません!

 

学校の先生が言う「志望校を下げなさい」の真意

 

僕も受験生の頃は、よく先生からこういったことを言われ

気持ちが萎えた経験はあります。

 

おそらく、学校の先生も悪気はないんだと思います。

 

判定が出てない状態で青学を目指していると、青学だけを見てしまって、

受かるはずだった日東駒専などにも受からなくなってしまったりして、

最悪どこにも行けなくなってしまうというケースを考えていたのかもしれません。

 

先生は、そういう勿体ないケースを何年も見てきただろうし、

私もそういうものを色々見てきたので、

先生がそう言う気持ちは、ある程度は分かります。

 

もちろん、模試で最後までE判定だったけど合格を勝ち取った

ケースも過去にあったはずです!

 

でも、そういったケースより失敗したケースの方を多く見てきた経験から

志望校下げた方がいいんじゃないの?って言ってるのかもしれません。

 

本当は先生が相談者としっかり話をして、

 

今どういう気持ちで勉強を頑張ってるの?

今どういうプランを立てて勉強してるの?

今どういう不安を抱えているの?

 

ということを聞き、その上で今後どのように勉強をしていけばいいのか

志望校をどうすればいいのか話ができれば、少しは先生の言うことに対して

少しは「なるほど!」って思えたのかもしれませんね。

 

 

でも、学校の先生は見てる生徒数が多く、そこまで時間が割けないから

「志望校を下げなさい!」という雑な言い方になってしまうのでしょう。

 

 

ここから相談者や同じ悩みを抱えた受験生に言いたいこと

 

志望校を変えずに、そこを目指して頑張ること自体はいいんです!

 

ただ、漠然と「絶対に〇〇大学に行くんだ!」と言って闇雲に勉強すると

第一志望は受からず、さらに受かるはずだった大学も受からなくなってしまう

可能性があるんだってっことも頭の片隅に入れておいて下さい。

 

E判定が出てるってことは、まだ実力が足りてないってことなんです。

 

辛いとは思うけど、それ受け入れて、

 

実際に過去問を解いてみてどれくらい足りないのか?を確認し

 

今ならどの大学なら合格できるのか?といった今の実力を出発点にして、

 

そこからどういうステップを踏んでに志望校合格レベルにまで

成績を上げていくのか?

 

そいったことを具体的にイメージしながら一個ずつ上がっていけば

合格に近づいていくと思います!

 

 

判定が出てないことを理由に志望校を下げなさいと言われても、

気にしすぎたりしないで第一志望校を目指して頑張って欲しいと思います!

 

 

『無料受験相談~進路カウンセリング~』

当校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、

どんな内容でもお気軽にご相談ください。

無料受験相談は、完全個別に対応いたします。

その為、ご予約を頂いた方を優先させて頂いております。

ご予約は、お電話かメールで受け付けております。

【武田塾立川校 立川市の個別指導塾・予備校】

住所:〒190-0022

東京都立川市錦町3‐1‐13 立川ASビル 5F

TEL:0120-769-977

Mail:tachikawa@takeda.tv

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談